*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
御挨拶うさぎ、もも




上の写真のももは、ただ休憩しているだけではありません。





息子がお休みの挨拶をするためお部屋に入って来て、まず蕗

に挨拶をして、次にももに挨拶をしようとした時に、このような

態度を取りました。
























IMG_6801+2_convert_20110804045019.jpg



最近のももが御挨拶をさぼりがちなことは、家族の間で何度

も話題になっていますので、息子も横柄に(?)横たわるもも

に、「ももちゃん、お休み。」と笑って声をかけてからお部屋を

出て行きました。








家族の誰かがお部屋に挨拶にやって来ると、以前のように駆

け寄って御挨拶することをせず、わざわざ横たわるというのは、

やはりももなりに何か自己主張しているのでしょう。





















IMG_6515+3_convert_20110804045540.jpg





最近そんな状態の続いているももに御挨拶をしてもらいたいと

思った私は、カメラのバッテリーを付け替えるため部屋を出て、

次に戻る時に、動画を撮りながらだと余計にももの反応は芳し

くないかもしれないと思いつつ、ももに御挨拶を促してみること

にしました。













私が和室に戻ると、ももは、娘がお掃除中のケージの中に入り

込んで、底のトレーに落ちた牧草を熱心に食べているところで

した。そんなももに、「ママが入って来ましたよ。御挨拶は?」

と、ももにカメラを向けながら催促してみました。








その時の動画をよろしければ御覧下さい。(冒頭からいきなり大

きな声が入ってしまっておりますので、音量に御注意願います。

また、お聞き苦しい点はお許し願います。)




























ほんの少し前までのももなら、こちらから声をかける前に、お

部屋を出入りする家族の元に走り寄って御挨拶してくれていま

したので、最近のももの変化は寂しい限りですが、いつかまた

自然に、元の状態に戻ってくれることを期待して待ちたいと思

っています。






今回は、私が声をかけてからですが、お迎えに来てくれただけ

でもとてもうれしく感じました。




























IMG_6821_convert_20110804045238.jpg




蕗のケージのお掃除をしている間、ももはケージの中で背中を

向けて休憩していることが多いです。ももは蕗が遊んでいるの

が面白くなくて退屈して眠っているのかもしれませんが、そんな

姿を見ている私の心は不思議と安らぎます。






















IMG_6516+2_convert_20110804045630.jpg



野うさぎは、夏と冬で毛色が変わるという話を聞いたことがあ

りますが、飼いうさぎであるももは、夏と冬では全体としては

変わらないものの、お鼻の上の茶色い部分が夏の方が広が

っていて、冬は小さくなっているように思います。



















IMG_6517+2_convert_20110804045720.jpg




換毛によって少しずつ変化しているので目立ちませんが、夏と

冬ではお顔回りの毛の長さもボリュームも違い、少し雰囲気が

変わるように思います。






















IMG_6532+2_convert_20110804045839.jpg



ナデナデ中、うっとりしているももです。





















IMG_6466+2_convert_20110804045343.jpg





















IMG_6474+2_convert_20110804045440.jpg



うさぎさんの後ろ姿も大好きなので、眺めているだけで幸せな

気持ちになります。










生きていると色々なことがありますが、蕗とももには、毎日た

くさんの幸せな気持ちをもらっています。そのことに感謝する

日々です。

















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>







IMG_5957+3_convert_20110804044815a.jpg





クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




Secret
(非公開コメント受付不可)

^^
相変わらずのお利口ももちゃんですね^^凄いな~^^

呼んで来てくれると嬉しいですよね^^ 可愛いね~ ももちゃん♪

家のシオンは自分は言わないのですが?他の家族がシオンがいたずら

したときにシオン!駄目~って大きな声で怒るので?

シオンって呼んでも?きません^^;でも?おいで~って言うと?高確率で来ま

す^^ もしかすると?シオンは自分の名前はおいで?だと思ってるかもしれな

いです^^;
シオンパパさんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。

動画も御覧頂きありがとうございます。
はい。最初は、トレーの底の牧草を食べるのに夢中のようでしたが、
御挨拶に来てくれてうれしく思いました。^^

よくうさぎの飼育書などに、叱る時は名前を呼んではいけないと書
かれていますが、もしそのせいで名前を呼んでも来てくれなくなる
としたら残念ですね。(でもうさぎさんのことだから、本当は分か
っていて知らん顔している可能性も高いのでは・・と思ってしまい
ます。)

賢いシオンちゃんは、おいでの意味を分かっているのですね。^^
ももも、子うさぎの頃から、「おいで。」と呼ぶと当たり前のよう
に走って来てくれましたが、呼んだ私の方が、ももが来てくれた事
に愕いたりしていました。

今は、うさぎさんは賢い生き物だと分かっていますので、以前のよ
うには愕かなくなりました。

うさぎさんと一緒に暮していると毎日楽しい姿を見せてもらえて幸
せだなと感じます。
No title
うっとり中の、モモちゃんかわいい!!
ウサギの、うっとり姿や、後姿に癒されますよね~
本当に、ペットに幸せをもらって生活しているなって感じます。。
こんなに、小さい身体で一生懸命生きているのを見ていると、
頑張ろうって思いますし、
幸せな気持ちにしてくれるのが、凄いですよね!!
さやポンさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

ナデナデされてうっとりしている時のお顔は、普段のお顔とは
違っていて、親馬鹿な私には、それも可愛いと思えます。
さやポンさんに可愛いとおっしゃって頂いてうれしいです。^^
ありがとうございます。

そうですよね。前から見たうさぎさんも可愛いですが、後ろ姿
もとても可愛くて、私も大好きです。

さやポンさんのおっしゃるように、小さい身体で一生懸命生き
ているうさぎさんの姿に癒されますし、励まされます。
小さなうさぎさんの持っている大きな魅力に愕く毎日です。
すごい!
ももちゃん、ちゃんとご挨拶来てくれましたね!
リュリュママさんが声をかけているのに牧草を食べている姿は、『どうしようかな』
と考えているようにも見えます。
『そんなに呼ぶんなら行こうかしら』って思ったかどうかはわかりませんが
ぴょんとケージから出て、一直線にリュリュママさんのところに駆けてきた
ももちゃんは、なんとなく嬉しそうに見えます。
でも、それ以上に、『ももちゃんが来てくれた!』という喜びの気持ちが溢れて
いるリュリュママさんの声が弾んでいて、嬉しそうです^^
呼んだら来て、ひざをペロペロなめてくれるなんて・・・いいなあ・・・とうっとり
見てしまいました。私も、一度でいいからそんなことしてもらいたいです。
ももちゃんは姿だけでなく仕草も、ご挨拶でも、リュリュママさんを幸せな気分
にしてくれるスーパーラビットですね♪
うさうささんへ
こんばんは。
コメントありがとうございます。
動画も御覧頂きありがとうございます。

はい。最近は、和室に夫や娘や息子が出入りしても、「御挨拶は致しません。」
という風に横たわってしまうももですので(笑)、諦め半分で御挨拶を促して
みましたら、意外にも(でもほんの少しだけは期待してたかもしれません・・)、
御挨拶に来てくれて、とてもうれしかったです。

ももは、トレーの底に落ちている牧草を夢中で食べているように見えましたが、
うさうささんがおっしゃるように、心の中では「どうしようかな。」と迷って
いたのかもしれませんね。

ももをお褒め頂いてうれしいです。ありがとうございます。
御挨拶を済ませるとサッと離れて行くももに、ひたすら「ありがとう。」と繰
り返している自分の姿に、如何にももに溺れている(笑)かが表れていると思
いました。

うさこちゃんは、毎日箱を投げたり、おやつの時には芸をしたり、お気に入り
のテレビ番組があったり(その上、イケメンが好きだったり)、お留守番も上
手にしてくれたり、うさうささんの足元に寄り添って眠ってくれたり(私もそ
んな時間を過ごせたら素敵だなとあこがれています。)と、
うさうささんにとってこの上ないとても可愛いスーパーラビットだと思います。

うさ飼いさん達が、皆それぞれ大切なうさぎさんへの深い思いを持っておられ
ることも、ももと暮らしてからよく分かるようになったように思います。私に
色々なことを日々教えてくれるももに感謝しつつ、いつかももが、元通り家族
皆に自然に御挨拶してくれる日が来ることを期待して待っていようと思います。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。