*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
金刀比羅宮参拝 (2)・ケアフードのサンプル
今回の記事は前回の記事の続きです。

















IMG_3799_convert_20140403191617.jpg



その日は、幸運なことに家族揃って満開の桜を眺め

ながら桜馬場を歩くことが出来ました。

















IMG_3821+1_convert_20140403192652.jpg










IMG_3822+1_convert_20140404185520.jpg




こんぴら狗の銅像と立て札に書かれた説明を読んで、

江戸時代、飼い主に代わってお参りした立派な犬の

ことや、犬の代参を手助けした周囲の方々のこと等

を想像し、心がほのぼのとして参りました。






















御厩には「神馬」が二頭飼養されていました。








IMG_3812+1_convert_20140403191854.jpg



上の写真の神馬の所には、『北海道帯広市産 和種 

(道産子) 神馬 月琴号』と、立て札に書かれて

いました。馬年齢九歳、推定人間年齢三十六歳との

ことですが、お顔を見ることが出来ず、残念でした。





白くてふわふわの毛とピンクがかったベージュのお

耳を見て、家でお留守番中のももを思い出しました。

















IMG_3818+1_convert_20140403192201.jpg





もう一頭の神馬の所には、『馬名 トウカイ・スタ

ント号 馬種 サラブレッド 父GI優勝馬ホリス

キー』等々と書かれており、馬年齢二十二歳 推定

人間年齢八十八歳とのことでした。






和種と比べると、サラブレッドは大きいのだなと改

めて思いました。



















IMG_3825_convert_20140403193052.jpg




木々の緑の美しさに感嘆しつつ、更に階段をのぼり

ます。

















IMG_3836+1_convert_20140403193309.jpg




旭社(六百二十八段)のところまで到達しました。




御本宮まで、更に歩き続けます。


















IMG_3851_convert_20140403194108.jpg




念願の御本宮(七百八十五段)に参拝することが出

来ました。



















IMG_3863_convert_20140403194526.jpg




春霞の中、展望台から瀬戸大橋や讃岐富士を眺めま

した。







長くなりましたので、金刀比羅宮参拝の記事は後日

に続きます。


















IMG_4255+1_convert_20140403185129.jpg




ももは、毎日よく食べ良く遊び、大変元気に過ごし

ております。


















IMG_4327+1_convert_20140403190014.jpg




先日、襖を開けますと、ケージの中でももが牧草を

銜えているのが見えました。






牧草を銜えてお口をもぐもぐしながらケージから飛び

出して参りましたが、飲み込む姿を見ることは出来ず、

残念でした。
















IMG_4337+1_convert_20140403190203.jpg



食べることの出来ない牧草は床に落して、お野菜に

向かうももです。






三月三十一日に、「明日から消費税が上がるのだっ

たわ。」と気付き、ももの牧草を、ネットでうさぎ

専門店さんに注文しようとしましたが、ももが(ご

くたまに、ほんのわずかなのですが)食べるかもし

れないと思い、購入していたチモシー二番刈りのソ

フトタイプは既に売り切れていましたので、今回は

他の牧草を購入しました。(うさぎ専門店さんから

は、いつも購入している牧草が品薄だというお知ら

せのメールが届いていたのですが、何故か迷惑メー

ルのフォルダに届いていたため、残念ながら気付か

ずにおりました。)


















IMG_4369+1_convert_20140403190424.jpg




今回、購入しました牧草は、APD二番刈りと、パ

スチャーチモシーソフトです。




APD二番刈りは、昨年の夏頃購入しました時は茶

葉が多く香りも良くありませんでしたが、今回は良

い状態だと良いなと、まだ開封しておりませんが、

もものために願っています。



















IMG_4374+1_convert_20140403190623.jpg




牧草の他には、ピュ○・サイエンス(詰め替え用)

と、ラパン○ード付け替えボトルと、パ○ンの木の

上でと、ピルクラッシャーと、ジェントルフィーダ

ーを購入しました。






ピルクラッシャーとジェントルフィーダーは、すぐ

に必要なものではありませんが、二月にももが、一

時的とはいえ、小さくちぎったお野菜を食べられな

くなったことがあり、その際、準備だけはしておこ

うと思っていたものです。




その件について、うさぎ専門店さんに御相談させて

頂いた時、希望すればケアフードのサンプルも同梱

して頂けるとのことでしたので、今回お願い致しま

した。いつか必要な時が来るのかどうかは分かりま

せんが、突然の時、慌てずに対処出来るように、一

度は練習しておこうと思っています。


















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_4308+1_convert_20140403185453.jpg












クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)