*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
布引の滝から布引ハーブ園へ(2)
IMG_9680_convert_20120516162919.jpg



雌滝と雄滝と名付けられた二つの布引の滝を見た後も更に歩き続けて

行きますと、古びた門がありました。古くなった感じが中々良い雰囲

気を醸し出していると思いながら、更に先へ進みます。

























IMG_9682_convert_20120516163359.jpg



山の方には、新神戸駅と布引ハーブ園をつなぐロープウェイが動いて

いるのが見えます。ロープウェイは快適で眺めも良いですが、五月晴

れの地上をゆっくり歩くのも楽しいものだと思いながら歩きました。

























IMG_9683_convert_20120516163856.jpg



写真の橋は、『猿のかずら橋』と名付けれており、説明によれば、六甲山

地区国立公園編入五十周年記念に制作されたものだそうで、金属製の

橋を『祖谷のかずら橋』に似せて装飾して作られたものだそうです。



家族全員でかずら橋の上を歩いてみましたが、れんが敷きのしっかりし

た橋でした。

























IMG_9699+2_convert_20120516164326.jpg


更に山道を歩いて行きますと、五本松かくれ滝や大きなダムが見えて

様々な景色を楽しむことが出来ました。

























IMG_9707_convert_20120516164903.jpg



ロープウェイが遠くに小さく見えました。

























IMG_9732_convert_20120516165246.jpg



写真の布引貯水池は、日本最古の重力式ダムとのことでダム湖の前には、

『ダム湖百選 布引貯水池』、『布引水源地水道施設 国指定重要文化

財』、『近代化産業遺産』と書かれた三つのプレートが設置されていました。






以前から一度歩いてみたいと思ってはおりましたが、滝やダム湖など素晴

らしい景色を眺めることが出来て、うれしい気持ちになりました。





その後、「ご利益がございますのでお参りして下さい。」と書かれた祠にお

参りしてから、ハーブ園を目指して歩き続けました。





















IMG_9741_convert_20120516165737.jpg



神戸布引ハーブ園に着きました。




















IMG_9747_convert_20120516170400.jpg



門を入ると、エリカやラベンダーの花がたくさん咲いていました。

















IMG_9751_convert_20120516170633.jpg








IMG_9753_convert_20120516170940.jpg




右手には神戸の景色が広がります。

























IMG_9757_convert_20120516171400.jpg








IMG_9762_convert_20120516171737.jpg



風の丘、

















IMG_9768_convert_20120516172157.jpg








IMG_9777_convert_20120516181051.jpg



オリエンタルガーデン、滝のパティオ、四季の庭と工夫して作られた

庭園を眺めながら、昼食をとるため展望レストハウスに向かって歩き

ました。






布引ハーブ園の記事は次回に続きます。

























IMG_0129_convert_20120516173130.jpg



今日は、通販で注文していたももの牧草が届きましたが、まだ写真

の準備が出来ておりませんので、三日前のももの写真を載せておこ

うと思います。



























IMG_0125+2_convert_20120516172530.jpg



ももは、毎朝元気にケージから飛び出して来ます。


























IMG_0133+2_convert_20120516173308.jpg


それからう~んと伸びをして、ぬいぐるみのわんちゃんに御挨拶をし

ます。

























IMG_0134+2_convert_20120516173503.jpg



そして、いつものように自分から毛布を運んで来て遊び始めます。

























IMG_0135+2_convert_20120516173720.jpg



「ももちゃん、人間もうさぎさんも運動は大切だから、これからも毎日

たくさん遊んでね。」



























IMG_0138+2_convert_20120516173839.jpg



ももの後ろ足が毛布を踏んでいますので、毛布を投げることが出来ま

せん。そんな時は、「ももちゃん、毛布を踏んでいるわよ。」と声をかけ

ながら、軽く毛布を引っ張りますと、ももは気付いて前に移動してくれ

ます。












今朝もそんな平和な時間を過ごしたのですが、お遊びの時間の終わる頃、

ももを撫でながら、「ももちゃん、今週は動物病院に行って歯の状態を診て

頂きましょうね。」と話しかけたところ、ももはお部屋用のト○レの前に走って

行き、ト○レの横の白木の床の上にオ○ッコをしました。






「動物病院には行きたくない。」という、ももの意思表示なのでしょう。

余計なことを言わなければ良かったと思いながら、お掃除をしました。


















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>







IMG_0130+2_convert_20120516172817.jpg







クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
滝もマイナスイオンたっぷりそうで見事でしたけど、
ハーブ園もいいですね!
ラベンダーがとってもいい香りしそうで、リラックスできそうです(´∀`)

ももちゃん、病院嫌なんですね。
すぐに意思表示するところが、会話がしっかり成り立っているんだなーって
毎回凄いなと思います。
ももちゃんて凄くIQの高いうさぎさんですよね!
オンD さんへ
こんにちは。
コメントを頂きありがとうございます。

ラベンダーはお花も可愛くて良い香りがして癒されました。^^

はい。動物病院は、行く前も帰って来た後も、ももに色々と意思表示
をされますので大変です。
後から、「もものあの行動はこういう意味だったのだわ。」と気付く
ことも多く、ももには、物分かりの悪い飼い主だと思われていそうで
す。

ももをお褒め下さってありがとうございます。
うさぎさんは思っていたよりずっと感情豊かで賢い生き物だと、もも
と一緒に暮らして思うようになりました。

オンDさんのお家のおこげちゃんも、人間の話をよく聞いていて賢い
うさぎさんだと感心しながら、楽しくブログを拝見させて頂いており
ます。^^
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。