*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
前期試験とERLが終わって
二月二十五・二十六日は息子の大学入試の前期試験の日でもあり、ERLの日でもあり

ました。






二十六日のERLの会場を一時間位で出た後のことを記録しておきたいと思います。

















IMG_8923+2_convert_20120305183125.jpg







IMG_8926+2_convert_20120305183233.jpg



新大阪のERLの会場を出た後、夫と娘と私の三人は大阪のお豆腐料理のお店で

お昼御飯を頂きました。








その後、娘と二人で娘が大学の卒業記念祝賀会で着るドレス、バッグ、靴、アクセ

サリー等を購入するためデパートに参りました。この日は何軒も見て回ることにな

ると覚悟致しておりましたが、最初に入ったデパートで全て決まりましたのでホッと

しました。




最初娘が選んだのは紺色の落ち着いたデザインのものでしたが、せっかくだから今

の年齢でしか着られないものにしたらと、ピンク色の可愛いデザインのものを勧めま

した。娘は両方試着した結果ピンク系のドレスを選びました。










その後は、私の買い物に付き合ってもらいましたが、気に入ったものには巡り会え

ず残念でした。






















夜は前期試験を終えた息子と大阪で待ち合わせて、インド料理のお店に参りました。


























IMG_8940+2_convert_20120305183526.jpg


サモサ、





IMG_8936+2_convert_20120305183447.jpg


タンドールチキン、





IMG_8942+2_convert_20120305193724.jpg


サラダ、




IMG_8948+2_convert_20120305183626.jpg


三種類の辛さのチキンカレーと野菜カレー、ナン、サフランライス、ジャガイモと

豆、






IMG_8952_convert_20120305183809.jpg


デザート、





IMG_8954+2_convert_20120305183851.jpg



チャイ、

(このお店には以前夫と良く来ましたが、こんなに量が多かったかしらと思う程で、

メニューに“レディースコース”がある意味を食べきれない大きさのナンを見た時、

やっと理解しました。)







これらのお料理を頂きながら、受験のために宿泊したホテルはどうだったか、試験

に全力は尽くせたか、それぞれの受験科目についてどうだったかなど、それまで聞

きたかった様々な話をしました。


















息子の話では、ホテルにお母様と宿泊している受験生も多かったとのことでした。

私も体調に自信があれば付いて行きたい気持ちでおりましたが、万一途中で体調

を崩したりしては却って良くないように思い、家で待つことにしたのでした。








息子は受験の間、約束通り朝と夜に電話やメールをくれましたので元気でいること

は分かっておりましたが、無事に前期試験を終えることが出来たことを感謝したい

と思いました。
































IMG_8964+2_convert_20120305184344.jpg


お店を出てから国内最大級の広さと言われているMARUZEN&ジュンク堂書店で、後

期試験にも出願している息子の過去問を購入しました。









帰りの車の中でも受験に関する話は尽きず、二日目の試験の時、息子の前の席に座

っている方から「シャープペンの芯を下さい。」と言われたとのことで、息子が四本進呈

すると、全ての試験が終わっての帰り際、「シャープペンの芯、ありがとうございました。」

とお礼を言って立ち去られたという何となく微笑ましく思えるエピソードも話してくれまし

た。















受験会場は寒くなかったかと聞きますと、集中しているとむしろ暑く感じる位だったと

申しておりました。

























IMG_8965+2_convert_20120305184423.jpg



帰宅後、梅田で購入したケーニヒスクローネのパフェを家族で頂きました。夕食前

に買っておいたのですが、コース料理の量が思っていたよりずっと多かったため、

別の日に購入すれば良かったと思いました。

















前期試験の翌日は息子も疲れたようで、朝はゆっくりしておりましたが、それ以後

は淡々と後期試験に向けての勉強を続けております。









家族が皆それぞれの日常に戻ったように見える中、私だけが発表までの間落ち着

かない気持ちで過ごしております。

























IMG_4772+2_convert_20120305184520.jpg



「受験生の皆様、前期試験お疲れ様でした。後期試験のある方は引き続き頑張って

下さい。」





「高校入試を控えておられる方々も頑張って下さい。」

















以前撮影していたお野菜を食べるももの動画を載せておきますので、よろしければ

御覧下さいませ。(音声入りです。)






























<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_4798+2_convert_20120305184603.jpg






※都合によりコメント欄は閉じた状態にさせて頂いております。

(ブログは、ももについての記録と写真を載せる場所として、また私自身の日記代わ

りとしてこれからも続けて行けたらと思っておりますので、これからもどうぞよろしくお

願い致します。)







クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)