*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
ももとストーンベッド
IMG_7460_convert_20110809145247.jpg










IMG_7426+2_convert_20110809142912.jpg






先日のお昼頃、もものいる和室に入って行くと、ケージの中のももがとても暑そうにしていまし

たので(ただゴロンと横になっていただけなのかもしれませんが)、二年前の夏に購入したもの

の、昨年の夏に石の部分のみを使った以外はあまり使わないままになっているストーンベッドに

保冷剤をセットしてケージの中に入れてみました。


























IMG_7441_convert_20110809143904.jpg







IMG_7443_convert_20110809144121.jpg





ストーンベッドは一番大きいサイズの物ですので、ト○レや牧草入れをセットしたケージの中に入

れるにはギリギリの大きさでした。しかもストーンベッドの上には踏み台やロフトがありますので、

移動の際はかなり窮屈そうに見えます。(今回の記事のケージの中のももの写真は、全てももに

ピントが合っておらず、申し訳ございません。)
























IMG_7453_convert_20110809144849.jpg








IMG_7455+2_convert_20110809144939.jpg




ストーンベッドをケージに入れた後、しばらくしてからお部屋に入ってみますと、ももは、気に

入ってくれたようでストーンベッドの上で寛いでいました。





















IMG_7445_convert_20110809144343.jpg





ただ、私がお部屋に入ると、すぐに起き上がってケージの扉の方に出て来ましたので、ストーンベ

ッドの上でゆったりと寛いでいる写真を撮ることは出来ず、残念でした。




















IMG_7438+2_convert_20110809143545.jpg








IMG_7439+2_convert_20110809143647.jpg






この夏はケージの中に入れて使おうかと考えましたが、ストーンベッドをケージの中に入れた日の

夜のお掃除の時、普段より軟らかいウ○チがストーンベッドの上にほんの少しあったのを見て、以

前から思っていたことですが、もものお腹は冷えに弱い方かもしれないということと、翌日のお昼

頃、夏になってからはケージの下で休憩していることの多いももがロフトの上で休憩していました

ので、ケージの中を広く使ってもらう為にも、ストーンベッドはケージから出すことにしました。








我が家では、ストーンベッドは急な停電等があった際には活躍してくれるのではないかと思いま

す。

























IMG_7494+2_convert_20110809145727.jpg





ももが、毛布をホリホリしながらサークルの中の段ボールの後ろに運んで行くところを写真に撮

りました。




















IMG_7496+2_convert_20110809145928.jpg









IMG_7498_convert_20110809150221.jpg









IMG_7500+2_convert_20110809150326.jpg





サークルの中は、ももにとってはおもちゃ置き場であり、秘密基地であり、別荘のようなものなの

かもしれません。よく、ももが運び入れたクッションや毛布が置かれています。時にはベッドまで

回したり転がしたりしながら運び入れていることがありました。


























IMG_7502+2_convert_20110809150520.jpg





毎日の遊びの中で様々なことをして楽しんでいるももの姿を見て、私も楽しい気持ちをもらってい

ます。





















IMG_7525+2_convert_20110809151044.jpg






お座布団をお部屋で使い始めた最初の頃、ももは、私が座っている時には遠慮しているのか、

その上には乗って来ませんでしたが、私が立ち上がってそこから離れると必ずやって来て、

お座布団の上に乗っていました。









最近では、私がお座布団の上に座っていても、一緒に乗って来たりします。一度など、私が離れ

ている間にお座布団の上に乗っていたももが、私が戻って来て座ろうとすると、降り際にウ○チ

を残して行ったこともあります。





このお座布団は、既に半分はももの物なのかもしれません。





















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>







IMG_7488+2_convert_20110809145607.jpg







クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Secret
(非公開コメント受付不可)

^^
ももちゃんのお家は涼しいのかな?シオンは朝からストーンベッドに張り付い

てましたよ^^;家も計画停電用に買ったのですがシオンのケージの位置がちょ

っとエアコンが効きにくい所なので?試しに使ってみたらもう離れません?

部屋んぽの時間はへるし?ベッドのお掃除の時もなかなかどいてくれないで

す^^;

ももちゃんはお片づけ上手だね~お利口だな~^^
No title
素敵なベッドですね。
でも、そっか、ももちゃんはお腹の調子が悪くなるのですか。
ウサギさんもそれぞれですものね。
合わないものがあっても仕方ないですよね。
そのかわり、リュリュママさんと半分コのお座布団。
一緒に座って使えるなんて、いいですね~。
ママと一緒にいられるから、ももちゃんもお座布団
好きなんじゃないでしょうか? 
シオンパパさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

もものいるお部屋は、昨年より少し高めですがエアコンはつけています。
じっとしている時は大丈夫そうですが、運動するとかなり息が荒くなり、
治まるまで時間がかかります。

そんな時にストーンベッドは丁度良さそうと思い、二年前にネットで見
つけて購入しましたが、ももはあまり使わないままでした。
昨年は石の部分だけをサークルの中に入れてみたところ、それは使って
いました。

木枠のサイズが、ももが伸び伸びするには窮屈なせいか、お腹の部分が
ひんやりするのが苦手なのかは分かりませんが、ももは、木枠にセット
した状態ではあまり使っていないまま三回目の夏になりました。

シオンちゃんは、ストーンベッドをとても気に入ってくれているようで
良いなと思います。そんなに気に入ってくれると購入した甲斐もありま
すね。^^

今年の夏は、電力不足で停電などということも考えられますから、その
時には重宝するかもしれないと思っています。

うさぎさんには、大切な物やお気に入りの物を隠しておきたい習性があ
るのかもしれないと、ももを見ていて思うようになりました。
なっちゃんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

ありがとうございます。
二年前にネットで見つけて、「暑い夏に良さそう。」と思い購入しましたが、
ももは、暑さは苦手な割に冷えるのも苦手なような気がします。
ももは、元々お腹が少し弱い方なのかもしれないと、ネットで他のうさぎさ
ん達の様子を拝見していると思います。

我が家では、ストーンベッドは急な停電の折には活躍してくれると思います
が、その時以外は保冷剤はセットせずに、ももの遊び場の一つとして使って
行こうと思います。

ももが、「座布団を半分こ。」と思ってくれていたらうれしいのですが、「こ
れは、私のものよ。」と思っているかもしれません。
そんな風に思っていたとしても、うさぎさんだと可愛いと思えて来るのは、あ
の小さなふわふわの身体のせいかもしれません。(←すっかり親馬鹿状態でご
ざいます。) 
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)