*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
六月十四日のももの様子
前回の記事では、六月十一日から十二日のももの様

子について綴りましたが、六月十三日の朝には、もも

のウ○チもしっかりした状態のものになり、パセリ、人

参葉、大根の中抜き菜等の定番となっている、特に好

みではないお野菜は残しているものの、春菊、きゅうり、

大葉等の好みのお野菜は残さず食べ、ふやかしたペレ

ットも一気に残さず食べるようになっていました。




六月十日の夜、私が体調を崩して寝込んでしまった

ため、ももの生活のリズムを乱してしまい、工事が続

いたことや、季節の変わり目の気温の変化等もあり、

ももにも色々とストレスをかけてしまったと、申し訳なく

思っておりましたが、何とか乗り越えてくれたと安心し

ておりましたが・・・。

















上の写真は六月十四日(土曜日)朝の、もものお食事

中のものです。



「美味しいお野菜はないかしら。」と探しています。















IMG_0092+1_convert_20140616175132.jpg




バジルの葉を見つけ出したももです。最近届くように

なったバジルに、うれしそうなお顔をしています。

「ももちゃん、バジルの美味しい季節はこれからしばら

く続きますから、楽しみにしていてね。」








十四日の午前中は、元気に過ごしていたももですが、

夜、もものいる和室に行きケージの扉を開けますと、

いつもなら元気に飛び出して来るももが、横たわった

ままじっとしています。私は思わず、娘を呼びました。















IMG_0112+1_convert_20140616175324.jpg




ケージの小窓越しに娘に撫でられるももです。




六月十一日から十三日にかけて、ももの体調が気に

なりましたので、私は何度ももものいるお部屋を訪れ、

こまめに様子を見たり、お世話をしておりましたので、

六月十四日、ももがすっかり元気になったことに安心

し、もものお世話も普段通りのペースに戻しましたの

で、はじめはそのことに拗ねているのかと思いました

が、そうではないようで、普段、ケージの中を綺麗に

使っているももが、底トレーにオ○ッコとウ○チをして

いました。







私の住んでいる所では、暑い日が続いた後、過ごし

やすい日が続きましたが、エアコンの冷房は一度つ

けた後は、そのままにしておりましたので、もしかし

たら冷えているのかもしれないと思い、エアコンを切

り、ケージに立て懸けているパネルヒーターを、ずっと

中位の強度でつけているのですが、強くしました。














IMG_0118+1_convert_20140616175622.jpg




ももにケージから出て来るようにと呼びかけても、ケ

ージの奥に立て籠って中々出て来ません。





ももの体調が悪くなった時、今迄にもこんなことは何

度かありましたが、もものこんな姿を見ると、心の中

は心配でいっぱいになります。






ケージから出て来たももの背中から腰の辺りに、薬

草ホットパッドを当ててしばらく撫でていますと、もも

はすっかり元気を取り戻しましたので、ホッとしまし

た。





ももは元気になったものの、ここ数日間のももの不調

の波を思い、翌日、念のため、動物病院を受診するこ

とに致しました。

















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_0131+1_convert_20140616175818.jpg



昨日は、動物病院の先生から、「大丈夫です。」との

御言葉を伺って、本当にうれしく思いました。












クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村













プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。