*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大きなベッドを運んで遊ぶもも
昨日の午後は、娘が早目に帰宅出来るとのことでし

たので、一緒に遅めのランチに出かけた後、二人で

お掃除をすることにしました。









ランチに出かける準備をする前に、もものお給仕を

しましたが、「今日は、お遊びの時間は少しだけに

して、早目にお家(ケージのことです。)に戻って

ね。」と、声をかけてから、もものケージの扉を開

けました。







娘も、もものお野菜を小さくちぎるのを手伝いに来

てくれましたので、「最近のももちゃんはね、大き

い方のベッドを運んで遊んでいるのよ。」と、申し

ますと、娘は、「え。どうやって運ぶの。私も見た

い。」と、興味津津の様子です。









そこで、既にももが運んで移動させていたベッドを、

元の定位置に戻しますと、ももは早速、ベッドを運

び始めました。






















運び方は、毛布やクッションを運ぶ時と同じように、

前足でベッドをホリホリしながら、後ろ向きに運び

ます。

















IMG_6464+1_convert_20140424202241.jpg




もものお野菜をちぎりながら、「わあ。ももちゃん、

凄いわね。」と、歓声をあげる娘に、お鼻をツンと

当てて御挨拶をするももです。
















IMG_6465+1_convert_20140424202743.jpg




娘が、ももがベッドを運ぶところをもっと見たいか

らと、ももが運んで来たベッドを何度も元の位置に

戻す度に、ももはベッドを運んで来ましたが、「も

うふやかしたペレットも頂いたし、ベッドを運ぶ姿

も見せたから、そろそろお家に入る時間かしら。」

と考えたのか、

















IMG_6475+1_convert_20140424203100.jpg





ももは自らケージの中に入ってしまいました。



もしかしたら、娘と私がおしゃべりをしているのが

面白くなくて、注目を集めようとしたのかもしれま

せんし、「今回は早目に戻ってね。」と言われたこ

とを覚えていたのかもしれません。








ももは、娘と私がまだお野菜をちぎり終えていない

ことに気付いたのか、もう一度ケージから出て参り

ました。


















IMG_6491+1_convert_20140424203505.jpg



私がちぎっている途中のパセリを、美味しそうに頂

くももです。






「ももちゃん、今日はお出かけした後、お掃除を頑

張りますから、その後、また一緒に遊びましょうね。」

















IMG_6498+1_convert_20140424203843.jpg




ももは昨夜のお遊びの時間も、大きなベッドを何度

も運んで遊んでいました。

















IMG_6504+1_convert_20140424204136.jpg




写真では分かり難いと思いますが、このベッドはお

花とうさぎの絵柄のもので、何年か前に購入したも

のです。その時は、まさか、ももがこんな遊びに使

う日が来るとは思いませんでした。





春になってエネルギーに満ち溢れたももが、楽しく

遊ぶ姿を見ることが出来、うれしく思っています。



















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_6455+2_convert_20140424201450.jpg












クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。