*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
優美な曲線
先日、ももがイタリアンライグラスを食べているところを動画に撮りましたので、よろ

しければ御覧下さい。(音声入りです。)
























我が家のお庭には、プランターや地植えのイタリアンライグラスが順番に育って来て

いますので、今年の秋はももの好物のイタリアンライグラスをたくさん食べることが出

来そうです。





























IMG_5783+2_convert_20111101190153.jpg



今朝蕗ともものお部屋に入ると、もものお部屋用のト○レの前にはたくさんのウ○チと

ほんの少しのオ○ッコの跡がありました。昨夜最後にこのお部屋を出たのは娘ですが、

いくら寝ぼけていたとしても、この状態に気付かずお部屋を出るなどということはありえ

ないと思いつつ念入りにお掃除をしました。







その後、ももに話しかけようとケージの前に行くと、そこに小さな血の跡を見つけました。

「ももはパッと見た感じでは分からないけれど、どこか怪我をしたのかもしれない。」と

思いつつ拭き取っていると、ももが、私のそばにやって来ました。








ももはケージの中にいたはずなのにと思いながらケージを見ると、小窓が開いていまし

た。昨夜娘は小窓を開けてももを撫でた後、閉めるのを忘れて出て来たのだということ

が分かりました。どうやらももは、夜中にケージの小窓から出てお部屋用のト○レの前

にマーキングを思う存分してから、ケージに戻ったようでした。








私のそばにやって来て、「撫でて。」のポーズをとっているももの頭の上に手を乗せた

まま、「ももちゃん、ウ○チとオ○ッコは全部ト○レでするのよ。」とゆっくりと言い聞か

せますと、ももは神妙なお顔をして姿勢を低くしたままじっとしていましたが、その後、

あっという間に小窓からケージの中に戻りました。








床のお掃除を終えた私が、小窓を開けてももを撫でながらどこか怪我をしていないか見

ようとしても、この時に限ってももは前足を身体の中に入れてしまっています。普段小窓

を開けて撫でている時は、いつも前足の先の部分はケージの網から少しはみ出ているこ

とが多いので、ももは、私が前足を見ようとしているのを感じとってわざと隠していたのか

もしれません。
















ももを撫で終えて小窓を閉めてから、ももが動き出すのを見守っていますと、やっと前

足の爪の部分に少し血の跡がついているのが見えました。小窓から出入りする時にで

も爪先を少し引っ掛けたのかもしれないと思いましたが、もう血は止まっているようでし

たので、そのままお部屋を出ました。











お部屋を出てから、娘には今後ケージの小窓や扉にはくれぐれも注意するように話しま

したが、今回の件で感じたことは、夜中にケージから出た時のももの行動が以前に比べて

落ち着いて来たように思えるということです。夢に終わるかもしれませんが、いつかもも

をお家の中で放し飼いに出来ると良いなと思いました。


























IMG_5794+2_convert_20111102191908.jpg



そうでした。我が家にはもう一羽放し飼い希望者がいるのでした。

























IMG_5807+2_convert_20111101190336.jpg



先日、自然食品の宅配で届いたグリーンリーフレタスはとても大きな葉っぱでした。





















IMG_5848+2_convert_20111101190654.jpg


大きなグリーンリーフレタスの葉を食べた後は、横になって休憩するももです。


























IMG_5843+2_convert_20111101190448.jpg



食休みで横たわるももの優美な曲線に心を打たれた私です。




(うさぎさんのちょっとした仕草やポーズが、どれも美しく愛らしく感じられるのは

私だけでなくうさ飼いさん達共通の思いでもありましょう。)

























IMG_5850+2_convert_20111101190822.jpg



最近、蕗もやっとデジイチに慣れて来たようです。




蕗の写真をたくさん撮っていますと、



























IMG_5870_convert_20111101191041.jpg



ももの強い視線を感じます。
























IMG_5883+2_convert_20111101191444.jpg


この日、珍しく視線を合わせた蕗とももです。




















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>







IMG_5845+2_convert_20111101190551.jpg







※息子の受験が終わるまでコメント欄は閉じた状態にするつもりでおりますが、ブログ

の更新は出来る限り頑張りたいと思っておりますので、これからもどうぞよろしくお願

い致します。








クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Secret
(非公開コメント受付中)

^^
(可愛いよ~ももちゃんのスタイル~^^)

イタリアパン!おいしいよね~ももちゃん~  ̄(=∵=) ̄

(ごめんなさい!コメントあいてたのですが!躊躇しました。)

たくさん!たべようね~  ̄(=∵=) ̄

(ライグラスは!美味しいみたいですね^^シオンも大好きですよ~^^)
シオンパパさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。(私のミスでコメント欄を閉じるのを
忘れてしまっておりました。v-356
色々とお気遣い頂き申し訳ございません。

シオンちゃん、ありがとうございます。
イタリアパンと呼んでいるのですか。とても可愛い響きで良い感じです。^^
シオンちゃんがイタリアンライグラスを美味しそうに食べている様子を
ブログで楽しく拝見致しております。

イタリアンライグラスは、うさぎさんの好むお味がするようですね。^^
シオンちゃんも、ももも、これからも美味しい牧草を食べて元気に過ごし
てほしいと思います。

しばらくの間はコメント出来ない状態が続きそうで申し訳ございませんが、
シオンパパさんのブログはこれからも楽しみに拝見&応援させて頂きます
のでどうぞよろしくお願い致します。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)