*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
出雲大社(1) ・ ももの言葉
九月八日(日曜日)、夫の運転で家族で出雲大社に参拝して参

りましたので、その時のことを記録しておきたいと思います。









今年は息子の大学受験も終わりましたので、夫は二泊三日の夏

の家族旅行を計画してくれておりましたが、ももの不調が続い

ておりましたので、家族で何度も計画を考え直して、日帰りで

出かけることに致しました。







朝、出発前のもものお遊びの時間に、「今日は蕗ちゃんとお留

守番をお願いね。」とお話をしてから出かけました。













出雲へ向かう車中では時々、雨がぱらついていました。


















IMG_9349_convert_20130926174005.jpg



お昼は峯寺の精進料理を頂きました。


電話で予約した際、その日は団体さんと重なっているが良い

か尋ねられたと、夫から聞いておりましたが、屏風で仕切ら

れたお部屋は個室のような雰囲気で、お庭を眺めながら落ち

着いた気持ちで美味しく頂くことが出来ました。



















IMG_9354+1_convert_20130928172046.jpg



お品書きの文字も流れるように美しく、

















IMG_2341+1_convert_20130926173434.jpg


一枚一枚、手書きされているようで、最後に○○様と私達家

族の名字が書かれていて、うれしく思いました。
















IMG_2349+1_convert_20130926173541.jpg



はじめにお抹茶とお菓子、

















IMG_9353_convert_20130926174542.jpg



それから、胡麻豆腐、酢のもの、呉和え、










IMG_9356_convert_20130926174908.jpg



椀盛り(冬瓜のくずひき、かえで麩、くこの実、水菜、生姜)、










IMG_9362_convert_20130926175337.jpg



蒸しもの(長芋、袋茸、筍、百合根、銀杏、松の実)、









IMG_9363_convert_20130926175620.jpg


焼き物(京生麩、田楽)、










IMG_9365_convert_20130926180018.jpg



御飯、汁(なめこ、若布)、香のもの、










IMG_9367_convert_20130926180528.jpg



デザート(葛餅)



と、お料理が出て参りました。峯寺の精進料理は子ども達に

も好評でした。










IMG_9366_convert_20130926180255.jpg



小皿の絵が、うさぎと鶴とお花だったこともうれしくて、心

地良い時間を過ごせました。




お寺を参拝させて頂いた後、出雲大社に向かいました。
















IMG_9398_convert_20130926181222.jpg



出雲大社に到着し駐車場に車をとめてから、正門に向かって歩

きました。この頃にはお天気もすっかり良くなり、外の空気が

気持ち良く感じられました。

















IMG_9413_convert_20130926181728.jpg



出雲大社に参拝するのは初めてでしたが、境内の中は清浄な気

に満ちていて、清々しい気分になりました。
















IMG_9434_convert_20130926182142.jpg


境内には、大國主神と、




IMG_9437_convert_20130926182517.jpg



幸魂奇魂(さきみたまくしみたま)の大きな像がありました。




この日は、国譲り神話について家族で色々と話をしながら歩き

ました。歴史の好きな息子も更に興味を深めたようで、図書館

で以前から読みたいと思っていたという『古事記』を借りて来

ていました。

















IMG_9451_convert_20130926182822.jpg




境内の牛の像を見て、娘は、「ももちゃんはちょっと牛に似

ている気がする。」と申しました。





長くなりましたので、出雲大社のお話は後日に続きます。

















IMG_0858+1_convert_20130926184004.jpg



ももは九月十六日以降、毎日ふやかしたペレットとお野菜を

食べ、沢山遊び、元気に過ごしております。(ウ○チの量は

百から百五十個位の状態が続いています。)昨日から、少し

ペレットの量を増やしました。

















IMG_0868+1_convert_20130926184748.jpg



私がペレットをふやかす準備を始めると、ももは私の足元を

とてもうれしそうにくるくる回ります。一日三度のペレット

とお野菜の時間がとても楽しみなようです。





動物病院で、「硬いペレットを食べられなくなりましたので、

ふやかしたペレットを与えました。」と、問診の際にお話し

た時、ももはキャリーの中で何度も続けて足をタンタンしま

した。






「ももちゃん、何を怒っているの。」と、思わず話しかけまし

たが、おそらくももは、「ペレットを食べられない。」という

言葉に抗議していたのでしょうと、その後、家族で話していま

す。





うさぎさんは言葉を話すことは出来ませんが、その仕草や表情

で、いつも沢山の言葉を語り掛けてくれていると感じます。



これからも、大好きなももの言葉を聞き逃さないよう、日々の

お世話を頑張りたいと思います。















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_0860+1_convert_20130926184407.jpg









クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)