*All archives* |  *Admin*

2020/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
もものパトロール




お弁当の色どりに重宝なプチトマト、(ももにはまだ与えたことはありませんが、飼育書

には与え過ぎに注意するべきものとして書かれていましたので、少しならば与えてみて

も良いのかもしれません。)











IMG_1575_convert_20110915194320.jpg



クローバー、









IMG_1576_convert_20110915194628.jpg



イタリアンライグラス、









IMG_1580_convert_20110915195345.jpg



ブロッコリーと茎ブロッコリー、









IMG_1583_convert_20110915195006.jpg



燕麦・・・と、今のところは、どれも順調に育っていてうれしく思っています。


























IMG_1451+3_convert_20110915192154.jpg




そろそろ、ミレット以外の若葉も少しずつ摘んで、ももに与えて行きたいと思っています。






以前の記事で、どれも芽が出ましたと記しておりましたが、パセリのことを忘れていまし

た。パセリは芽が出ていません・・・。そして、ベビーリーフも芽が出たと思っていたのは

勘違いだったようで、今朝鉢植えの中に見えたのは小さな雑草だけでした。


























IMG_1502+2_convert_20110915183817.jpg



昨日、お遊びの時間が終わったももに、ケージに戻るよう声をかけますと、



















IMG_1503+2_convert_20110915183937.jpg



ケージに戻る前にしておくべきことを思い出したように、急いでお部屋のパトロールを

始めました。

















IMG_1510+2_convert_20110915185243.jpg



「ももちゃん、その金網の奥へ行っては駄目よ。」



















IMG_1517+2_convert_20110915185637.jpg



お部屋の真ん中でもうさぎ立ちをして、ケージの奥へ行く方法を考えているようです。



















IMG_1549+2_convert_20110915190204.jpg



出入り口の付近もしっかりチェックしています。



(こうして写真を眺めていますと、ももは首周りと腰回りだけでなく、お腹の毛も長いの

だということが分かります。)


























IMG_1555+2_convert_20110915190926.jpg



この金網の後ろにはコンセントがあり、その奥は蕗のケージの後ろになり、季節の変わ

り目になると、ももがそこを通路にして縄張りの印をつけようとする所です。


























IMG_1556+2_convert_20110915191210.jpg



ももは、蕗と目が合ったようです。




普段、ももが落ち着いている時には金網の必要性を余り感じませんが、季節の変わり目

になると、ももはテリトリーを拡張したいという欲求が強くなるようで、金網で防いでおい

て良かったと思うことが増えます。






しばらくの間(といっても、ももの場合は二か月以上かかることが多いのですが)、もも

から目が離せない日が続きそうです。

























<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>







IMG_1504+2_convert_20110915184236.jpg






クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




Secret
(非公開コメント受付不可)

^^
(ももちゃんのストーンベッド凄く綺麗!新品みたい^^まぁ?シオンは改造

大好きだからね~角は全部丸くして寄りかかれるように?しちゃってます^^;)

ももちゃん~いろんな!なまぼくそう!たのしみだね~  ̄(=∵=) ̄

リュリュママ さん!わ!まめだね~  ̄(=∵=) ̄

パパとぜんぜんちがうよ~  ̄(=∵=) ̄

うらやまし~  ̄(=∵=) ̄
シオンパパさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

もものストーンベッドは二年前に購入したものですが、木枠の部分は、ほとんど使
っておりませんので、新品のように見えるのだと思います。^^
(昨年の夏は、石の部分だけを使っておりましたので、石には使用感が出ていると
思います。^^)

シオンちゃんは、ストーンベッドがお気に入りなのが、
シオンパパさんのブログの記事からも伝わって来ますが、シオンちゃん仕様にベッド
を使いやすく改造しているところもとても可愛いですね。^^

シオンちゃんもコメントありがとうございます。

シオンちゃんもミレットの次は燕麦が育って来ていて楽しみですね。^^
シオンパパさんは、色々な牧草を上手に育てておられる上に、シオンちゃんのスノコ
も手作りされていて、私よりず~っとマメなお方だと思います。

シオンちゃんは、とても恵まれているうさぎさんだと思いますよ~。^^
No title
コロンはトマト好きですよ。
食べないよな~と思っていたのですが、あげてみたら食べました。
でも、プチトマト(中でも小さいもの)を、一個あげたりしています。
確かに、トマトはあまり与えないほうがいい、と書いてありますものね。
うさぎの健康手帳によると、
「トマトのヘタと青い部分には「ソラニン」と言う毒性の物質が含まれているので注意!
与える場合は赤く熟した部分を与えるように」 とありました。
ヘタのこと知らなくて、一番初めにプチトマトあげたときは、ヘタついたままでした!
知った時に焦ったのですが、今でも元気なのでホッとしてます。
野菜なら何でもOKではないので、心配ですよね。

ももちゃんと蕗ちゃん、「目が合った」
「こんにちは~」「今日も暑いわね~」 と穏やかな会話では
ないのでしょうか?(笑)
ももちゃんと蕗ちゃんが、仲良く寄り添ってくれたら……
幸せですね~。
なっちゃんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

コロンちゃんはトマトがお好きなのですか。
プチトマトを見る度に、「ももは食べるかしら。」と思いつつ、「何と書いてあっ
たか調べてからにしましょう。」と思い直すことを繰り返しておりましたので、
詳しく教えて頂いて勉強になりました。ありがとうございます。

『うさぎの健康手帳』は、私も何度か読ませて頂いたことがありますが、これまで
様々なHPを参考にしているうちに、どこに何が書かれていたかを忘れてしまってお
りますので、今回
なっちゃんから教えて頂いたことに感謝致します。ありがとうございます。

お野菜については、ある所では良いと書かれていても、別の所では良くないと書か
れていたりしますので、一冊の本に大丈夫と書かれていても、もう少し調べてみよ
うなどと考えてそのままになってしまうことも多いのですが、実際に食べたことの
あるうさぎさんについてのお話を伺えるのは助かります。

今回、私が参考にした飼育書は、『うさぎと一生暮らす本』というタイトルですが、
その本では、お野菜をうさぎさんにとって○△×に分けて表示されていて、トマト
は△に分類されていました。

ただ、その本の中では○に分類されているお野菜でも、与え過ぎは良くないと別の
本やHPに記載されているものもありますし、一つの情報だけでは不安な面もありま
すので、色々と参考にしているうち、今度は情報が多すぎて自分の中で整理出来な
い状態になってしまっております。

長くなってしまい申し訳ございません。
なっちゃんがおっしゃったような、トマトはヘタの部分や青い部分に気をつけるべ
きことなどは、記載されていない場合が多いですし、一度情報を整理したいと思っ
てはいるのですが、まとめる時間を持てずにおります・・・。

ももには、無理のない範囲で食べることの出来るものを増やして行けると良いなと
思っておりますが、ネットを通して様々なうさぎさんのお話を知ることが出来るの
は心強いことだと感じています。

蕗とももの間には、穏やかな会話はまだ見られず残念です。
蕗はもものことを好きなようで、相手をしてほしそうに見えることもあるのですが、
ももは、蕗に対しては無関心を装っていますので、難しいです。
蕗とももが仲良く寄り添ってくれたら、とてもうれしい気持ちでいっぱいになるこ
とと思います。
こんにちは
 我が家もお弁当を作るときはプチトマトを入れます。
 今はお弁当がいらないのですが。

 そのお弁当のプチトマトが手作りだと、お子さん達は嬉しいでしょうね。
 キレイに色づいていますね。

 トマトはナス科です。ナス科の植物にはアルカロイドが含まれています。
 代表的な物がジャガイモのソラニンですが、トマトの葉や未熟な実にはそのソラニンの類似物質である、トマチンが含まれているそうです。

 ただ、うさぎにはナス科の植物の毒に対しての耐性があるので食べて即、死ってことはないようです。
 でも、許容量がよくわからないので、あげないにこしたことはないですね。
 
 ちなみにうーたんはトマトの実とへたは食べませんが、葉は結構好きで、ベランダで勝手に食たことがあります!!
 
みーきちさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

プチトマトの赤はお弁当の彩りとして重宝していますが、残念ながらお味は、
自家栽培のものよりお店で売られている物の方が、甘みが強くて美味しく感
じます。それでも、手作りのものにはやはり愛着を感じます。

成程、ナス科の植物の持っている毒性に対するうさぎさんの許容量は良く分
かっていないのですか。うさぎさんによっても、個体差がありそうですね。
みーきちさんのお陰で色々と勉強になりました。ありがとうございます。

うーたんちゃんは、トマトの実とヘタは食べず、葉を好まれていて、食べ
たことがあるとのこと、少し悪戯気分も混じっていたのかもしれませんが、
うさぎさんによって好みも様々なのですね。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)