*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
クローバーの花冠




五月五日の夜、「今日はスーパームーンを観ましょう。」との娘の言葉

を受けて、家族四人揃ってお庭に出て、地球に最も近い満月を眺めま

した。


























IMG_9163+2_convert_20120507181454.jpg



家族でお月様を眺めていると、息子が小学生だった頃、家族揃って

深夜に獅子座流星群を観た時のことを思い出しました。あの時は寒

い冬だったように思いますが、今は気候も良くお外の空気も気持ち

良く感じられました。
























IMG_9636_convert_20120507181702.jpg



昨日、五月六日(日曜日)の午後、夫と娘と私の三人で小さな山道を

歩きました。























IMG_9637_convert_20120507182259.jpg



日曜日の午前中は、お天気なのに雨が降っているという洗濯物をべ

ランダに出すかどうか迷うような空模様でしたが、午後は気持ち良く

晴れましたので、楽しく歩くことが出来ました。
























IMG_9659_convert_20120507182532.jpg


鶯の鳴き声も何度も聞こえて来ましたが、姿を見ることは出来ず残念

でした。























IMG_9685_convert_20120507182713.jpg



帰り際、娘に頼んでクローバーの花冠を作ってもらいました。まだ

お花は少なかったので、小さな花冠になりました。

























IMG_9179+2_convert_20120507182841.jpg



誰が猫に鈴をつけるのか、相談するネズミの童話がありましたが、

動きの速いももの頭にどうやって花冠を飾ろうかと思案しながら、

今朝、娘がもものケージのお掃除をする時に一緒にお部屋に入り

ました。

























IMG_9180+2_convert_20120507182939.jpg



「ももちゃん、おはよう。今朝は、ももちゃんの好きなラディッシュ

の葉を持って来たわ。」

























IMG_9182+2_convert_20120507183313.jpg



「昨日の夜、ももちゃんに見せるのを忘れていたけれど、花冠を作

ってもらったから飾ってみてね。」

























IMG_9188+2_convert_20120507183742.jpg



ももが、「はい。どうぞ。」と飾らせてくれればうれしいのですが、



























IMG_9193+2_convert_20120507184146.jpg



「頭に変なものを乗せられた。」とでも思っているのでしょうか、

























IMG_9194_convert_20120507184419.jpg



花冠は振り落とされそうでした。






















IMG_9196+2_convert_20120507184603.jpg


花冠を飾ったももの写真を何とか撮ることが出来ました。後ろ前に

なってしまいましたが、残念ながらそれを直す余裕はありません。



出来れば、ももにもう少し柔らかい表情をしてほしいのですが、そ

れは贅沢というものでしょう。
























IMG_9198_convert_20120507185016.jpg



「ももちゃん、お疲れ様でした。写真を撮らせてくれてありがとう。」


花冠は、この後直にはずしました。ももは、いつも通り機嫌良く元気

に遊んでいました。


















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_9197+2_convert_20120507184713.jpg









クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ももちゃん素敵ですよ~
花冠、とっても似合ってます!
娘さん、冠の編み方知っててすごいなぁ。
リュリュママさんも編めるのかしら?
子供のころはクローバーもあちこちにあって
良く冠作ったけれど、いまでは作り方、すっかり忘れてます(-"-)
コロンにも作ってあげたいな!
でも、絶対に振り落しますね(笑) 
ももちゃんみたいに乗せてくれないだろうなぁ。
なっちゃんへ
こんにちは。
コメントを頂きありがとうございます。

ももに花冠が似合うとおっしゃって頂いてうれしいです。
ありがとうございます。

花冠の編み方、私も子どもの頃良く作って遊んでいたの
ですが、すっかり忘れてしまいまして、娘に頼んで作っ
てもらいました。

コロンちゃんにも花冠、きっと似合うと思います。^^
リュリュママさん、こんにちは♪
いつも温かいコメントを頂き、心より感謝しています(*^^*)

先日のスーパームーン、ご家族でご覧になられたんですね♪
こちらでも夕陽みたいな大きなお月様を観る事が出来ました!

しし座流星群の時は、息子様は小学生でいらしたんですね♪  
私は相方と真夜中に起き、エスキモーの人みたいに着込んで
大分ICの山の上で、明け方まで眺めた思い出があります(笑)
流れる時のバチッという物凄い音、今もはっきり覚えてます。

今月21日の金環食も楽しみですね♪
月曜日の朝、しかも7時頃らしいですが、ウチの相方は何が
何でも見る!と張り切ってます。遅刻しなければいいけど(笑)。

新緑の小路、拝見しているだけで爽やかな気持ちになります♪
お嬢様が編まれたクローバーの冠、素敵ですね(*^^*)
可愛らしいももちゃんに、これまた凄く良くお似合いです♪♪

自然は厳しい反面、夢も沢山プレゼントしてくれますね(*^^*) 
自分には知らない事がまだまだ沢山あるんだなぁと思うと
生きている間にどんな事に出会えるか、わくわくしてきます♪
まーりたんさんへ
こんにちは。
こちらこそ、いつも温かいコメントを頂きありがとうございます。^^

はい。我が家の子ども達も幼い頃から星の観察が大好きですので、家族で
楽しみに致しておりました。

まーりたんさんの所では、夕陽のように大きなお月様を観られたとのこと、
凄いですね。@@私の所では観る時間が遅くなってしまったせいもあるのか、
いつもの満月との大きさの違いはあまり感じられませんでしたが、それでも
家族で普段とは違うというお月様を眺める時間を持つことが出来て、うれし
く思いました。

はい。2001年の獅子座流星群を観た時、息子は小学二年生でした。
夜、子ども達が眠る前の時間では全く観測出来ず、流星群を観察出来るピー
クの時間帯にどうしても観たいと姉弟で申しますので、一緒に付き添うつも
りで許可しました。
深夜に子ども達の部屋に行くと、もう二人はお外に出て夜空を見上げており
ました。
家族で夢のような美しい光景を時を忘れて眺めることが出来たのは、素晴ら
しい思い出として記憶に残っています。

まーりたんさんは、大分ICの山の上で明け方まで御覧になったとのこと、
きっと素晴らしい光景だったでしょうね。^^
流れ星の音まで聞こえたのですか!!@@ 私も聞いてみたかったです。

二十一日の金環食も楽しみです。
御主人様も楽しみにしておられるとのこと、晴れてくれると良いですね。

ももにクローバーの花冠が似合うとおっしゃって頂いてうれしいです。
ありがとうございます。

まーりたんさんのおっしゃる通り、自然は厳しさの反面、美しい素晴ら
しいものを与えてくれますね。
まーりたんさんのブログを拝見していると、私にもわくわくする気持ち
が伝わって来て、いつも楽しみに読ませて頂いております。
ありがとうございます。
かわいい~
ももちゃん、花冠よく似合ってます!可愛さ倍増ですね~♪
ももちゃんはピンクも似合うから、アカツメクサの花冠も似合うかもしれませんね!
でもきっと、リュリュママさんのおっしゃるとおり、『変なものを頭に載せられた』と
うさぎとしては思うんでしょうね(^^;
うちだと、撮影後すぐ振り落としてバリバリと食べてしまいそうです(笑)
うさうささんへ
こんにちは。
コメントを頂きありがとうございます。

花冠がももに似合うとおっしゃって頂いてうれしいです。
ありがとうございます。^^

先日、家族で車で外出している時、レンゲ畑が見えて、「もも
に花冠を作って飾ってみたいわ。」と娘に話していたのですが、
アカツメクサも可愛くて素敵ですね。^^
いつか試してみたいと思います。

そうなのです。お花見の時は、タンポポを頭にのせようとして
避けられてしまいましたし・・・。(涙)

うさこちゃんは、タンポポを飾って可愛くお写真に写っておら
れましたね。^^
うさぎさんには、可愛い野の花はとても似合うと思います。
ももは、気付いていないようでしたが、考えてみると、クロー
バーの花冠は飾って食べることも出来るのですよね。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)