*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
ももの巣作りへの衝動





四月十九日、ももが毛布を銜えてケージに入り、

















IMG_6100+1_convert_20140503210846.jpg



銜えた毛布を振り上げたり、

















IMG_6101+1_convert_20140503211044.jpg




振り下ろしたり、

















IMG_6118+1_convert_20140503211202.jpg




サークルの中の段ボールに掛けた布を引っ張ったり

する姿を見て、何年か前に一度だけ、偽妊娠のよう

な状態になった時のことを思い出しました。

















IMG_3163+1_convert_20140503204633.jpg



今年の三月二十四日に、ももがいつもは優しく接し

ている、ぬいぐるみのわんちゃんの首元に巻かれた

リボンを銜えて上下に振っていた時の記憶も甦り、

もしかしたら、あの時も巣作りモードになりかけて

いたのかもしれないと思いました。













何年か前に、ももが巣作りのようなことを初めてし

た時は、ケージの中で暖かく過ごせるようにと思い、

新しく購入したばかりの、『うさも○りん』を入れ

たことがきっかけとなり、それをホリホリすること

が止まらなくなり、興奮状態が続き、その延長でな

ったようにも見受けられました。





今回は、思春期以来のホリホリを熱心にする状態に

なっていた所へ、爪とぎ器を購入したことが、更に

ホリホリをする状態を強めてしまい、そこから巣作

りに繋がって行ったようにも思えます。






ももがクッションを銜えているところも撮影致しま

したが、まだ縮小が出来ておりませんので、その様

子は次回の記事に載せたいと思います。


















IMG_6981+1_convert_20140502202645.jpg




毛布を運んで遊ぶももです。


















IMG_6982+1_convert_20140502183918.jpg




最近のももはすっかり落ち着いて来たと思い、この

記事を綴っておりましたが、昨夜のももを見ますと、

「撫で撫でが足りない。」などという、ちょっとし

た不満の表明からでも、ホリホリをし始めて興奮状

態になり、それが続くと巣作りになって行くように

も思え、なるべく心静かに楽しく暮らせるよう、気

をつけたいと思います。



















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_7014+1_convert_20140502190152.jpg




私がクッションを投げるのを待っているももです。

楽しそうな表情に、一層愛情を感じます。













クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)