*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
お皿で遊ぶもも




ももが牧草と硬いペレットを食べられなくなってからは、

毎日三度のお給仕をしていますが、そのせいか、季節の

せいか、最近は大変甘えっ子になり、我儘にもなってお

ります。







もものお野菜を食べやすいように、太い葉脈や虫に食べ

られた後を取り除いたりしながら、小さくちぎってお皿

に入れる作業をしていますと、合間にももの「撫でて。」

の要求が入り、中々進みません。













ももには自分に集中してほしい、お遊びの相手をしてほ

しいという思いがあります。私には、もものためだから

もう少し待っていてほしい、という思いがあります。






待ち切れないももは、様々なことをして訴えて来ます。

ケージの上に飛び乗って金網の向こうへ行こうとした

り、お部屋のト○レの前にウ○チをばら撒いたり、い

つの間にか落ち着いてもうしなくなったと思っていた

ことを、思春期の頃が戻って来たように、色々として

います。







先日は、これから小さくちぎったお野菜を入れようと

しているお皿で遊び始めました。
















IMG_2056+1_convert_20131015184028.jpg




「あら。お皿が空っぽよ。」



「ももちゃん、今ちぎっているお野菜を入れるから待っ

ててね。」














IMG_2089+1_convert_20131015184547.jpg



ももは、お野菜を小さくちぎっている私の横で、お手手

(前足)でお皿を押してみたり、ホリホリしてみたり、
















IMG_2090+1_convert_20131015184742.jpg



お顔で持ち上げようとしてみたり・・・、



何とかお皿を引っ繰り返そうと頑張っていましたが、

ぺレット用の小さなお皿とは違い重さもありますので、

引っ繰り返すことは出来ませんでした。

















IMG_2062+1_convert_20131015184224.jpg



ホリホリすれども

















IMG_2073+1_convert_20131015184405.jpg



銜えて持ち上げれども


















IMG_2092+1_convert_20131015184918.jpg




なお我がお皿動かざるなり

じっと底を見る




と、啄木風心境に浸っているように見えるももです。

















IMG_1997+1_convert_20131015182654.jpg



ももは上の写真に写っている、小さなペレット入れなら、

食後に何度か引っ繰り返したことがあります。



お皿を引っ繰り返すことは、ももにとって少し発散出来

るお遊びなのかもしれません。





「ももちゃん、お野菜を入れるお皿は重かったでしょう。

引っ繰り返せないのは残念だったかもしれないけれど、

楽しく遊べたようで良かったわ。」
















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_3718+1_convert_20131017160749.jpg



今日のお遊びの時のももです。



三連休の最後の日に、娘が蕗ともものお部屋の模様替

えをしてくれました。しばらくの間、ブログの記事で

は夏と秋冬仕様のお部屋の写真が入り混じった状態が

続きそうです。







クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
うちの子はまだ3ヶ月に満たないですが歯であったりその他の疾患などはございませんがやはり気になります。大変心配されてることだと思います。。お大事にしてください!

いつも以上に今回の『リュリュママさんの本日のお気に入りの一枚』はやばいくらいに最高にかわいいですっ^^
kouyagoさんへ
御訪問と温かいコメントに感謝致します。
ありがとうございます。

kouyagoさんのお家のうさぎさんはまだ3か月に満たないとの
こと、とても可愛いことと思います。^^

私にも、ももの子うさぎの頃の楽しい思い出が沢山ありますので、
kouyagoさんのコメントを拝見して懐かしい思いに浸ってしまいま
した。

温かいお言葉、とてもうれしく思います。至らない私ですが全力
を尽くしたいと思っております。

> いつも以上に今回の『リュリュママさんの本日のお気に入りの一枚』
はやばいくらいに最高にかわいいですっ^^

そのようにおっしゃって頂けて、とてもうれしいです!!
ありがとうございます。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)