*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
ももの歯のことなど




にこやかな表情で大葉を銜えるももですが、足元に

はお野菜が・・・。














IMG_0527+1_convert_20140705185250.jpg




上の写真は六月十九日に撮影したものですが、この時

は動物病院で歯をカットして頂いて四日後だったためか、

まだ上手く馴染んでいないようで、大葉を十秒余りモグ

モグしていたものの結局上手く噛むことが出来ず、下に

落してしまいました。





私が大葉を小さくちぎって渡しますと、今度は上手に食

べることが出来ましたので、ホッとしました。




その時は、「ももはもう大葉を丸ごと食べることも出来なく

なってしまった。」と思い、沈んだ気持ちになってしまいま

したが、それからしばらくして、小さくちぎる前の大葉を上

手に一気に食べる姿を見かけました。












IMG_0537+1_convert_20140705185908.jpg





ももの歯の状態は、歯をカットして頂く二~三日前位から

少しお野菜を食べる量が減ったように思われるようになり、

治療後数日間は、診察後の疲れやカットして頂いたばか

りの歯がしっくり来ないこともあるのか、食欲が落ちた状

態が続き、その後かなり良い状態に復活し、三~四週間

を過ごすというサイクルを繰り返しているようです。












IMG_0562+1_convert_20140705190336.jpg





大きな流れで見ますと、ももの歯は少しずつ抜けて行って

おり、三歳の冬から不正咬合の治療を受け始め、二年半

経過した現在は四本の歯を失っておりますので、「いつま

で、ももはこうしてお野菜を食べることが出来るのでしょう。」

という不安な気持ちは消えませんが、出来る限りももの歯

の悪化を遅らせることが出来ますようにと願いながら、日々

のお世話を家族で協力しながら頑張っています。














IMG_0704+1_convert_20140705182045.jpg



小さくちぎる前の空芯菜の葉を頂くももです。




私の目の前で、頑張って小さくちぎる前のお野菜を頂く

姿を見せてくれるももは、「私、こんな風に食べることが

出来るのよ。」と、教えてくれているように感じます。




いつも前向きに頑張っているももの姿を見て、とても励ま

されます。お野菜のパワーで、これからも元気な姿を沢

山見せてくれますようにと、願う日々です。














<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_0708+1_convert_20140705183346.jpg



写真をよく見ますと、ももの小さな舌が写っています。

この時は、好物の春菊を一束全て食べ終えて、他に

美味しい物を探し、空芯菜を頂くことにしたようです。










クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)