*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
お手の物
今朝PCを開いてみると、私のブログに応援のクリックをして下さった方がいつもより

たくさんいらっしゃってうれしい愕きでした。「もう少し頑張りなさい。」と励まして頂い

たのだということを肝に銘じて精進して参りたいと思います。




























私が手に持った春菊を食べるももです。
























IMG_2896_convert_20120129182920.jpg



春菊はいつも利用している自然食品の宅配で購入したものですが、先週届いたものがと

ても綺麗で良い状態でしたので、今週は二束注文してみましたら、今回届いたものは茎

は太く葉は硬く、届いたばかりだというのに所々葉先が茶色くなっている所もありました。























IMG_2928+2_convert_20120129185332.jpg


春菊はもものために毎週購入しているのですが、「今回届いたものは、ももは食べな

いかもしれない。」と思いつつ、葉の縁が少し茶色くなったものは取り除いて容器に入

れて差し出しますと、いつもと変わらず美味しそうに食べてくれましたので、ホッとしま

した。






(誤解を与えるような表現をしてしまいましたが、古いものが送られて来た訳ではなく、

先週のものと比べると『育ち過ぎた』というか、トウが立ったような感じのものが届いた

ということです。ももは、お野菜は茎の部分や硬い部分は始めのうちは食べず、いつも

最後に食べますので、今回のように『少し育ち過ぎたように見える春菊』は、硬くて食べ

ないかもしれないと思いましたが、美味しそうに食べてくれましたので、ももの好まない

状態ではないようで安心しましたということです。)






















IMG_2921+2_convert_20120129184920.jpg



厳寒の季節に『瑞瑞しい無農薬のお野菜』を求めるのは贅沢なことなのかもしれません。




(もし、ももがもものために購入した春菊を食べない場合は、それに変わるものを探さな

ければならず、厳寒の時期にももの好むような良い状態の葉物のお野菜は見つけるの

は難しいかもしれないと感じておりました。)

























先日、ももの食べるお野菜の種類を広げたいと思い、お店でケールを見つけて初めて購

入しももに与えてみましたら、ももがいつも好んで食べている春菊やサラダ菜と比べて

硬そうな葉に見えましたが、ももは残さず食べてくれましたので、ももが食べるお野菜

の種類のレパートリーが広がったことをうれしく思いました。

























IMG_2912+2_convert_20120129183204.jpg


先日の夜のお遊びの時間のことです。もものお遊びの時間も終わりに近付き、次は蕗の

ケージのお掃除をしようと思い、ももにお家(ケージ)に戻るように声をかけましたが、もも

は戻ろうとせずサークルの中の段ボールの陰に隠れてしまったことがありました。




(残念ながら、その時の写真は撮っておりませんので、別の時のものを載せております。)


























IMG_2916+2_convert_20120129183458.jpg


仕方がありませんので、ももにはそのままサークルの中で遊んでおいてもらうことにし

ようと思い、サークルの扉を閉めました。






(蕗のケージのお掃除中にももを自由に遊ばせますと、ももは自分に注目を集めようと

様々な悪戯をしたり、入ってはいけない所に入って行こうとしたり、全くお掃除が進まな

くなってしまうため、普段はケージの中に戻る習慣になっているのですが、最近は発情

モードのせいもあるのか、いつもより長くケージの外に出ていたいようです。)





















IMG_2919+2_convert_20120129183842.jpg



そうして蕗をケージから出して蕗のケージのお掃除をしていましたら、息子がお休み

の挨拶にやって来ました。


























IMG_2313+2_convert_20120129185726a.jpg



いつものももなら、先に蕗とお休みの挨拶を交わしている息子の元に御挨拶に駆けつけ、

息子の足元や手をお鼻でツンツンして、「蕗ちゃんより先に私に御挨拶して頂戴。」と訴え

るのですが、その日はサークルの扉が閉まっているため、ももは段ボールの後ろに隠れ

て遊んでいました。

























IMG_3151_convert_20120129200750.jpg



息子がサークルの扉を開けてももに挨拶をしますと、ももは段ボールの陰から出て来て、

サークルの扉の所にいる息子にお鼻をツンと当てて御挨拶を済ませると大急ぎで踵を返

して段ボールの後ろに戻って行きました。(上の写真は別の時のものです。)
























IMG_2920+2_convert_20120129184414.jpg


サークルの扉を閉められて、ちょっと拗ねた感じで段ボールの陰で遊んでいたももが、

一瞬とはいえ息子への御挨拶だけは欠かさずしましたので、息子はとても喜んでおり

ました。






小さな出来事ですが、ももはこうして益々家族の心をしっかり掴んで行くのでした。

























<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_2937+2_convert_20120129185540.jpg









※コメント欄はしばらくの間開いたり閉じたりするかもしれません。コメントへの御返信

&更新は遅くなるかもしれませんが出来る限り頑張りたいと思っておりますので、これ

からもどうぞよろしくお願い致します。






クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
お野菜が高くなってますね~
新鮮なものをウサギさんにはあげたいので
仕方ないのですが、家計には厳しいです(;一_一)

リュリュママさん 
気持ち的に一度区切りをつけたいお気持ちがあるのですね?
お子さま達が手を離れ、嬉しい事だけどちょっと寂しくて
自分のことを見直してみたいような、そんなお気持ちでしょうか。
ブログを止めてしまうのは、私はとても寂しいので続けて
欲しいのですが、また新しく始めたい!とリュリュママさんが
思ってらっしゃるのなら、それも必要なことだと思います。
リュリュママさんのブログです。続けてこられたブログです。
ご自身の気持ちに正直にされた方がイイと思うのです。
もし止めても再開するまで、みんな待っててくれますよ。
もちろん寂しいけど。
少し、ながくお休みを取るのもあると思います。
私なんて一週間ブログ更新ないのはザラですが(笑)
気持ちが落ち着くまで、一週間、二週間とか休まれてみては
どうでしょう。
ブログから離れてみると、いろんなものが見えてくるかもしれません。
疲れてムリされてるところがあるなら辛いです。
……若輩者が差し出がましいことを言いましたが
リュリュママさんのブログはいつも楽しみにしています。
楽しいブログは、楽しい気持ちで書いて欲しいと思います。
(^-^)
No title
家の モモも 遊びたい時は 逃げ捲りです でも 如何しても入って貰いたい時は 顔を見つめて 強く 「ハウス」と言って 睨むと スゴスゴと ケージに帰って行きます
モモの顔の怪我 大分良くなりました 大人しく薬を塗らしてくれる御蔭かも知れません
処で ブラッシングの時 どんな服装で 遣ってますか? 私は 今はヤッケに水仕事用のマイカケをして 遣ってます(特にクーリーが掘り掘りしたり 服を齧るので しないと 毛が付くし ボロボロに成るので)スプレーを使う時 気兼ね無く遣れます この服装に成ったら ケージの掃除&お遊びと判ってるみたいで 入り口に来て 待ってます「皆」  
^^
えらいね!ももちゃん^^やっぱり?家族の認識あるのでしょうね^^シオンもケ

ージ!から出て部屋んぽすると?鼻で?点呼?とってますよ^^;ごあいさつな

のかな~^^
なっちゃんへ
こんにちは。
温かいコメントを頂きありがとうございます。

なっちゃんのコメントを読ませて頂いて、前回の記事も今回の記事も私の表現が
足りない面が幾つかあったのではないかと思い反省致しました。

今回の記事に関しましては、言葉が足りなかったと思うところは少し訂正致しま
した。我が家では、ももにはなるべく無農薬のお野菜を与えたいと思い、お野菜
は普段から自然食品の宅配で購入したものを与えるようにしておりますが、お店
で直接購入するのとは違い、自分の目で確かめて選ぶことが出来ないことと、注
文していても欠品になることも結構あるというのが不便な点です。(お値段も高
いです。)

今回も決して鮮度の落ちたものをももに与えたという訳ではなく、送られて来た
春菊が私から見て先週のものと比べて『育ち過ぎた』状態のものに見えたという
ことです。
葉先が少し茶色くなっているものも混じっていましたが、それも畑で育ち過ぎた
せいなのだと思い、その部分は取り除いて与えました。

ももは、お野菜は茎の部分や硬い部分は始めのうちは食べず、いつも最後に食べ
ますので、今回のように『トウの立ったように見える春菊』は、硬くて食べない
かもしれないと思いましたが、美味しそうに食べてくれましたので、私が見た目
で感じた程は、お味は変わらなかったのだろうと思い、安心したということを書
いたつもりでおりました。(もし、ももが食べない場合は、それに変わるものを
探さなければならず、厳寒の時期に良い状態のお野菜は見つけ難いかもしれない
と思っておりました。)



前回の記事に関しましても色々と御心配をおかけし、申し訳ございません。

今は色々と気になることが重なっている時期でもあり、普段から心もとない集中
力が更に低下した状態のため、お読み下さった方がどう感じるかという視点に欠
けていたかもしれません。

なっちゃんにコメントを頂かなければそういった点にも気付かないままだったか
もしれないと思うとブログの難しさを感じますが、ある程度の誤解は付き物と覚
悟しつつ失敗しながら少しずつ学んで参りたいと思いますのでこれからもどうぞ
よろしくお願い致します。
SR1さんへ
こんにちは。
コメントを頂きありがとうございます。

普段は聞き分けの良いうさぎさんも、時にはもっと遊びたいと思ったり
するのでしょうね。

SR1さんは、躾もとても上手にされていて感心してしまいます。

もものお手入れをする時、私は以前は割烹着を必ず着るように致してお
りましたが、最近のももは穏やかになって仰向け抱っこの後も掘ったり
齧ったりすることもなくなって来たため、バスタオルを膝掛けのように
かけた状態でお手入れをしています。
もものお手入れは扉を閉めたサークルの中ですることにしていますので、
小さな時から、私がサークルの中に入って、「綺麗綺麗にしましょう。」
と声をかけると、どこで遊んでいても飛んで来てくれます。もしかした
ら、お手入れの後の乾燥りんごが楽しみなだけかもしれませんが・・・。
シオンパパさんへ
こんにちは。
コメントを頂きありがとうございます。

はい。夫と息子はももと接する時間は短いのですが(時には顔を合わせず一日が終わ
ってしまうこともあります。)、それでも、同じ家の中に暮らしていて一緒に遊びに
行ったりする家族という認識はあるようです。

「お鼻で点呼をとる。」という表現は言い得て妙だと思いました。本当にそんな感じ
がします。^^

シオンちゃんもケージから出て来てまずは御挨拶をしているのですね。^^
可愛いです。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)