*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
もも、不調でした
六月十日の夜、私がダウンしてしまったことは以前

の記事に綴っておりますが、おそらくそのことがもも

のストレスになったようで、ももは、昨日(六月十二

日)の夕方まで不調でした。






ももは、昨日の夕方にはすっかり元通り元気になり

ましたが、今回の記事では一昨日(六月十一日)の

ももの様子について記録しておきたいと思います。










六月十日の夜、娘がももに、「ママは体調を崩して

お世話に来られない。」と伝えたところ、ももは怒っ

てぬいぐるみのミッフィーの首に巻かれたスカーフ

を銜えて振り回したり、サークルの中の段ボールに

掛けている布を引っ張ったり、ケージの中に敷いて

いるわらマットを破壊したりしたそうです。














IMG_9890+1_convert_20140613170957.jpg



翌朝、私の体調はまだ不調でしたが、七時過ぎに和

室に入りますと、もものケージの中には、ももの毛の

かたまりがありました。





娘に聞いたことから推測しますと、前夜、ももは怒っ

てヒステリーのような状態になったようで、その時は

偽妊娠の時のように、牧草を銜えて走り回ったり、布

を引っ張って巣作りの材料を集めるようなことをしたり、

ぬいぐるみに八つ当たりをしたりしていたようです。




私の目の前でも、そんなことを少しだけしましたが、落

ち着いてからは傍に来て、ずっと、「撫でて。」と横たわ

っておりましたので、一時間位はずっとももを撫で続け

ておりました。そのうちに、ももの心も大分静まったよう

でした。














IMG_9894+1_convert_20140613171242.jpg



その日の朝のお野菜は、好物の春菊一束と大葉三

枚は食べましたが、大根の中抜き菜、リーフレタス、

パセリは残していました。













IMG_9897+1_convert_20140613171752.jpg



いつもは一気に食べ終えるふやかしたペレットも、そ

の時は八割位食べて二割位は残していました。




そのことが心配でしたので、その日の午前中は四時

間位、もものお世話をしながら様子を見ておりました。














IMG_9908+1_convert_20140613173040.jpg



以前頂いたケアフードのサンプルを試してみようと思

い用意をしましたが、ももは警戒して、少し離れた所

でお鼻をヒクヒクさせつつ、私のそばに近寄ろうとは

しませんでしたので、与えることは出来ませんでした。













IMG_9898+1_convert_20140613172221.jpg




新しいわらマットをチェックするももです。




もものケージの床には、LサイズとMサイズのわらマ

ットをそれぞれ一枚ずつtとクッションを一枚入れてい

ますが、ももは、Lサイズのわらマットを完全に破壊

してしまいましたので、予備に購入していましたM

サイズのレモングラス入りのわらマットを代わりに

敷くことにしました。




夏の間は、Mサイズのわらマット二枚とクッション一

枚をケージの床に敷いておいて、冷え込む季節にな

ったら、Lサイズのわらマットと交換しようと思います。















IMG_9915+1_convert_20140613173238.jpg




エアコンの下に置いたぬいぐるみのそばで休憩する

ももです。




十日余りの間、室内外の工事が続き、人の出入りや

物音や、お部屋の移動などがあり、最後の方には私

がダウンしてしまい、ももを疲れさせてしまいました。













IMG_9932+1_convert_20140613174018.jpg




お野菜をちぎっている私のそばで、「撫でて。」と要求

するももです。





「ももちゃん、昨夜は倒れてしまってごめんね。これか

らも家族皆でももちゃんを守って行きますから安心して

ね。」と、ももに話しかけながら、沢山撫で撫でをしまし

た。






ももは以前、娘が一泊二日の研修旅行に出かけた

時も、ペレットを食べられなくなったことがありました。




牧草や硬いままのペレットを食べていた頃は、長期

間の海外研修r旅行に娘が出かけていた時も、元気

に過ごせていたことを思いますと、歯の状態が悪くな

て以前のような食生活が送れなくなってからは、不安

を感じやすく、ストレスもかかりやすくなっている面もあ

るのかもしれないと思いました。






昨日の夕方、すっかり元気を取り戻したももを見て、

とてもうれしく思いましたが、次回の記事では、それ

までのももの様子について、もう少し記録しておきた

いと思っております。

















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_9906+1_convert_20140613172506.jpg



最近のもものお遊びの主流は、大きなベッドを運ぶ

ことです。














クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)