*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乾燥葛の葉







IMG_5630+2_convert_20111027031107.jpg




昨日の朝はぐっと冷え込んだように思い、寒く感じる位でしたが、プランターに寄せ植

えしたゼラニウムには幾つかのお花が咲いていてうれしく思いました。





昨夜は、念のためもものケージに取り付けているパネルヒーターを三段階の一番低い設

定から真ん中の強さに切り替えました。





日中は気温が上がり過ごしやすくなりましたので、最近は日課になったお庭の雑草抜き

(というよりハタケニラの球根の除去)と、ブロッコリーの葉につく虫の除去をしていました。





お庭の可愛いお花を見るのはとても楽しみですが、楽しみの陰には私の苦手な雑草や

虫の除去という作業もあります。(多くの物事がそのように出来ているもののようです。)






今年は私にとってあまりにも様々な出来事が起こりましたので(現在もそうです)、最

近急にお庭に出る時間が増えたのも、現実逃避なのかもしれないと思うこともあり

ます。





息子の高校受験の前に、ペットショップに足を運ばずにいられなかったように、現在

はお庭に出て植物のお世話をすることで、心にかかる色々な重圧から逃れようとして

いるのかもしれません。

























IMG_5651+2_convert_20111027031225.jpg



昨日は、お庭の青紫蘇の実を摘んでさっと茹でて醤油漬けにしました。


























IMG_5655+2_convert_20111027031331.jpg



子ども達もとても喜んでくれましたので、来年はもう少し青紫蘇を植えようと思いまし

た。



























IMG_4833_convert_20111025104108.jpg



ももは、以前与えていた時より乾燥葛の葉が好きになったようで、干しカズノコグサと

スズメノテッポウ、乾燥桑の葉、乾燥竹の葉などと一緒にお皿に入れていると、葛の葉

だけは、その場で食べてしまいます。

























IMG_4836+3_convert_20111025104304.jpg


この乾燥葛の葉は、通販で他の物を購入した時に頂いたものなのですが、ももがこんな

に好きだと分かっていたら、自家製のものを作るなり購入するなりしておいたのにと思

います。先日、娘が摘んで来てくれた葛の葉は、以前のように綺麗ではなく枯れて来て

おりましたので、来年は葛の葉の綺麗な間に乾燥葛の葉を作っておこうかなと考えてい

ます。


























IMG_4838+3_convert_20111025105044.jpg


もものうれしそうなお顔を見ると、私もうれしい気持ちになります。

























IMG_4848+2_convert_20111025105433.jpg


葛の葉はパリパリに乾燥していますので、時々こうして千切れてお口から離れて行って

しまいます。

























IMG_4865+2_convert_20111025105837.jpg


「そんな時は、すぐに拾えば大丈夫よ。」

















IMG_4872+2_convert_20111025110132.jpg


「そうね。最後まで美味しく食べることが出来て良かったわね。」


















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_4844+2_convert_20111025105203.jpg






クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Secret
(非公開コメント受付不可)

^^
ももちゃん!可愛いね~^^

元気でなにより~^^
シオンパパさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

ありがとうございます。
蕗とももが元気でいてくれることに日々
感謝しています。^^
乾燥葛の葉
ももちゃん、美味しそうに食べていますね!
上から3枚目の写真は、本当にうれしそうに見えて、私も思わず微笑んでしまいました。
うちでも乾燥葛の葉作ってみたんですが、いつも生葉を食べなれてるうさこにとっては
乾燥モノは『違う』ようで、匂いをかいだだけで食べてくれませんでした。
ももちゃんよりももっとうさこは野生派なのかもしれません (^^;

私も、庭弄りをしたいし、イタリアンライグラスの種も植えたいのですが、どうも今年は
仕事が忙しすぎてどちらもできない状態です。せめてバラだけは手入れしようかな・・・
リュリュママさんも息子さんの受験でお忙しそうですが、ももちゃん、蕗ちゃんと
草木たちに励ましてもらって、健やかに乗り切ってくださいね。
うさうささんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

ありがとうございます。私も、ももが乾燥葛の葉をとてもうれしそうなお顔をして
食べている姿を見てうれしくなってしまいました。
以前、購入していた乾燥葛の葉の時より更にうれしそうでしたので、美味しい葛の
葉だったのかもしれません。^^

うさうささんが手作りされた乾燥葛の葉を、うさこちゃんは食べてくれなかったと
のこと、残念ですね。
うさこちゃんは、生のおいしい葛の葉を食べ慣れているから物足りなく思うのでし
ょうか。

うさうささんはお仕事がお忙しいとのこと、大変なことと思いますが素晴らしいこ
とだとも思います。折角のイタリアンライグラスの種を蒔けないのは残念ですが、
次の機会に楽しく育てられて、うさこちゃんが美味しく食べる姿を拝見出来るのを
楽しみに致しております。
バラの花は私も大好きです。
多忙なお仕事の合間に、美しいお花のお手入れをするのは心を豊かにしてくれそう
に思えますが、あまり無理はなさいませんように、お身体にはお気をつけ下さいま
せ。

温かいお言葉をありがとうございます。今年は様々な出来事がございましたが、
うさうささんのおっしゃるように『健やかに』乗り切れるよう頑張って参りたいと
思います。蕗とももを含めた家族、植物などは本当に大きな心の慰めだと実感して
います。

うさうささんとうさこちゃんのお元気な御様子をこれからもブログで拝見するのを
楽しみに致しております。
No title
コメント欄を閉じられたので、ご迷惑かと思いましたがこちらに!
息子さんの受験、大変でしょうがリュリュママさんの支えは
一番だと思います。 頑張ってくださいね。
コメント欄が開かれるのを楽しみにまっています。
また、お話しましょうね。
ブログは更新されるとのことですから
これからもももちゃん、蕗ちゃんの様子を拝見することは
できるのですね~。 みんな元気ならそれが一番です。
ブログはムリせず続けてください。
受験、合格されるよう祈っています。
これから寒くなりますから、風邪には気を付けてくださいね。
なっちゃんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

色々とお気遣い頂き申し訳ございません。
息子の受験に関しても温かい励ましのお言葉を頂きありがとうございます。
入試まで残すところ四か月を切り、しばらくブログをお休みすることも考
えておりましたが、記事を更新している間はももの記録も残せると思い直
し、現在は出来る限り続けたいという気持ちでおります。

しばらくの間は、コメント等中々出来ず申し訳ございませんが、
なっちゃんのブログをこれからも楽しみに拝見&応援致しております。

なっちゃんも無理せずお身体にはお気をつけてお過ごし下さいませ。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。