*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆既月食・十六夜・チモシーバー
IMG_9367+2_convert_20111212021447.jpg


土曜日の皆既月食の時、娘は何度も月の欠けて行く状態を報告に来てくれましたので、

その度に家族揃ってとても寒い中お外に出てお月様を眺めました。








受験勉強の合間に月を見ていた息子も、「皆既月食で月が赤く(新聞には赤銅色と書か

れていました)色付いて見えるよ。」と教えに来てくれましたので、もものお遊びの時間で

したが、「少し待ってて頂戴ね。」と声をかけてお外に出て双眼鏡でお月様を眺めました。





こんなに寒い日でなければ、ももも一緒にお庭に出てお月様を眺めることが出来るのに

と少し残念に思いましたが、家族揃ってお空を見上げるのはいつでも楽しいことだと感

じました。


























IMG_8522+2_convert_20111212190925.jpg



翌日、日曜日はヘイフェスの日でしたので、帰宅後お留守番をしていた息子も一緒に

家族揃って和食バイキングのお店に行き昼食をとりました。
























IMG_8541+2_convert_20111212022415.jpg



夜、夫は夕食はもう入らないから運転手のお役目だけをすると申しますので、娘と息子

と私の三人でおうどんを食べることにしました。お店に行く途中の車の中からコンデジ

で十六夜の美しい写真を撮ろうとしましたら、こんな光の形が写っていました。



うさぎさんのお耳を思わせる光の形を見て、削除せずに残しておくことにしました。


























IMG_8554+2_convert_20111212022457.jpg


夕食後お店から出て来てコンデジで撮った十六夜のお月様です。



三枚のお月様の写真を見れば、私はいつでも今年の冬の出来事を色々懐かしく思い出

すことでしょう。(折々に温かい鍵コメントや拍手コメントやメールを頂き感謝致しており

ます。ありがとうございます。)
























IMG_9473+2_convert_20111212194740.jpg


ヘイフェスでは写真撮影と採寸、その後は車の中でパパと待たされたこと等で帰宅後は

ちょっと御機嫌斜めだったももも、自分へのお土産を見るとうれしいようで、念入りに

全ての物に顎を擦りつけていました。






















IMG_9495+2_convert_20111212191424.jpg


特にももの好きなチモシーバーは気になるようでした。


























IMG_9528+2_convert_20111212191144.jpg


大好きなチモシーバーを見つけた時のももの様子を見て、早速開封して一本プレゼント

することにしました。
























IMG_9555+2_convert_20111212191919.jpg


早速齧って遊び始めるももです。


一瞬だけですがチモシーバーを噛んで振り回していましたので、動画を撮っておけば良

かったと、少し残念に思いました。
























IMG_9581_convert_20111212192140.jpg


チモシーバーで一通り遊んだ後は、そろそろケージに戻りたくなったようです。

























IMG_9583_convert_20111212192450.jpg


でも、チモシーバーを置いて行くのは心残りのようです。

























IMG_9588_convert_20111212192901.jpg


「どうしようかな・・・。何か良い方法はないかしら。」と思案するももです。




昨年の秋の発情期の頃のももは、毛布を口に銜えてケージの中に走り込んだりして私

を愕かせましたが、今年はそんなこともなく比較的穏やかに過ごせたようでホッとしてい

ます。




















IMG_9602+2_convert_20111212193109.jpg






IMG_9608_convert_20111212193428.jpg






IMG_9614_convert_20111212193735.jpg



ももは、もうしばらくの間、チモシーバーを齧って遊んだ後、決意したように自分から

ケージの中に入って行きました。もちろん、チモシーバーも、もものケージの中に入

れました。


























<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_9550_convert_20111212191657.jpg







※来春までコメント欄は閉じた状態にするつもりでおりますが、ブログの更新は出来る

限り頑張りたいと思っておりますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。


クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。