*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ももと遊びたい蕗









IMG_7675_convert_20111123165631.jpg



数日前の朝の出来事です。




お部屋でお野菜(サラダ菜)を食べていたももが、

























IMG_7678+2_convert_20111123211247.jpg


突然急いでケージに戻って


























IMG_7680+2_convert_20111123210534.jpg


ペレットを食べ始めました。





以前からこのブログをお読み頂いている方にはお分かりかもしれませんが、その原因は

ももが蕗より先にペレットを食べ始めなければ気が済まないためです。

























IMG_7681+2_convert_20111123203034.jpg


さっきまで遊んでいたのに、急に必死の形相で(?)ペレットを食べ始めるももの勢い

に愕いているように見える蕗です。







蕗とももが一緒にペレットを食べているというのは和やかな光景にも見えるのですが、

蕗のペレットを入れた時のももの急ぐ様には和やかさは感じられません。



























IMG_7683_convert_20111123203624a.jpg



ももには、蕗より先にペレットを食べたいという強い拘りがあるのです。





牧草やお野菜を先に食べていても関係ないようで、あくまでもペレットを蕗より先に食

べたいようです。蕗にとってペレットは主食ですが、ももにとっての主食は牧草のはず

・・・などと私は思うのですが、同じようにカリッとした小さな粒を見ると、それこそ競う

べきものと、ももは感じているのかもしれません。




ももを見ていると、ペレットという良く似た物(内容は違うのですが)を、先に食べる

ことに何らかの優位性を感じているように思えます。






蕗は、どちらが先にペレットを食べ始めるかには拘っていないようで、以前から、私が

見ていないとすぐに食べるのを止めてしまうところがあるため、ももと一緒に食べるこ

とで少しでも食が進むきっかけになればと、良い影響を期待しています。






















IMG_7784_convert_20111123204249.jpg



同じ日の夜、グリーンリーフレタスとお庭で育てたイタリアンライグラスを食べるもも

です。



























IMG_7811+2_convert_20111123205517.jpg



ももの夜の一回目のお遊びの時間(朝から数えると二回目です)が終わって、蕗のお遊

びの時間になりました。






















IMG_7793+2_convert_20111123205004.jpg


この時は、もものケージのお掃除を終えた娘がお部屋を出た後で、私は蕗のケージの

お掃除をしている途中でしたが、蕗は、もものケージの所へ遊びに行きました。





その時の様子を動画に撮りましたので、よろしければ御覧下さい。(音声入りです。)








動画では、ケージの中でお食事中のももに付き合って、蕗は、ももの牧草を抜き取って

は足で掴んで楽しそうにそれを齧ったり、もものケージの中を覗きこんだりしています。

ももは、蕗が自分に対して好意的であることは分かっているようですが、ちょっと鬱陶

しく思っているのか、わざとケージの中で音を立ててジャンプして移動したり、蕗に急

接近して少し愕かせてみたりしていますが、蕗もあまり怖がらず逃げないので、もも

は蕗の匂いを確かめています。




















動画を見た娘は、「蕗とももが寄り添っているところを見たい。」などと申しますが、もも

の表情を見ていますと、それは難しそうに思えます・・・。



























<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_7748+2_convert_20111123203951.jpg


お顔を洗うももです。






※来春までコメント欄は閉じた状態にするつもりでおりますが、ブログの更新は出来る

限り頑張りたいと思っておりますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。







クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。