*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ももの拘り




先日のことです。


























IMG_8182+2_convert_20110927164104.jpg



ももは、好物のサラダ菜をお野菜用の容器に入れる前に、私の膝に前足をかけて催促

しながら、機嫌良く食べていました。

























IMG_8187+2_convert_20110927164134a.jpg



その時、丁度もものケージのお掃除を終えた娘に頼んで甘えているももの様子を写真に

撮ってもらいました。

























IMG_8196+2_convert_20110927164207.jpg



台風の影響でサラダ菜が数日間手に入りませんでしたので、ももにとって数日振りに

食べるサラダ菜は一層美味しく感じたのかもしれません。




ももの好きな軟らかい葉っぱの部分をある程度食べると満足したようで、ももはサー

クルの中へ遊びに行きました。

























IMG_2532+2_convert_20110927174209.jpg



私は、ももの食べ残したサラダ菜と、おやつ用の牧草オーツヘイをそれぞれの容器に

入れました。
























IMG_2488+2_convert_20110927164347.jpg






IMG_2490+2_convert_20110927164756.jpg





IMG_2494+2_convert_20110927165622.jpg



ももは、遊んでいる合間にやって来て、オーツヘイを食べたりサラダ菜を食べたりして

います。

























IMG_2508+2_convert_20110927173910.jpg



お手入れを念入りにするももです。

















IMG_2509+2_convert_20110927174011.jpg



「ももちゃん、綺麗になったわね。」と声をかけながら、

















IMG_2510+2_convert_20110927174120.jpg



蕗のペレットを入れ替えていますと、


























IMG_2534+2_convert_20110927162633.jpg



ももは大急ぎで自分のケージに戻りペレットを食べ始めました。もうお遊びをお仕舞

いにしたのだと思い、ケージの扉を閉めようとすると、また大急ぎで扉をお鼻でグイ

グイと押しながら出て来ます。



























IMG_2500+3_convert_20110927165832.jpg



ももが一体何をあわてているのかと申しますと、「蕗より先にペレットを食べ始めたい。」

というももなりの拘りがあるからなのです。






ももは、同じような状況の時は、必ず一度ケージに戻って蕗より先にペレットを少し食

べてから、再びケージの外に出て遊び始めます。




以前、蕗がももがペレットを食べ始めるのを待っていて、ももが食べ始めてからペレッ

トを食べ始めるのを、私は見たことがありますが、もしかしたらももは、蕗に「私より先

にペレットを食べては駄目よ。」と、無言のうちに要求しているのでしょうか。



そんなことはないでしょうとは思うのですが・・・。蕗とももの間に順位付けがされてい

るとも思えないのですが(ももの心の中ではももが一番と思っていそうです。)、これま

でにも同じようなことが何度かありましたので、ももがペレットを食べる順序に拘ってい

ることは間違いないようだと感じた出来事でした。


























<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>







IMG_2492+2_convert_20110927165032.jpg







クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




Secret
(非公開コメント受付不可)

^^
難しい?お年頃なんですかね?

リュリュママさんにとって見えるのは可愛いい我が子が頑張ってママの気を

引きたいのでしょうか?

2人とも!たくましく思います^^

拘ることも!大切かもしれないけど?

分かち合うことも!大事だよ^^

ももちゃん!蕗ちゃん!

ふたり!とも!可愛いよ~^^
シオンパパさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

蕗はももより約一年早く我が家にお迎えしましたので、先住の蕗をなるべく
立てて優先するようにしていたのですが、ももは成長するにつれて蕗に対し
てライバルに対抗するような気持ちが出て来たように思います。

ももの拘りに対して、蕗があまり拘らず、気付いていても気にせず自然に振
る舞ってくれているので助かっています。

ももも、以前と比べて少しずつ穏やかになって来ていますので、長い目で見
ていようとは思っております。

確かに蕗も、ももも、それぞれの欲求に従ってたくましく生きているなと感
じます。^^

ももは、蕗に対して対抗心のようなものを持ち、それをストレートに表現し
ていますが、蕗も、ももも、お互いにそれぞれの基準で「分かち合って」い
るのだと思います。そして、これから更に成長してその基準が高くなって行
くのを楽しみにしていようと思います。^^

蕗とももを可愛いとおっしゃって頂いてうれしいです。ありがとうございます。
今日のシオンちゃんも、とても可愛いです。^^
No title
こんにちは!

ももちゃん、拘りがあってイイですね!  
(一つの個性でしょうか?)
蕗 君 も、ももちゃんと言うカワイイ妹さんを見守る
良いお兄さんですね!

うちのコロンには、拘りが感じられません。
ただ私が気付かないだけかもi-229


日曜日の庭んぽ、ももちゃん元気に散歩された事と思います。
洋服も、ももちゃんにぴったりで、「お嬢さん」って感じです。

お家に戻りたくなかったのは、
うさぎの野生の部分の、外が好きと言う本能でしょうか?

面白い~!
ももちゃん、蕗ちゃんよりも先にご飯を食べたいんですね!
そんなことにこだわるなんてすごい!と思いつつ、なんとなくももちゃんならそんな
ことも自然にするのかもしれないな~と思いました。
うちもそうですが、うさぎがご飯を食べるタイミングにこだわる事はよく聞きます。
私がご飯を食べるときは、絶対自分も同じように食べようと急いでケージに戻ったり、
私が朝ごはんを食べるより必ず先に朝ごはんを食べたがったり。
多分、家の中で自分が一番えらいから、誰よりも先に食べるのが正しいのだと思って
るんだとしょう。(わがままな・・・)
ももちゃんの行動を見ていると、どうも他人(兎)のような気がしなくて、うさこと
同じように考えてるのかな、と思いました。
蕗ちゃんは、ももちゃんが食べてから食べ始めるとのこと。(一応)仲間だと
思っているももちゃんが食べ始めることで、安心するのかもしれないですね。
動物って面白いな~と改めて思いました^^
みのさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

ももの拘りは我儘とも言えそうですが(笑)、そうすることで日々の色々な
思いを発散しているのかもしれないと思ったりもしています。

はい。蕗は、ももが来るまでは我儘王子だったのですが、とても聞き分けの
良い「お兄さん」になって愕いています。

コロンちゃんには拘りが感じられないとのことですが、可愛いコロンちゃん
の拘りにもこれから気付く時がやって来るかもしれませんね。^^

ありがとうございます。
洋服もぴったりとおっしゃって頂いてうれしいです。ありがとうございます。
やんちゃな面のあるももが、女の子らしく見えるのもうれしいです。^^

ももは、あまり外出を好まない面もあるのですが、一度お外に出ると
みのさんもおっしゃっているように、今度は野生に帰ってしまうようで(笑)
帰りたがらず、お家に戻すのは結構大変だったりするのですが、その反応
の仕方も以前と比べて少しずつ穏やかになって来たように思います。

コロンちゃんのうさんぽのお写真は、広大な青空をバックに素敵な場所で
とても良い雰囲気だと思いました。^^

涼しくなって来て、お外の景色や日光をうさぎさんと一緒に楽しめるのも
うれしいことだと思っています。
うさうささんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

うさうささんのコメントを興味深く読ませて頂きましたが、とても面白かった
です!!
特に、うさこちゃんが
うさうささんより先に朝御飯を食べようとするというお話には笑ってしまいま
した。

本当に、うさこちゃんとももは思考回路が似ている気がします。
お写真で拝見する表情も良く似ていると感じますし、姉妹のようですね。^^

うさこちゃんのお陰で、そんなうさぎさんが他にもいることが分かって、とて
も楽しいです。(結構我儘なところも似ている気がします。笑)

蕗とももの様子を見ていますと、蕗にとっては、ももは仲間、ももにとっては、
蕗はライバルという構図はこれからもずっと続きそうに思えます。(^^;

動物にもそれぞれ個性があって、本当に面白いですね。^^
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。