*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
もも、動物病院へ行きました。
IMG_0001_convert_20111224174342a.jpg

“メリークリスマス!” byもも


上の写真は十二月十一日のヘイヘイフェスティバルで、カメラマンの井川俊彦氏に撮影

して頂いたももの写真のうちの一つをスキャンして縮小したものです。

(ももの名刺プレゼントに御応募頂いた方には別の写真をお送りする予定でおります。)


上の写真は本日届いたもので、写真撮影に関しても機会があれば色々記録しておきたい

と思っておりますが、今回はタイトルにありますように、昨日ももが動物病院へ行った際の

ことを記録しておきたいと思います。(蕗ともものクリスマスにつきましても、後日記事にす

るつもりでおります。)

































IMG_1059+2_convert_20111224073842.jpg



三~四日前、ももの夜の間の牧草の減り方とウ○チの量の少なさが気になり、牧草のお

味が気に入らないのかとも思い、色々なメーカーの牧草を注文しました。一昨日、そのう

ち三つのメーカーの牧草が届きました。一つ目はうさぎ専門店さんのオリジナル牧草800g、

二つ目はウ○リーさんのロングチモシー800g、三つ目はオリミツのロングマット1kgです。































IMG_1119+2_convert_20111224074906.jpg



一昨日のももは、夜の間のウ○チの量も元に戻ったように見え、お遊びの時間も元気に

遊んでいましたので、娘と一緒に喜んでおりましたが、昨日の夕方、遊んでいるももの様

子を見ていますと、不意にうさぎ立ちをしながらお口をギッギッといわせることを何度か

しているのを見かけました。



ももがそんなことをするのは今迄一度も見たことがありませんでした。
























IMG_1135+2_convert_20111224080023.jpg

(お野菜とペレットはしっかり食べているももです。)



もものそんな仕草を何度か見ているうちに、ふと、「夜の間の牧草を食べる量の減少と

いい、少し変わった不思議な仕草といい、もしかして、ももは歯の具合が良くないのでは

・・・。」と、思いました。



















IMG_1041_convert_20111224073700.jpg





IMG_1109+2_convert_20111224074732.jpg

(昨日は、ヘイフェスでももを採寸して頂いた際にサイズの調整をして頂くことになっ

たハーネスが届きましたので、試着して写真を撮ったりしていました。)




リヴィングルームに戻って娘にそのことを話しますと、「ママが気になるなら、今から

動物病院へ一緒に行きましょう。」との返事が返って来ました。







最初はそのまま動物病院へ行くつもりでおりましたが、いつも、ももの健康チェックを

して頂いているうさぎ専門店さんにも相談しておきたいと思い、先にうさぎ専門店さん

に連れて行きました。









そこで爪切りとお手入れをして頂いて、ももの歯も見て頂きましたら、向かって左側

の前歯の二重になっている後ろ側の歯が少し斜めになっていて正面から見えると教

えて下さいました。私も覗いてみると、確かに少し裏側の前歯が見えました。







ももの状態を見て頂いたうさぎ専門店さんのオーナーのお話では、「なるべく早く動

物病院で診て頂いた方が良い。」とのことで、帰りの車の中で、娘と相談してそのま

ま高速を走って動物病院へももを連れて行きました。







動物病院の先生のお話では、「歯はそれ程気になる状態には見えないけれど、きちんと

奥歯まで診て治療するには麻酔が必要です。」とのことで、現在の状態ならこのまま様

子を見るという判断もあるがどうするかと問われました。





麻酔と聞いて心の中で一瞬激しく迷いましたが、ここ数日間のももの気になる状態の原

因と考えられる可能性のあるものを一つずつ調べて治療して頂くしかないと思い、お願

いすることにしました。







ももの治療が終わるまで待合室で待っている時、うさぎ専門店さんの方がうさぎさんの

歯の治療に偶然にも来られていて、色々とお話を伺うことが出来たのは心強かったです。










治療を終えた獣医さんのお話では、「奥歯を見ても、ほとんど気にならない程度だった

けれど、一応気になるだろうと思えるところは削っておきました。」とのことで、カットす

る前と後の前歯の写真も見せて頂きました。








ももは、麻酔でしばらくの間はぼーっとしているかもしれないけれど、様子を見て気を

つけておいて下さいとのことでした。

















IMG_1149+2_convert_20111224080405.jpg

(動物病院から帰宅後、ケージの中に何度も出たり入ったりを繰り返すももです。)




定期的に歯を削る治療を受けているうさぎさんは結構いるようですが、私にとっては

初めてのことで、とても心配で緊張しましたが、帰宅後のももが元気いっぱいお部屋

の中を走り回っているのを見てホッとしました。







ももがケージに飛び乗ったり(慌てて抱っこして降ろしました。)、普段は入れない

ように金網で防いでいる所に鼻先を突っ込んだり、急にハイテンションになったもも

を見て、「もしかして、麻酔の副作用?」と心配になりましたが、娘は、「きっと歯が

すっきりしてうれしいから、元気に遊んでいるのよ。」と申します。そうであってほし

いと願っています。

























IMG_1153+2_convert_20111224081312.jpg


昨日、うさぎ専門店さんで測っていただいたももの体重は、1,710gで、以前より減

っていました。私は愕いて、「ペレットの量を増やした方が良いでしょうか。」とお聞き

しましたら、「嫌な痩せ方ではないから、その必要はない。」とのことでした。




お店では健康チェックの際の記録を全てPCにデータとして保存して下さっているよう

で、色々と気になることをアドバイスして頂けるので助かっています。


























IMG_1156+2_convert_20111224081605.jpg


そして、最近ももに与えている牧草の種類を聞かれましたので、何とかももに食べても

らおうと思い、色々なメーカーの牧草を購入したことを話しましたら、「今、一番刈り

が硬くて食べ難いようでしたら、こちらを試してみて下さい。」と、二番刈りの牧草の

サンプルを二種類分けて頂きました。








その時私は心の中で、「二番刈り・・・。どうして、そちらに思い至らなかったのかし

ら。」と考えていました。普段ももが食べている牧草は、うさぎ専門店さんのものと、

バ○ーガ○デンさんのものですが、どちらも切らしていたため与えたメーカーのものが

気に入らないのだとばかり思って、硬さのせいとは、その時(数日前)には思いもしま

せんでした。年末年始で牧草を切らしてはいけないと思い、一番刈りを他にも五kg

頼んでいますので、ケージの床に敷いたりしながら、ももが一番刈りも少しずつでも

食べられる状態になってほしいと思っています。






上の写真は動物病院から帰宅後、うさぎ専門店さんで頂いたカナダ産の二番刈りの

チモシーを食べているももです。これからは、二番刈りも与えて行こうと思っています。





今日のももはお遊びの時間は元気に遊び、お野菜とペレットはしっかり食べていますが、

夜のウ○チの量はいつもより少なめでした。ただ、動物病院に行った後は、いつもウ○

チが減ったり、小さくなったりすることが多いので、しばらく様子を見ていようと思い

ます。




どうかすっかり回復してくれますように・・・。

うさぎさん達皆が元気に過ごせますよう願いつつ・・・。

















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_1077_convert_20111224074055.jpg





※コメント欄はしばらくの間開いたり閉じたりするかもしれません。コメントへの御返信

&更新は遅くなるかもしれませんが出来る限り頑張りたいと思っておりますので、これ

からもどうぞよろしくお願い致します。




クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
ももちゃん、心配ですね。
ウンチの大きさや、牧草を食べる量、普段と違うと心配しますよね。
でも、ショップの方に相談できたり、すぐにお医者様に行き処置できたようですので、
ひとまず安心でしょうか?
食欲は戻っているようですが、ウンチも元に戻るといいですね。
コロンも二番刈りを食べています。一番刈りよりやわらかく好きなようです。
ウチもいろいろ買って与えてますが、やはり好みがありますよね。
混ぜても好きなものだけ取り出してたべてます。
好き嫌いせず食べてほしいものです(笑)。
まっ、私の方が好き嫌い多いですが(-_-)

ももちゃんの写真、カワイイですね~。
ちょっと固まってるようにも見えますが(笑)緊張してるのかな?
でも、このポーズをコロンにもとってほしかったのですよ~。
ももちゃんは、おりこうさんだな(*^。^*)

今日はクリスマス。 ももちゃん、美味しいもの食べたかな?
i-103メリークリスマスi-103
ご家族みんなで、楽しいクリスマスをお過ごしくださいね。
No title
e-234メリークリスマスe-234
ももちゃん、なんて素敵なの~!!
ももちゃんの可愛いさが際立っている1枚ですね。

病院お疲れさまでした。
歯の処置をしたんですね。
さくちゃんも以前歯をみるために麻酔をした事あります。
麻酔は本当に心配ですよね。
でも、奥歯が伸びて口の中に刺さって傷になるって事も
聞いた事あるので、ももちゃん処置して良かったんだと思います。

うちは、普段は1番刈りでへやんぽの時にバニーガーデンさんの
カナダ2番を食べさせています。この2番はとても香りがいいからか
ちょっと食欲が落ちた時など、よく食べます。
調子が悪くなった時って、私パニックになるんですよ。
そうすると頭の中が真っ白になってしまって何も考えられなくなっちゃいます。
その時はすぐにブログにアップしてうさ友さんの意見をうかがうようにしています。
それと、つねに野菜を冷蔵庫に用意しています。
うちの子はうっ帯でも野菜は食べることがあるんです。
いろいろ工夫はしてはいるけど、まだまだ勉強不足だなといつも感じます。

早く、ももちゃんいつも通りに食べられるようになりますように。
なっちゃんへ
こんばんは。
御返信遅くなり申し訳ございません。
お忙しい中温かいコメントを頂きありがとうございます。

日中のももは普段と変わらず良く食べ、ウ○チもいつも通りで、元気に遊んで
おります。
夜のウ○チの量ですが、歯を少し削って頂いてから、増えて来たように思いま
すので、もう少し見守っていようと思います。

コロンちゃんも二番刈りがお好きなのですね。ももは今迄ずっと一番刈りを主
に食べていましたが、一昨日からは二番刈りも毎日与えることにしました。二
番刈りは食べやすいのか、良く食べてくれていてホッとしています。

コロンちゃんは、牧草を混ぜても好きなものだけ取り出して食べるのですか。
考えてみると私も好き嫌いが結構ある方ですので、何も言えません。(笑)

うさぎさんも、食べ物の好みははっきりしていますよね。ももはペレットを二
種類与えていますが、いつも好きな方を先に食べて、残りは後から少しずつ食
べています。

ヘイフェスで撮影して頂いた写真をカワイイとおっしゃっていただいてうれし
いです。ありがとうございます。
コロンちゃんと雪だるまのお写真もとても可愛くて素敵だと思いました。サン
タさんのハーネスもよく似合っていてクリスマスらしい良い雰囲気が出ていた
と思います。

ももは、初めての場所で少し緊張していたと思います。縄張りの外だからじっ
としていてくれたのかもしれません。(とはいえ、結構動いていました。^^;)

ありがとうございます。
ももはイチゴを少し食べました。^^

コロンちゃんも美味しいものを食べましたか?
なっちゃん&みのさんも楽しいクリスマスを過ごされたことと思います。

なっちゃんには色々とお世話になりありがとうございます。
ばじるさんへ
こんばんは。
お忙しい中、温かいコメントを頂きありがとうございます。
コメントの御返信が遅くなり申し訳ございません。

ヘイフェスで撮影して頂いたももの写真をお褒め頂きありがとうございます。
家では動き回っているももも、お外だとじっとしていてくれました。
とはいえ、撮影中は娘と私がももの両側でどこかに行ってしまわないように
見守っておりました。

さくちゃんも麻酔をされたことがおありなのですか。
定期的に歯の処置をしているうさぎさんは結構いるようですが、私にとっては
初めてのことでしたので、麻酔という言葉を聞いてドキッとしてしまいました。

歯を削っていただいてからは、もももお口をギッギッと鳴らすこともなくなり
気になることがなくなって、すっきりしたようですので、
ばじるさんのおっしゃるように、処置して頂いて良かったと思いました。

ばじるさんのお家でも、うさぎさん達への牧草は色々な種類のものを購入され
ているのですね。参考になるお話をありがとうございます。我が家は今迄一番
刈りがほとんどでしたが、これからは二番刈りも与えて行くことにしようと思
いました。

ばじるさんのお家では、へやんぽの時にバニーガーデンさんのカナダ産の二番
刈りを食べているとのこと、へやんぽのお楽しみも色々と工夫されているので
すね。^^

バニーガーデンさんの牧草は、一番刈りを購入した時に二番刈りのサンプルを
入れて下さっているのを、普段の牧草と一緒に入れておくとももも食べてはお
りましたが、あれは貴重なものだったのだわと、今頃感じています。

先日、うさぎ専門店さんでお試し用に頂いたカナダ産二番刈りも、とても良い
香りがして、思わず私が食べたくなるほどでした。(笑)
うさぎさんの食欲が落ちた時に良いというのも納得出来ます。

色々と参考になるお話をありがとうございます。私も、昨年の春にももが体調
を崩した時は不安でいっぱいになりました。そんな時、家族の言葉や、ブログ
のコメント欄で頂いたアドバイスがとても有難かったです。

今回もばじるさんやなっちゃんにアドバイスを頂いて、とても勉強になり有難
く思っています。

お野菜に関しては、ももも昨年の春にうっ滞のような症状が出た時(動物病院
でレントゲンも撮って頂きましたが、ガスや毛玉はたまっていないとのことで、
はっきりとした原因は分からないままでした。)、やはり、お野菜と牧草は食
べる事が出来ましたので、それ以降お野菜は一日二回与えるようにしています。

うさぎさんと一緒に暮らすのは、ももが初めての私にとっては長くうさぎさん
と暮らしておられる方や、うさぎさんに関して色々とお勉強しておられる方の
お話はとても貴重で勉強になります。
ばじるさんに頂いたコメントにも共感しながら勉強させて頂いております。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございます。
ももは昨夜は牧草もしっかり食べていました。このままいつものペースに戻っ
てくれることを願っています。

ブログを通してちゃちゃくんとさくちゃんのお元気な姿を拝見出来るのをこれ
からも楽しみに致しております。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)