*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
ももの心と秋の空




先日、夫から「今日は飲み会があり夕食はいらない。」とのメールがありましたので、

その日の夕食は、娘と息子と三人で外食することにしました。








IMG_8073_convert_20110908175330.jpg







IMG_8075_convert_20110908175205.jpg




我が家は、普段は和食中心の食生活ですが、時には子ども達の好む所へ行きましょう

ということになりました。パスタ二種類とピザをそれぞれ三等分して三人で分けましたの

で、飽きずに最後まで食べ終えることが出来ました。








IMG_8084+2_convert_20110908175435.jpg




デザートは各自三種類選ぶことが出来ましたが、娘はあっさりしたゼリーを頼んでいた

ものの、一つ目でお腹がいっぱいになってしまい、残りは息子と私が一つずつ引き受け

ました。






少し涼しくなったと思ったら、私にも早速食欲の秋が始まったようです。



























IMG_0996+2_convert_20110908183154.jpg



さて、我が家のももは、涼しくなってからはすっかり甘えモードになり、お遊びの時間も

そばに寄り添ってくれる時間が増えました。サークルの中での毎日のお手入れが終わ

った後も膝の上に乗って来たももを抱っこしたり、ナデナデしたり楽しい時間を過ごして

いる所へ娘が入って来ましたので、ももと私のツーショットの撮影を依頼しました。


























1006+6_convert_20110908183510.jpg



そして、折角の機会なのでももを抱っこしている所も写真に撮ってもらうことにしました。







ももには、それが気に入らなかったようで、写真を撮り終えてももを床に降ろしますと、

大急ぎでケージの中に駆け込み、足ダンを一回しました。



























IMG_1018+2_convert_20110908183637.jpg




「私は、誇り高き兎一族なのよ。リュリュママの意のままにはならないわ。」























IMG_1021+2_convert_20110908184003.jpg



ケージの扉は開けたままにして、ももに話しかけましたが、ももは警戒の表情でケージから

出て来ようとしませんでした。


























IMG_1025_convert_20110908184728.jpg




「ももちゃんとは、さっきまで機嫌良く抱っこして遊んでいたのに・・・。」と申しますと、

娘が、「自分から抱っこしてもらうのは良くても、写真のために抱っこされたりするの

は嫌なのでしょう。」と答えました。





きっとそうなのでしょう。ももには、人の思惑通りに動かされることを嫌がる所が以前

からありましたから・・・。































IMG_1029+2_convert_20110908185101.jpg





毛繕いを終えると心も落ち着いたのか、ももの表情も和らいでいましたが、お遊びの時

間はこれでお仕舞いにしました。









この日、ももにスタンピングをされた時にはすっかり気落ちしてしまいましたが、しばらく

時間が経ってみると、ももの気持ちが秋の空のようにコロコロと変わるように見えても、

そこにはももなりの理由があるのだということが納得出来、そんな所も可愛いと思えて

来るのでした。



























<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>








IMG_0983+3_convert_20110908182832.jpg







クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちは
 楽しそうで、おしゃれな夕食です。

 ももちゃんはフリーダム。
 自由を束縛することは、相当嫌なのでしょうね。
 自立したお嬢様です。

 我が家のうーたんも抱っこは大嫌い。
 私は一度も抱っこしたことがありません。
^^;
あらら!残念ももちゃんとリュリュママさんのツーショット見たかったです^^

ももちゃん~ママがいないと生きていけないんだよ~^^

ちゃんと!感謝しようね~^^
みーきちさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

ありがとうございます。我が家は子ども達も大きくなりましたので、三人での
外食も良い気分転換になりました。

うさぎさんは、可愛い外見からは想像出来ない面を色々と持っていると感じます。
でも、それがうさぎさんの魅力でもあると思います。

うーたんちゃんは抱っこが嫌いなのですか。ももは、時と場合により変化しますが、
確かに自由を束縛されることは嫌なのだろうと思います。
うさぎさんは、それぞれ個性豊かで魅力的な存在だとブログやうさぎ雑誌などを拝
見していて思います。
シオンパパさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

ももは、我儘な面もありますが、ももの立場に立って考えると納得出来る
ことも多くありますので、少し寂しいですが、はっきりと自分の意思表示
をするのは良いことだと考えるようにしています。^^

いつか、ももと一緒に素敵なツーショットを撮ることが出来ると良いなと
思っています。^^
No title
お料理おいしそうですね~。
私、料理の写真アップされてるとうれしくなります(笑)。
ピザもふっくらしているし、デザートも3個選べるなんて、女性にはうれしいですね!
でも娘さん残した? 別腹ではないのかしら(笑)。

ももちゃん、自分から膝の上に乗ってきてくれるなんて
うらやましいです! リュリュママさんが大好きなんですよ~。
安心するのですね。いいなぁ~。 コロンは乗ってきません。(笑)
そばに来て、ナデてナデて!の要求は強いですが!!
足ダン、自分に向けてのものだとイヤですよね~。
ウサギさんに怒られると(笑)、へこみませんか?
私も昔ですが、威嚇されて、怒ってるんだ~と思い、凹みました。
ちょっと、足を踏んでしまったときなのですが……痛かったのだろうと
私が悪いのだと反省しましたが……
すぐにふつうに戻ったので、許してくれたのだろうと(忘れたのか!)…
ももちゃんも、もう許してくれてますよ~。 
なっちゃんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

以前なっちゃんがお料理の写真も見たいとコメント欄に記して下さいましたので、
そういう写真も意識して載せてみようかなと思うようになりました。(笑)
うれしいとおっしゃって頂けると、私もとてもうれしいです。^^

娘は普段なら息子や私よりたくさん入るはずなのですが(笑)、この日は前日に
食べ過ぎたとかで(^^;)いつもに比べて小食でした。

ももが膝の上に乗って来てくれるのは、季節の影響も大きいようです。いつも季節
の変わり目は甘えモードになり、夏と冬にはクールになります。ももが、私のこと
を少しでも好きでいてくれたら、そんなにうれしいことはないのですが、ももの態
度は様々に変化して、私の心は翻弄されています。

コロンちゃんもナデナデへの要求は強いとのことですが、ナデナデタイムは、うさ
ぎさんにとっても、人間にとっても幸せな時間だなといつも思います。

> 足ダン、自分に向けてのものだとイヤですよね~。
> ウサギさんに怒られると(笑)、へこみませんか?

はい。ももに足ダンをされた直後はかなり気落ちしていました。そんな私に娘が、
「ももちゃんは、それだけママに対しては期待が大きいのよ。」と慰めてくれて、
少しずつ元気を取り戻しました。

なっちゃんは、足を踏んでしまった時に足ダンをされたのですか。「気をつけて
頂戴。」というアピールかもしれませんね。(笑)
すぐに普通に戻ってくれたとのこと、それで許してくれたということですね。^^
可愛いです。
ありがとうございます。
なっちゃんがおっしゃるように、ももも、翌朝には元に戻っていましたので、ホッ
としました。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)