*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イチゴをほんの少し・・・。
一昨日は歯医者さんで定期健診を受けた後、美容院で髪をカットして、冬用のジャケッ

トを購入するためお店を回った後、定期テスト中で早く帰宅した息子とランチに行き、そ

の後ガーデニングのお店でお花を、ホームセンターを回ってプランターを購入し、帰宅後

購入したお花を植え付けているうちにお外は真っ暗になってしまいました。







IMG_8875+2_convert_20111204163246.jpg


数日前、シクラメン用に園芸店で購入した室内用の植木鉢を、土を入れる前に割って

しまいましたので、とりあえずプラスチック製の鉢に植えつけました。(今は鉢を見ると

少し悲しい気持ちになりますので、また良い植木鉢を探そうと思います。)









IMG_8880+2_convert_20111204163425.jpg



葉ボタン、








IMG_8903+2_convert_20111204163646.jpg


やっと出会えたビオラ・ラパン、







IMG_8905+2_convert_20111204163846.jpg


ピンクフリル等、様々なパンジー・ビオラの他、幾つかのお花やハーブを購入しました。










IMG_8914+2_convert_20111204164459.jpg



秋に寄せ植えをしたゼラニウムも、寒くなった今でも次々と綺麗な花を咲かせています。


























一昨日の午前中は、用事が重なりお遊びの時間をとれなかったためももはお冠のようで、

小窓を開けてももを撫でようとすると、私の近くに来てはサッと後ろに逃げて、撫でさせて

くれませんでした。





























その日の夕食後、家族で食べたイチゴが甘くて美味しかったので、ももにも久し振りに

イチゴをお裾分けすることにしました。午前中のお遊びの時間が取れなかったことも、

これで許してくれるでしょうか・・・。

























IMG_8705_convert_20111203190839.jpg



夜、お野菜とイチゴを持って、もものいるお部屋に入って行くと、娘がケージのお掃除

をしながら、ももと毛布遊びをしている途中でした。





うれしいことに、ももは私の方に早速御挨拶にやって来てくれました。ももと御挨拶を交

わした後、イチゴをお皿に入れていると、興味津津のももは、直ぐに食べ始めました。



























IMG_8707_convert_20111203191335.jpg



ももがイチゴを食べている様子をもっとよく撮ろうと思い、私が向きを変えている間に

ももは、食べるのをやめてしまいました。




















IMG_8708_convert_20111203191931.jpg



「イチゴ、ごちそうさまでした。」と舌をペロッと出しましたが、お顔が切れてしまい

残念でした。




















IMG_8709_convert_20111203193053.jpg



ももの興味は既にお野菜の方に移ってしまったようです。





















IMG_8711+2_convert_20111203193826.jpg



「ももちゃんがお野菜を美味しそうに食べているのを見ていると、私もうれしい気持ち

になるわ。でもイチゴはもう食べないの。」
























IMG_8720+2_convert_20111203195047.jpg



ももがほんの少し齧っただけのイチゴを、口元まで持って行ってみましたが、「もうい

らないわ。」というように離れて行ってしまいました。今度は小さくカットして食べやすく

したものを与えてみようと思います。(前回も同じことを思っていたような気がするので

すが、次回は忘れないようにしたいと思います。)





























IMG_8721+2_convert_20111203195530.jpg



最近、ブログのコメント欄というのは記事の更新のエネルギーになっていたのだと改め

て感じる日々です。

























最後に、私が投げた毛布をホリホリしながら運んで来るももの様子を撮影した動画を

載せておきますので、よろしければ御覧下さい。(音声入りです。)
































<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_8723+2_convert_20111203195835.jpg


他のブログで拝見するうさぎさん達のように、イチゴの果汁で口元を赤く染めることも

なく、ほんの少し食べて終わってしまったももでした。







※来春までコメント欄は閉じた状態にするつもりでおりますが、ブログの更新は出来る

限り頑張りたいと思っておりますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。







クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。