*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢心地の時間 前篇
最近、拍手コメント欄のチェックが出来ておりませんでしたが、先程、

七月下旬から八月七日までの間に三名の方から拍手コメントを頂い

ておりましたことに気づきました。拍手コメントを下さったC様、ももを

可愛いとおっしゃって頂いてありがとうございます。S様、もものお誕

生日にお祝いの拍手コメントを頂きありがとうございます。Y様、初め

まして。拍手コメントを頂きありがとうございます。これからもどうぞよ

ろしくお願い致します。























IMG_3775+2_convert_20120807232205.jpg



今回の記事は、七月三十日火曜日の出来事についての記録です。




この日の午前中は、ちくちく村Lingeさんにお願いしていたブレスレ

ットが届く予定でした。

























IMG_3783+2_convert_20120807232414.jpg



ももとのお遊びの時間もワクワクした気持ちで、作品の到着を心待ち

に致しておりました。


























IMG_3785+2_convert_20120807232456.jpg



「ももちゃん、ブレスレットが届いたらももちゃんにもお披露目する

から、楽しみにしていて頂戴ね。」























IMG_3793+2_convert_20120807232559.jpg


「『果報は寝て待て』というから、リュリュママも落ち着いて待って

いると良いと思うわよ。」


























IMG_3799+2_convert_20120808150643.jpg



「私はお野菜をしっかり食べて、待っていることにするわ。」




・・・などと、ももと会話(?)しているうちに、待ちに待った

作品が届きました。

























IMG_3814+2_convert_20120807232710.jpg


大きな箱に貼られた可愛い薔薇のテープに思わず微笑みながら、箱に

書かれた指示通りカッターで蓋の部分を開けましたら・・・、



(※注 このブログをお読み頂いている方で、これからちくちく村Linge

さんで初めて作品の製作をお願いされるおつもりの方は、贈り物が届

いた時の楽しみのために、ここからは読み飛ばして頂いた方が良いか

もしれません。)
































IMG_3816+2_convert_20120807232826.jpg



薔薇の花模様にリボンで作られた薔薇という、美しいラッピングに

期待感は益々高まります。


























IMG_3818+2_convert_20120808145208.jpg



この段階で私の心は既に舞い上がっており、「ブレスレットは何処に

?」といった状態でした。























IMG_3820+2_convert_20120807232916.jpg



心を落ち着かせて美しい薔薇の包を開けますと、

























IMG_3830+2_convert_20120807233021.jpg



まあ、何ということでしょう。そこには更にうれしい愕きが待ってい

るのでした。

















IMG_3837+2_convert_20120807233111.jpg





IMG_3838+2_convert_20120807233203.jpg






IMG_3858+2_convert_20120808014231.jpg



真心のこもった自筆の温かいお手紙や、





















IMG_3857+2_convert_20120808150020.jpg



ずっと拝見していたいような、とても丁寧に書かれた説明書も頂きま

した。

























IMG_3846+2_convert_20120808013729.jpg





IMG_3861+2_convert_20120808014322.jpg


キャンペーン期間中の申し込みでしたので、可愛い薔薇のキャンディ

リングのプレゼントも頂きました。



他にも、とても素敵なプレゼントを頂きましたが、これから購入され

る方のサプライズのお邪魔にならないよう記事には載せずにおこうと

思います。私は毎日大切に使わせて頂いております。ありがとうござ

います。

























IMG_3840+2_convert_20120808013607.jpg



今回、娘と息子と私のストラップの作製も一緒にお願いしていたので

すが、残念ながら写真が上手く撮れておりませんでしたので、後篇の

記事に間に合いましたら載せたいと思っております。よろしければ御

覧下さいませ。





















IMG_3844+2_convert_20120808154142.jpg


そしていよいよ、オーダーメードのブレスレットのケースに辿り着き

ました。






ブレスレットは、エルジェさんが心を込めてお作り下さったもので、完

成された、とても素敵なデザインの作品でした。ただ、大変残念なこ

とに、私が手首のサイズを上手く測れていなかったようで、サイズの

お直しをお願いすることになりました。







昨日、私の手元にサイズを直して頂いたブレスレットが届きましたが、

その時のことや、新しいブレスレットのこと等につきましては、後日、

後篇の記事に記しておきたいと思っております。

























これからご紹介させて頂きます写真のブレスレットは、サイズのお直

しをして頂く前のものですので、御了承願います。お作り頂いた記念

に、私の心の記憶の一助になればと思い、載せておきたいと思いま

す。


























IMG_3897+2_convert_20120807233713.jpg



拙ブログへのご訪問の履歴から、私もちくちく村Lingeさんのブログ

をご訪問させて頂くようになり、ブログを熟読させて頂くうちにすっ

かりファンとなりました。






ちくちく村Lingeさんのブログで、美しい薔薇の形のローズクォーツを拝見

して一目で心惹かれましたが、最初は実物を拝見せずに作製をお願い

することに躊躇いがありました。





そんな時、ブログを通して懇意にさせて頂いているまーりたんさんが

いつも大切にされている宝石箱は、ちくちく村LingeさんのAyana'さん

の作品であるということに遅ればせながら思い至り、ブレスレットの

製作をお願いする決断の後押しとなってくれたように思います。








その後、更にちくちく村Lingeさんのブログを読ませて頂いて、Ayana'

さんのお作りになる宝石箱にもすっかり魅了されてしまいました。




そうして現在に至りますが、Ayana'さん、エルジェさん、まーりたんさん

には、色々とお世話になり、大変感謝致しております。ありがとうござい

ます。






















IMG_3905+2_convert_20120808013123.jpg



薔薇の花の形をしたローズクォーツの両隣に配置されている二つのル

チルクォーツと、向かって左側のルチルクォーツの左隣のラビットヘア

ルチルは、エルジェさんが特にこだわって選んで下さった石とのことで、

とてもうれしく有難く思っております。





ブレスレットの作製をお願い致しました後、天然石に対する興味も深

まり、本を購入したり、書店で販売されている小さな石の標本セット

などを購入するうちに、好きな石の種類も増えて参りましたが、私が

新たにほしいと心の中で思い始めた石が、ブレスレットの中に三種類

も含まれていたのは、うれしい愕きでした。



ルチルクォーツに含まれる金色はとても美しく、エルジェさんが、『探

しに探し抜いて』下さったというラビットヘアルチルは、光の加減によ

ってはキャッツアイ効果も見え、白いふわふわした感じがももと一緒

にいるような安心感を与えてくれて、うれしい気持ちでいっぱいです。




エルジェさん、素敵なブレスレットをありがとうございます。


























IMG_3921+2_convert_20120808013210.jpg



素敵なブレスレットが手元に届くまで、何通もの美しい素晴らしいメ

ールを下さったAyana'さんにも心より感謝致しております。



また、サイズのお直しのお願いにも丁重にご対応頂き、恐縮致して

おります。ありがとうございました。





















IMG_3939+2_convert_20120808013315.jpg




ちくちく村Lingeさんから届いた箱を開けた瞬間から、夢心地の楽し

い時間をたっぷりと過ごさせて頂き、とてもうれしく思っておりま

す。





後篇の記事では、サイズを直して頂いた後のブレスレットと、お揃い

のイヤリングについて、記録しておきたいと思っておりますのでよろ

しければ御覧下さいませ。

















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>







IMG_3778+2_convert_20120807232310.jpg






クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
リュリュママさん! ひっぱり過ぎ~(笑)
「ブレスレットはいつになったら出てくるの? まさか今回出ない?」
なーんて、ハラハラしながら読みましたよ(笑)
素敵なブレスレットですね。 ローズクォーツのバラ とっても素敵です。
天然石イイですよね。良い気をもたらしてくれるのですよね。
リュリュママさんがとっても楽しみにしていて、
ワクワクしているのが伝わってきました。 
ラッピングのバラのリボンも素敵。 品物だけでなく、ここまでこだわってくれるのは嬉しいですよね。
大好きな物って、身に着けてるだけで幸せな気持ちになると思うし
良かったですね~ 嬉しいですね(*^。^*)
素敵ですね~
『果報は寝て待て』というももちゃんの言葉に思わず笑ってしまいました。
うさぎってまさにそんな感じですもんね。

ローズ型のローズクォーツなんてあるんですね~。ブレスレットの石の
組み合わせも、シックで落ち着いた女性に似合いそうで素敵です。
また、ラッピングが素敵ですね!うさぎのかごに、うさぎとオカメインコの
シールに・・・リュリュママさんのことをとっても想ってラッピングされた
んだろうな~って感じました。
私もラッピングをすることがあるので、見習おうと思いました。

素敵なブレスレットをして気分もウキウキすれば、きっとリュリュママさんと
ももちゃんと蕗ちゃんの毎日も素敵になることでしょう^^
なっちゃんへ
こんにちは。
いつも温かいコメントを頂き、ありがとうございます。

なっちゃんは、ブレスレットは今回の記事には登場しないのかと
ハラハラされたとのこと、申し訳ございません。

ちくちく村Lingeさんから届いた作品には、ラッピングの細部にまで
お心遣いが感じられたことが、私にはとてもうれしく思えましたの
で、感謝の気持ちを込めて今回の記事を綴りました。

ありがとうございます。ローズクォーツの薔薇にはとても魅力があり、
一目で心惹かれました。元々、石を眺めることは好きでしたが、好き
な石を身につけていると、心も和み、うれしい気持ちになり、
なっちゃんのおっしゃるように、良い気をもたらしてくれていると感
じます。

はい。ちくちく村Lingeさんからの贈り物が素晴らしいとは、お話では
伺ってはおりましたが、ここまでこだわって下さっているとは思いませ
んでしたので、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございます。
なっちゃんもお気に入りの青磁と白磁のグラスに、美味しいドリンクを
注がれる時は、とても楽しいひと時をお過ごしのことと思いますが、
毎日、ワクワクする気持ちでいられるのは幸せなことだと、有難く思っ
ています。
うさうささんへ
こんにちは。
いつも温かいコメントを頂き、ありがとうございます。

『果報は寝て待て』というももの言葉に思わず笑って頂けたとのこと、
とてもうれしいです。^^

はい。私も、ちくちく村Lingeさんのブログで初めてローズクォーツの
薔薇を拝見したのですが、一目で心惹かれてしまいました。

うさうささんのおっしゃる通り、ちくちく村Lingeさんから届いた箱を
開けて行くと、私の好きなものが次々と登場して夢のようでした。

ちくちく村Lingeさんは、きっといつもこうして相手の方が喜ぶような
素敵なラッピングをされているのだろうと思いました。今回は、私の
ためにこんなに素敵なラッピングをして下さったのだと思うと、感謝
の気持ちでいっぱいになりました。

うさうささんも、きっととても素敵なラッピングをされるお方だと思
います。^^

ありがとうございます。毎日美しい石を眺めることの出来る幸せに感
謝して、これからも、蕗とももと一緒に日々頑張りたいと思います。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。