*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
ももの真骨頂
先日、キッチンで夕食の準備をしながら、娘に「今日の講義はどうだった。」と何気なく

聞きましたところ、返って来た答えは、「凄く良かったわ。これぞ○○先生の真骨頂!!

という感じの講義で・・・。」というものでした。何気ない問いかけも特別な日には、特別

な答えが返って来るものだとうれしくなり、どんな風に素晴らしい講義だったのかをわく

わくしながら聞いたということがありました。


























IMG_4053+2_convert_20120214154202.jpg



さて、昨日のもものお遊びの時間、ももは、いつものように私が投げた毛布をホリホリし

ながら運んで来るという遊びを繰り返しておりました。その途中ふと、「今、ももにお家(ケ

ージのこと)に戻ってと声をかけたら、ももはどうするかしら。」という思いが心に浮かんで

来て、ももに声をかけてみました。(この時、ももは既に一時間半位遊んでおりました。)





























IMG_4054+2_convert_20120214154435.jpg



ももはケージの前に佇みしばらく考えているようでしたが、「まだ戻らないわ。」と心を決

めたようで、ケージに背を向けて運んで来た毛布のそばに横たわりました。























IMG_4068+2_convert_20120214155012.jpg




その態度は私にとって、先程の娘の言葉ではありませんが、「これぞ、ももの真骨頂!!」と

言いたくなるものでした。



























IMG_4091+2_convert_20120214155536.jpg



今日はバレンタインデーですが、我が家の蕗とももは普段通りの生活を送っております

ので、いつも通り淡々と記事を進めて行く予定でおりました所、上記の如何にも「ももらし

い。」、「これぞ、ももの真骨頂。」と私が感じている姿を動画に撮ることが出来ましたので、

バレンタインデーという特別な日の記念に、その時のももの様子を載せておきたいと思い

ます。よろしければ御覧下さい。





















もものこんな態度は昨日突然始まった訳ではなく、ずっと以前からのものですがそんな

様子を動画に撮ることは今迄出来ずにおりましたので、とてもうれしく思っております。
























IMG_4098+2_convert_20120214160020.jpg



その場の雰囲気から、「我儘を通せそう。」とももが判断しての行動であることは間違い

なく、実際この後私はももを撮影していたカメラを置いて、横たわったももをナデナデし

始めました。(写真はその時のものではありません。)

















ナデナデしている途中、ももは突然起き上がってケージに戻りました。






その時は急いでカメラを手にしましたが、途中からの動画となってしまいました。そち

らの動画も載せておきますので、よろしければ御覧下さい。(音声入りです。)





















ももは、ナデナデの途中に何故突然ケージに戻ったのでしょうと、少しあっけにとら

れながら疑問に思っておりましたが、その理由はしばらくして分かりました。娘が、

「ももちゃん、どう?」と言いながら和室に入って来たからです。





























IMG_4100+2_convert_20120214160227.jpg



私は朝のケージのお掃除を終えて和室を出て行く娘に、「一時間位したら、ももちゃん

にケージに戻ってもらうつもりだから、その頃様子を見に来てくれる。」と頼んでいたの

ですが、ももは、そのことを覚えていて、娘が二階から下りて来る気配を私より早く感じ

取り、娘にケージに戻るよう促される前に自分から入ることを選んだのだと思います。


























IMG_4102+2_convert_20120214160415.jpg



今こうして振り返ってみましても、昨日の朝の出来事は全て、「如何にも、ももらしい。」

と感じることばかりでした。





ももは、私がもものそんな態度を面白がり楽しんでいることも良く分かっているような

気がします。そんなやりとりが出来るところもうさぎさんの魅力の一つかもしれません。




















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_4087+2_convert_20120214155234.jpg







※コメント欄はしばらくの間開いたり閉じたりするかもしれません。コメントへの御返信

&更新は遅くなるかもしれませんが出来る限り頑張りたいと思っておりますので、これ

からもどうぞよろしくお願い致します。







クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Secret
(非公開コメント受付不可)

^^
なんて表現していいのか?ももちゃんは?その場の空気を読んで行動してる

んでしょうね^^お利巧さんですね^^ 最後のおきにいりの!写真も賢さがただ

よってる!可愛い!ももちゃんですね^^
賢い!
自分からケージに戻るなんて賢いですねー!!
ももちゃん凄い!!
遊んでる動画も超可愛いです(´∀`)
シオンパパさんへ
こんにちは。
コメントを頂きありがとうございます。

ももをお褒め頂いてありがとうございます。

シオンちゃんも同じだと思いますが、ももも、
シオンパパさんがおっしゃる通り、その場の空気を読むのは得意
なように見えます。


うさぎさんは人間の言葉もかなり理解しているように思えますし、
ユーモアもあり深い魅力があると感じています。^^
オンDさんへ
こんにちは。
御訪問とコメントを頂きありがとうございます。

ももをお褒め頂きありがとうございます。^^
動画も御覧頂きありがとうございます。

おこげちゃんも同じだと思いますが、うさぎさんは
人間の言葉をかなり理解しているように思えます。
そしてその場の空気を読んでユーモアで返して来た
り・・・。とても可愛くて楽しい生き物だと感じる
日々です。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)