*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神戸布引ハーブ園・御冠なもも




十一月十七日(日曜日)は、夫と息子と私の三

人でハーブ園に行って参りました。

















IMG_3249+1_convert_20131118174142.jpg



ハーブ園までの道程は、お天気も良く紅葉を

見ながら気持ち良く歩きましたが、園内のレ

ストランでランチを頂いた後は、曇っていて

肌寒い感じがしました。



















IMG_3322_convert_20131118174716.jpg




今回はコンデジを持参して出かけました。



秋のハーブ園は、コスモスの花や沢山のハーブ

の花が咲いていました。

















IMG_3348_convert_20131118174849.jpg




日が暮れるのも早く、帰り道では綺麗な夜景を

見ることが出来ました。




















IMG_3354+1_convert_20131118175412.jpg




駅にはクリスマスツリーが飾られていました。







私は元々少し風邪気味だったのですが、昨日は、

寒い中歩いたせいか悪化してしまいましたので、

昨夜の三回目のお給仕の際は、ももをケージか

ら出す元気がありませんでした。





昨日の朝のお給仕の際は、ももは一時間遊びまし

たし、私が外出から帰宅後のお給仕の際は一時間

半位遊んでいます。そして夜は、娘がもものケー

ジのお掃除をする時に三十分以上はケージのお外

に出て遊んでいますので、合計三回、三時間以上

はケージから出て遊んでいることになります。



ただ、平日は娘の朝のお掃除の時間と私のお給仕

の時間は別々のことが多いため、牧草を食べられ

なくなった九月半ば以降は、ももは一日に五回ケ

ージのお外に出て、合計四~六時間遊んでいると

いう状態が続いております。






昨夜、ももには、「私は風邪をひいてしまった

から、明日また一緒に遊びましょうね。」と話

しかけながら、小さくカットしたお野菜とふや

かしたペレットをケージの中に入れた後、ケー

ジの小窓を開けて沢山撫で撫でをしてから、お

休みの挨拶をしてお部屋を出ました。





ももが牧草を食べられなくなってからは、私は

毎日ももを、一日に三回ケージから出していま

したので、ももにはそれが当たり前のこととな

っていたようで、今朝のももは御冠のようでし

た。





















IMG_7581+1_convert_20131118172347.jpg



少し窓を開けたお部屋で、お野菜を食べるもも

です。





私は、いつものようにももの好物の大葉を小さ

くちぎったものを、ももの口元に持って行きま

したが、ももは食べません。




最初は、「大葉も食べ飽きたのかもしれない。」

と思い、昨日摘んで来た葛の葉を久し振りに与

えてみましたが、それも食べようとしません。


















IMG_7621+1_convert_20131118172721.jpg




そうして自分で銜えた大葉を美味しそうに食

べたり、葛の葉の茎を齧ったりしています。

















IMG_7624+1_convert_20131118172848.jpg




葛の葉の茎の部分は、今のももには硬いよう

で上手く食べることが出来ず、床に落してし

まいましたが、少しは噛むことが出来たよう

で、もぐもぐとお口を動かしていました。
















IMG_7640+1_convert_20131118173243.jpg



大葉を美味しそうに食べるももです。



大葉は、もものために毎週十枚入りのものを

十パック注文しています。




「ももちゃん、昨日の夜一緒に遊べなかった

ことを怒っているのね。だから私の手からは

お野菜を食べなかったの。」と、ももに問い

かけましたが、ももは御返事をしません。




うさぎさんは、愕くほど過去のことをよく覚

えていると、ももを見ていて思います。




ももの気に入らないことがあった翌日は、私の

手からお野菜を食べないということは、これま

でにも何度かありました。それなのに、直にそ

のことに思い当たらないなんて、物覚えの悪い

人間だと、ももに思われているかもしれません。


















IMG_7658+1_convert_20131118173914.jpg




「ももちゃんを大切に思う気持ちはいつも変わ

らないし、これからもずっと仲良く暮らしまし

ょうね。」



















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_7584+1_convert_20131118172559.jpg









クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








Secret
(非公開コメント受付不可)

ももちゃんたら(^^;
『なによリュリュママったら・・・私のお遊びの時間が少なかったじゃないの』
と、根に持っていたのでしょうか、ももちゃん(笑)
手からは食べないけど、自分では食べる。それは完全に『仕返し』ですね!
爪切りのあとなどに、私も時々そうされます。でもうさこは食い意地が張って
いるので、目の前でチラチラさせていると食欲に負けて、そのうち手から食べ
るようになりますが(^^;
ももちゃん、リュリュママさんの体調が優れないときは、少しだけ我慢して
あげてくださいね。
山盛りの野菜を食べているももちゃんが頼もしいです♪
うさうささんへ
こんばんは。
御訪問と温かいコメントを頂き、ありがとうございます。

うさうささんのおっしゃる通り、私はももに『仕返し』を
されました~。v-356
ももには、「昨日のことだから・・・。」と、水に流して
くれるような発想はないようです。

うさこちゃんも爪切りの後等に、そういう時があるとのこ
と、うさこちゃんも、ももも、手から食べないことが相手
への仕返しになることを熟知しているようですね。

うさこちゃんの『仕返し』が途中で折れてくれるのは、食
欲のせいばかりでなく、大好きな
うさうささんへのご配慮かもしれません。
うさうささんの手から美味しいものを頂くのは、うさこち
ゃんにとっても楽しみな時間だと思います。

いつも、色々と温かいお言葉をありがとうございます。
ももには、お野菜を沢山食べて歯を少しでも削ってほしい
という気持ちでいっぱいです。

うさこちゃんも、ももも、食欲の秋を元気に楽しく過ごし
てくれますよう願っております。^^
No title
ももちゃんでも怒るときがあるんですね~。
なんかいつもと目が違うような。。。
女の子はきっちりしているのかしら。
自分で食べるもん!って顔してますね(*≧m≦*)ププッ

ろでぃは、変なとこ諦めがいいので
こういうことがないんですよ。
どっちかというと、チッコ攻撃です。
サークルで寝ると必ずチッコします。。。
のゆきさんへ
こんばんは。
御訪問と温かいコメントを頂き、ありがとうございます。

はい。ももは自分の思い通りに行かないと、怒ったり拗ね
たりします。

のゆきさんがお気付きの通り、ももは不機嫌になると写真
のように半目になり怒りのオーラを出します。結構、迫力
があって怖いくらいです。v-356

ろでぃくんは、諦めが良いとのこと、男の子は根に持った
りしないのでしょうか。助かりますね。
可愛いろでぃくんのチッコ攻撃ですか・・。ももも、ごく
たまにありますが、それもお掃除&お洗濯が大変ですよね
・・。

うさぎさんも色々な方法で感情表現をしますが、それだけ
期待されているのだと思うと、また頑張って御世話しよう
と思えて来ます。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。