*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
ももの美味しいお口
昨日は雨上がりのせいか、暖かい一日でした。夫と二人で小

さな山を歩きましたが、小さな鳥が様々な鳴き声を響かせな

がら木々の間を飛んでいました。そして、コンコンという音に

斜め上を見上げると木の枝にキツツキが止まっていました。

鳥さん達にとっては春のような一日だったのかもしれません。





残念ながらカメラは持参しておりませんでしたので、写真はな

いのですが、可愛い鳥さん達を眺めることが出来、心が弾みま

した。














IMG_9676+1_convert_20130203183935.jpg


一昨日のおやつの時間は、ももが生のリンゴを食べるところ

を撮影したいと思い、カメラと小さなリンゴ一かけらを持っ

て和室に入り、もものケージの小窓を開けました。
















IMG_9678+1_convert_20130203184515.jpg


ももがリンゴを食べている時の口元を撮影したいと思いまし

たが、もものお顔は小窓の内側に入ってしまいました。















IMG_9683+1_convert_20130203184803.jpg


ケージの金網越しでは、リンゴを食べるももの口元ははっき

りとは撮影出来ません。




「ももちゃん、お口をパクパクしているところを見せて。」と

お願いしてみました。するとももは・・・。

















IMG_9686+1_convert_20130203185303.jpg


期待通り、小窓からしっかりお顔を見せてリンゴを食べる

口元を見せてくれました。好物のリンゴを食べている時は

御機嫌なのでしょう。
















IMG_9703+1_convert_20130203185506.jpg



おやつのリンゴを食べた後は、撫で撫での時間です。
















IMG_9710+1_convert_20130203190425.jpg



気持ち良さそうにしているももを見ていますと、小窓の扉を

中々閉めることが出来ません。
















IMG_9715+1_convert_20130203191051.jpg



「ももちゃん、またね。」と声をかけながら、ゆっくりと小窓

の扉を閉めますと、まだうっとりとした表情のももが少し

憮然とした表情に変わってしまいます。















IMG_9632+1_convert_20130203182121.jpg



お遊びの時間のももは毎日元気溌剌です。














IMG_9633_convert_20130203182421.jpg



何度も何度も毛布を運んで遊んだり、














IMG_9635+1_convert_20130203183722.jpg



クッションを立てたり転がしたりして楽しそうに遊んでい

ます。












IMG_9642+1_convert_20130203182739.jpg



昨年の夏頃でしたでしょうか、ももが一時期、全く毛布遊び

をしなくなったことがありましたので、今こうして毎日元気

に遊ぶ姿を見ることが出来、とても有難いことだと感じてい

ます。















IMG_9645+1_convert_20130203182953.jpg



二月の声を聞いた途端、こうして金網の向こう側への興味

を示すのも不思議なことに思えます。ずっとお部屋の中で

暮らしているももも、春の訪れを感じているのでしょうか。




「ももちゃん、そっちは駄目よ。」と声をかけますと、ももは

すぐに振りかえって私の方に駆け寄って来ました。そんな

何気ない時間に幸せを感じる日々です。












最後に、毛布で遊ぶももの様子の一部を動画に撮りました

ので、よろしければ御覧下さい。(音声入りです。)

























<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_9661+1_convert_20130203183234.jpg







クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Secret
(非公開コメント受付不可)

お口ー!
ももちゃんの可愛いお口!思わず『うわぁ~♪』と言ってしまいました。
なんて可愛いんでしょう・・・『美味しい♪』って言ってるみたいです。
またそのあとの、撫でられて恍惚としている表情もいいですよね。
こういう顔をされると、ずっと撫でていたくなってしまいます。
春が近づくと、ももちゃんの行動が活発になりますね。うちも今日の
ブラッシングで毛が多く抜けたので、もうすぐ春なんだなあ、と思いました。

動画のももちゃん、『毛布運んできたわよ』と、リュリュママさんが投げて
くれるのを待っている表情がとっても生き生きとしてますね。
元気なうさぎ達が、飼い主に元気を分けてくれますね^^
うさうささんへ
こんにちは。
温かいコメントを頂きありがとうございます。
御返信が遅くなり申し訳ございません。

もものお口を可愛いとおっしゃって頂いて、とてもうれしく
思います。ありがとうございます。

うさぎさんのお口は正面から見ると目立たなくて、でも撫で
ている時に上を向いた時や、お食事中に下から覗き込んだり
しますと(笑)、とても可愛くて微笑んでしまいます。^^

おやつの時間のももの御機嫌な表情を見て、本当にリンゴが
好きなのだなと感じます。

撫でられている時のうさぎさんの表情は、本当に気持ち良さ
そうで、撫でている人間も幸せな気持ちになれますね。
ブログで拝見した、うさこちゃんのうっとりした表情もとて
も可愛くて、心が温かくなります。

うさこちゃんはブラッシングの時に毛が多く抜けたとのこと、
うさぎさん達は、もう春の準備が始まっているのですね。^^

今になって考えますと、昨年の夏頃は、ももは元気がなかっ
たように思えますので、春になっていつものように活発さを
増してくれるのは、とてもうれしいことに思えます。ずっと
いつまでもこんなももでいてほしいと願ってしまいます。

動画も御覧頂きありがとうございます。最近は毎日三十分以
上、毛布を運び続けているももです。
うさうささんのおっしゃる通り、元気なうさぎさん達が飼い
主に元気を分けてくれていると、私も感じています。とても
有難いことですね。^^
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)