*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
もものパウダールーム




心が弱っている時は蕗の笑顔に救われる思いがします。























IMG_8425_convert_20111209140415.jpg


「今日もお水が美味しい~♪」


「蕗ちゃんが楽しそうにしていると、私も心が軽くなって来たわ。」



























IMG_8684+2_convert_20111209144533.jpg







IMG_8694+2_convert_20111209144234.jpg


蕗も、ももも、毎日のお手入れに余念がありません。

















IMG_9062_convert_20111209135358.jpg



「今日はパウダールームでお手入れ中の私の写真を御覧下さい。」

























IMG_8423_convert_20111209141202.jpg


「ももちゃんのパウダールームって、ト○○のことだったのね・・・。」








IMG_9042+2_convert_20111209125850.jpg






IMG_9043+2_convert_20111209131555.jpg







IMG_9044+2_convert_20111209132436.jpg






IMG_9045+2_convert_20111209135105.jpg






IMG_9047+2_convert_20111209135156.jpg



「いつか、素敵なパウダールームでお手入れ出来る日が来ますように・・・。」

















先日、ももの毛布遊びの様子を動画に撮りましたので、よろしければ御覧下さい。(音

声入りです。)



















ももは爪の怪我から完全に復活したようで、最近は以前にも増して毛布を元気に運んで

遊ぶようになり、うれしく思っています。





一昨日は特にたくさん遊び満足したのか、私のすぐそばでゴロンと横になりました。今

迄ゴロンと横になるのはサークルの中が多かったので、私はとてもうれしく思い、もも

のお顔や背中やお腹をゆっくり撫でました。






ももは、毛布遊びの心地良い疲れを癒すようにそのまま横たわっていました。ももとの

間に優しい時間が流れて、とても素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。毎日をこ

んな風に過ごせたら、どんなに良いでしょうと思いました。







昨日、私は色々と用事が重なり、午前中はももと遊ぶ時間を取れませんでした。せめて

夜のお遊びの時間は楽しい時間を過ごしてもらおうと思っていたのですが、嵐のような

出来事(?)がそれを不可能にしてしまいました。ももは、サークルの中の段ボールの

後ろで小さなスタンピングを何度かして抗議を表明しました。




その後、お掃除を終えた娘がお部屋を出て行く時には、丁重なるお見送りの御挨拶をし

て娘の心を慰め、お部屋に残った私の前に撫でてのポーズをとって横たわりました。い

つまでもじっと目を閉じているももを撫で続けていると、自分の容量を超えた出来事に

翻弄されかけていた心も少しずつ静まって行きました。






「蕗ちゃん、ももちゃん、ありがとう。これからも穏やかな素晴らしい時間を一緒に過

ごせますように・・・。全ての人に平和で穏やかな時間が訪れますように・・・。」

























<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_8496_convert_20111209144104.jpg






※来春までコメント欄は閉じた状態にするつもりでおりますが、ブログの更新は出来る

限り頑張りたいと思っておりますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。





クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)