*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ももの歯のこと



ここ数日は厳しい暑さも少し和らぎ、お庭の百日紅も満開を過ぎた感

じがします。






















IMG_0225+2_convert_20120816175537.jpg


八月五日夕方、ももの動物病院から帰宅後、語学研修に出発する前の

娘を含めて、家族四人で最近良く行くお豆腐料理のお店に行きました。

















IMG_0232+2_convert_20120816175633.jpg







IMG_0235+2_convert_20120816175720.jpg








IMG_0248_convert_20120816175808.jpg



お料理の写真は一部しか撮りませんでしたが、様々な話をして楽し

い時間を過ごせました。


















八月五日は日曜日でしたので、その日の午後、夫の運転で娘にも付

き添ってもらって、ももの歯のカットをして頂くため動物病院に行きま

した。


























IMG_0217+2_convert_20120816175240.jpg



キャリーの中で診察を待つももです。待合室でのももは緊張のせいか、

小さく固まっています。

























IMG_0219+2_convert_20120816175433.jpg








IMG_0221+2_convert_20120816175456.jpg



診察して頂くももです。先生の許可を得て写真を撮らせて頂きまし

たが、ももは中々お口を開けようとしません。



歯のカットがこれからもずっと続くようであれば、麻酔は一回おきに

して頂くとか、お願いしてみようかとも考えているのですが、ももの

様子を見ていると、それも難しいのかもしれないとも思えて来ます。


























IMG_4035+2_convert_20120816182323.jpg



治療後の動物病院の先生のお話では、今回は、ももの前歯は伸びて

いなかったとのことで、麻酔後、奥歯を少し削って下さったとのことで

した。

























IMG_3998+2_convert_20120816182055.jpg


(今となっては懐かしい、毛布で遊ぶももの姿です。)



今回は前回の治療から一か月半経過していて、前歯は伸びていなか

ったということで、次回は九月下旬から十月始め頃に受診することにな

りました。


























IMG_4003+2_convert_20120816174820.jpg



麻酔をすることには、どうしても不安はつきまといますので、私とし

ては、このまま少しでも治療(麻酔)の間隔が長くなってくれれば、

という思いがあり、今回は、うれしい気持ちで動物病院を出ました。





少しでも、ももの歯の状態が良くなりますように・・・。






















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>







IMG_4006+2_convert_20120816182204.jpg









クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
ももちゃん 病院頑張ったね! エライぞ~。
ナデナデ!

ももちゃんの前歯、今回は伸びてなかったのですか?
何か良い原因があったのでしょうね。
やっぱり食べ物かしら? でも前歯だと 牧草いっぱい食べるとか
は関係ないのでしょうか?
歯はお家で治療するわけにもいきませんものね。
でも伸び続けるだろうし、その間隔が少しでも長くなるといいですね。

お料理美味しそう!
ゆば食べたいなぁ!(*^。^*)
なっちゃんへ
こんにちは。
いつも温かいコメントを頂き、ありがとうございます。

ももにとって動物病院へ行くことは一大事ですので、無事に
治療が終わり、ほっとしている所です。

動物病院の先生のお話では、丸顔のうさぎさんは歯の生える
スペースが不足しやすく、そうなると不正咬合を起こしやす
いというようなご説明だったと思うのですが、昨年の暮れに
前歯の後ろ側が斜めになっているのが発覚して以降、診察の
度にずっと前歯が伸び過ぎている状態が続いていました。

毎回前歯のカットはして頂いておりましたが、前回の治療の
際、前歯の削り方を少し変えてみましたと、おっしゃってい
ましたので、それが良かったのかもしれません。

歯を治療しなければ食べることは出来ないし、麻酔なしで奥
歯まで治療して頂くのは難しそうで、ずっと不安な気持ちが
続いておりましたので、少しでも麻酔の間隔があいて良かっ
たと思っております。

ありがとうございます。ももを撫でる時はいつも、「少しで
も歯の状態が良くなりますように・・。」と祈りを込めてい
ます。

湯葉は美味しいですよね。私も好物です。^^
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。