*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
六甲山・もものお手入れタイム




十一月九日(土曜日)に、家族でランチを頂いた

後、論文作成のため忙しい娘にお留守番を任せて、

夫と息子と私の三人で六甲山に出かけました。

(ランチの写真は撮り忘れてしまいましたので、

デザートの写真を載せておきます。)

















IMG_3124_convert_20131115185917.jpg


途中、落石のため(?)通行止めとの表示が

あり、遠回りをしたこともあって、到着した

時は閉園三十分前になってしまい、駐車場で

も入園券を購入する際も、「三十分後に閉園

ですがよろしいでしょうか。」と確認されま

した。(写真はコンデジで撮影しました。)


















IMG_3131+1_convert_20131115190005.jpg




園内には標高八百四十五メートルとの標識があ

り、薔薇やコスモスも見ごろの時期を過ぎ、一

足早い冬景色のようでした。



















IMG_3167_convert_20131115190442.jpg



六甲山から見た夜景です。


















IMG_3190_convert_20131115190836.jpg



ライトアップされた展望台です。電飾の色は

赤、青、緑と様々に変化して楽しく眺めまし

た。




















IMG_6453+1_convert_20131115185037.jpg



輸入雑貨のお店で可愛い御土産を幾つか購入

し、短時間でしたが、楽しい時間を過ごせま

した。



















IMG_6345_convert_20131115185208.jpg



「ももちゃん、お利口にお留守番してくれて

ありがとう。」

















IMG_6431_convert_20131115184607.jpg




「お花の模様のコースターはももちゃんへの

御土産よ。ペレットを入れるお皿の下に敷き

ましょうね。」

















IMG_6425_convert_20131115185355.jpg



寒い日が続いていますので、窓を開けての日

光浴も数分間にしています。(蕗ともものい

る和室は、二十四時間エアコンで暖房してい

ます。)













もものお手入れは毎日欠かさず行っています

が、先日、ブラッシングを終えた後、お顔周

りの毛をコームで梳かそうとした時、ももは

絨毯を夢中でホリホリしていました。







もものそんな様子を見て、「もう少し落ち着

いてから声をかけた方が良いかもしれない。」

と思いつつ、「ももちゃん、コームでお顔周

りの毛を梳かすから、いつものように優美に

(←すみません。いつもの親馬鹿でございま

す。)横たわってね。」と、話しかけました。



するとももは・・・。


















IMG_3241+1_convert_20131115185514.jpg



「お手入れ、プリーズ。」というように、すぐ

に、いつもお手入れする時のポーズで横たわっ

てくれました。(上の写真はコンデジで撮影し

たものです。)





実は、同じ状況が二日続いてあり、一日目はカ

メラを手元に置いていなかったため撮影出来ず、

二日目のお手入れの時に、念のためカメラ(コ

ンデジ)を手元に置いておいたのが役に立った

という次第です。



















IMG_3242+1_convert_20131115185639.jpg



お尻尾も入るように撮り直しました。



「ももちゃん、お利口さん。」と褒め、この後、

お顔周りの毛を梳かしてから撫で撫でを沢山し

ました。






この出来事を、「ももちゃんは興奮状態でホリ

ホリしているように見えても、声をかけるとす

ぐに横たわってくれたのよ。」と、娘に話しま

すと、「ももちゃんは、お手入れしてもらうの

が好きなのだと思う。」と、こたえました。




そうかもしれません。子うさぎの頃から、お手

入れの時間になって準備を終えてから、ももを

呼びますと、離れた所で遊んでいてもうれしそ

うに飛んで来てくれましたから・・・。






「ももちゃん、これからも毎日綺麗にお手入れ

して、楽しく過ごしましょうね。」


















うさぎさんの訃報に接すると胸が苦しくなり、

その塊はどうすることも出来ないのですが、

私に出来ることは、一緒に暮らしているもも

を出来る限り大切にすることだと自分自身に

言い聞かせる日々です。

















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_6444_convert_20131115184821.jpg










クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Secret
(非公開コメント受付不可)

お利口!
またまたご無沙汰してしまいました。
六甲山の展望台、こんなふうにライトアップするんですね。
むかーし何度か行ったことがあるのですが、夜は真っ暗で街の明かりが
よく見えたことを覚えています。

ももちゃん、遊んでいる途中でも『お手入れしますよ』と言うとちゃんと
リュリュママさんにお手入れしてもらえるようにするんですね!
なんとお利口なんでしょう!!!
『コームかけたいんだけど』と言うと、『嫌に決まってるじゃないの』とでも
言ってるかのような『ブゥ!』という声とともに去っていくうちのうさこを
どうか説教してもらえませんか?ももちゃんよろしくお願いします。
うさうささんへ
こんばんは。お久し振りでございます。
御訪問と温かいコメントを頂き、ありがとうございます。

うさうささんは六甲山の展望台にも何度かいらっしゃったとの
こと、関西にもお詳しいのですね。^^

私は、六甲山の展望台のライトアップを見たのは、多分今回が
初めてだと思うのですが、展望台を出てからも様々な色に移り
変わる様子を楽しめて良かったです。

うさうささんのコームをかけたいとのお言葉に、うさこちゃん
は『ブゥ』という御返事をされるのですか。可愛いです。
一緒に暮らしていると、うさぎさんは様々な意思表示をしてく
れて、とてもうれしいですよね。私はももに色々躾けられてい
るような有様です。

うさこちゃんと出会ったら、ももが御説教されてしまいそうで
すが、うさこちゃんともものツーショットを見てみたい気がし
ます。^^
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。