*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
ももの企み




十二月二日の出来事です。ケージから出て来た

ももはお野菜には目もくれず、サークルに向か

って走り出し、毛布を運んだりクッションを立

てたりして遊び始めました。



















IMG_0027+1_convert_20131204155306.jpg



ももの転がすクッション枕がローラーのよう

にお野菜の所へやって来ました。
















IMG_0028+1_convert_20131204165323.jpg



お遊びに夢中だったももも、流石に気付いたよ

うです。

















IMG_0059+1_convert_20131204155805.jpg



日光浴のため、少し開けていた窓からお外を

眺めた後の表情です。お外から聞こえる音に

緊張しているのかもしれません。

















IMG_0071+1_convert_20131204160037.jpg



私が投げた毛布をホリホリしながら運んで来る

ももです。この毛布遊びは、毎日合計一時間以

上はしていると思います。ももにとって、とて

も良い運動になっているようです。


















IMG_0078+1_convert_20131204160140.jpg



クッションや毛布で遊んだり、ふやかしたペレ

ットやお野菜を食べたり、お手入れをしたり、

撫で撫でをしたり、ももがケージから出て来て

一時間半経ちましたので、「ももちゃん、お家

(ケージ)に入ってね。また夜に遊びましょう

ね。」と声をかけました。





するとももは・・・。

















IMG_0086+1_convert_20131204160247.jpg



サークルの奥に隠れてしまいました。




ももは遊ぶ回数と時間が増えても、これで満足と

いうことはなく、もっともっと遊びたくなってし

まうようです。





サークルの出入り口でももを呼びますと、やって

参りましたので、そこでもう一度、ももを説得し

ました。





ももはお部屋のパトロールをした後、お部屋用の

ト○レに向かいます。


















IMG_0091+1_convert_20131204160430.jpg



ト○レの前に佇むもものこの表情を見た瞬間、

私にはももが何を考えているか分かりました。



「リュリュママがもっと遊んでくれないという

のなら私にも考えがあるわ。」(byもも)


















IMG_0093+1_convert_20131204160909.jpg



いつもならパウダールーム(もものト○レの

ことです。)でする毛繕いをト○レの前です

るももです。





これからしようとしていることへの決意を固

めているのか、少しは迷いがあるのか、それ

とも私の翻意を待っているのか、それら全て

の要素を含んでいるのかもしれません。

















IMG_0102+1_convert_20131204162303.jpg



これ見よがしに(?)ト○レでストレッチをす

るももです。次の行動への準備体操なのかもし

れません。




「リュリュママ、覚悟は出来ているのね。」


















IMG_0103_convert_20131204162423.jpg




遂に決行されてしまいました。



私は勿論、間髪を容れず、「駄目。」と声を

あげましたが、そこには五百円玉位の大きさ

のもものオ○ッコの跡が残されていました。





お部屋用のトイレと蕗のアクリルケースの間は、

ももがオ○ッコをする危険のある場所ですので、

カーペットの下にはペットシーツを敷いている

のですが、季節の変わり目もいつの間にか穏や

かに過ごすようになり、最近は、もう必要ない

かもしれないと思っていたのですが、役立つ時

が来ました。





ももはこの後、文字通り、脱兎の如くケージの

中に逃げ込みました。




カメラの撮影日時を見ますと、最初にももの企

みに気付いてから実際にももがト○レのそばに

蹲るまでに約三分経過しています。その三分間

に何とかももを説得出来なかったのかという思

いもありますが、それぞれの思い、事情が混じ

り合い、中々難しいのでした。
















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_0063+1_convert_20131204155927.jpg



「私も迷い悩んだ三分間だったのよ。」









クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)