*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
もも、うさぎ専門店さんへ




今月はももの爪切りは家でするつもりでおりましたが、ふと気

付くとペレットが残り少なくなっていましたので、土曜日に、

夫の運転でうさぎ専門店さんに買い物に行くことにし、ももの

爪切りと健康チェックも一緒にお願いすることにしました。



















IMG_7600+2_convert_20110712200341a.jpg


(うさぎ専門店さんに行く途中の車の中のももです。キャリー

の上の人参のケースには、お水を入れたペットボトルを凍らせ

たものが入っています。)






七月九日(土曜日)の午前中は、以前子ども達が習っていたピ

アノの先生のコンサートがあり、期末テスト中の息子を除く夫

と娘と私の三人で出かけ、昼食は家族全員揃ってビュッフェ形

式の和食のお店に行きました。










午後は娘と梅干し用の紫蘇の葉を洗ったり漬けたりで忙しく、

夕方はうさぎ専門店さんへというスケジュールだったため、普

段に比べてもものお遊びの時間が短かった上、ケージの外に

用意したキャリーを見て、中々ケージから出て来ようとしない

ももにタオルを被せてキャリーに入れて連れて行ったため、も

もはとても怒っていたようでした。










うさぎ専門店さんに着くと、キャリーの中のももを一目見るな

り、「怒ってますね。」と指摘されました。ももの精神状態が

ほんの一瞬で分かってしまうとは、うさぎさんを見慣れている

だけあって、流石だと思いました。


















IMG_7628+2_convert_20110712200519a.jpg



うさぎ専門店さんでは、爪切りと健康チェックをして頂きまし

た。



















IMG_7634_convert_20110712200628a.jpg




夏は汚れやすいお腹とお尻回りの毛を短めにカットして頂き、

助かりました。ももは、緊張しているようで、今回も前足が

ぶるぶると震えていました。



















IMG_7635+2_convert_20110712200712a.jpg



ブラッシングもして頂き、綺麗になりました。




健康チェックの際、オーナーから、「耳の中がすごく綺麗です。」

と言われ、とてもうれしかったです。







私は普段もものお手入れの時、お耳の中をお掃除したことは

ありませんので(毎日、外側を拭くだけにしています。)、

ももが自分でしているお手入れと新陳代謝(?)が上手く行

っているのだろうと思い、これからも綺麗なお耳のももでい

てくれると良いなと思いました。











ももの体重は1,835gとのことで、前回三月十三日の1,735g

より100g増えていました。前回は換毛中だったこともあり、

ペレットの量を一日5g増やしていましたが、また元に戻すよ

うにとアドバイスして頂きました。


















IMG_7650+2_convert_20110712200808a.jpg



帰りの車の中のももです。車の中では穏やかそうにも見えまし

たが、まだ怒りは治まっていなかったようで、帰宅後、ケージ

に戻ったももにリンゴのドライフルーツを御褒美に与えようと

しましたが、ケージの奥から出て来ようとしませんでした。



















IMG_4363+3_convert_20110712201426a.jpg




「ももちゃん、お疲れ様。爪切りも終わって良かったわね。」




















(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)







IMG_4417+2_convert_20110712195743a.jpg




クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Secret
(非公開コメント受付中)

No title
モモちゃん、緊張したんでしょうね。。
でも、うさぎ屋さんではおりこうさんですね。

モモちゃんがゴロンとしている姿がかわいいですね!!
とくに、しっぽが丸くてかわいい!!
モモちゃん、お疲れ様でした。
さやポンさんへ
おはようございます。
コメントありがとうございます。

はい。ももも自分の縄張りの外では緊張するようで、今回は大人しくして
いましたのでホッとしました。

ポンちゃんのようにお家での爪切りの時もじっとお利口にしていてくれる
と助かるのですが、ももの場合は、家で爪を切るのも、爪切りのためお外
に連れて行くのも、どちらも同じ位嫌がっていますので大変です。

ゴロンとしているももの姿を可愛いとおっしゃって頂いてうれしいです。
ありがとうございます。私も、ゴロンとしているももの写真を見て、お尻
尾の雰囲気と全体のシルエットがぴったりしているように思い、心惹かれ
るものがありました。(←いつも変らぬ親馬鹿ですみません。)

ポンちゃんもふとした時の表情や、後ろ姿のシルエットなどとても可愛く
て、お写真を拝見しているだけでうれしい気持ちになります。^^
^^
移動したりするのは?やはりストレスなんでしょうね^^;

家も爪切りを獣医さんにしてもらってますが(黒なんで!爪も黒どこまで切っ

て良いのてかわかりません) 終わって家に戻るとあきらかに不機嫌になりま

す^^;

本日のお気に入りの一枚のももちゃんは!

やっぱりお家が一番!なんて!ももちゃんに見えます^^

暑いけどがんばろね~ ももちゃん^^
お怒りももちゃん
さすがのももちゃんも、爪切りや、ひっくり返ってのお手入れは緊張するんですね。
もしかして、病院も嫌いなんでしょうか?(うちのは大っ嫌いです(笑)
ももちゃんは1.83kgなんですね~。毛並みもやっぱり綺麗だし、健やかですね^^
大好物のドライフルーツを見せても怒りが収まらないももちゃん。
『車に乗せられたと思ったら、色んな嫌なことされた!許せない!』って感じ
なんでしょうか?まあ、お怒りもごもっともですけどね(^^;
ももちゃん、リュリュママさんはももちゃんのことを大事に思って色んなことを
するのだから、少しだけ許してあげてくださいね。
ドライフルーツを食べて、機嫌直してね^^
シオンパパさんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

はい。ももにとって自分の縄張りの外の世界に出ることは、かなり
ストレスとなっているようです。

黒い爪は血管が見えないので難しいですよね。我が家の蕗の爪は黒
いので、鳥とうさぎの違いはあってもその難しさは分かります。

シオンちゃんも、動物病院での爪切り後は不機嫌になるのですか。
うさぎ専門店さんのお話でも、爪切りに連れて来られるうさぎさん
はほとんどが不機嫌なのだそうです。(^^;
自然界にいれば自然とすり減って行くのでしょうけれど、家の中で
暮らしているうさぎさん&鳥さんは、爪切りをしないとどこかで引
っ掛けたり折れたりしても危ないので、やはり必要ですよね。

そろそろお外での爪切りにも慣れてくれるかなと期待しているので
すが、ももにとっては、ある程度の我儘も通るお家の中が安心なの
でしょうか。中々慣れてくれそうにありません。

ありがとうございます。頑張ります。
シオンちゃんも頑張りましょうね~。^^←byもも
うさうささんへ
こんにちは。
コメントありがとうございます。

はい。特にお腹回りの毛をハサミでカットされるのは怖いようです。
(私も、ももの立場だったら怯えると思いますので、無理もないこと
だとは思うのですが、そろそろ慣れてくれると本兎も、楽な気持ちで
お手入れして頂けて良いのに・・・などと思ってしまいます。)

動物病院は、ももも大の苦手です。以前、動物病院で爪切りをお願い
した時は、他の診察も兼ねていたせいか、診察終了後、獣医さんの前
で足ダンをしていました。(^^;

はい。ももは、ペレットの量で体重が増減しやすいそうなので、与え
過ぎないよう気をつけて行きたいと思います。
ももを健やかとおっしゃって頂いてうれしいです。ありがとうござい
ます。^^
これからも元気に過ごしてもらえるよう頑張ってお世話して行きたい
と思います。

お写真で拝見するうさこちゃんも、とても綺麗な毛並でいつも生き生
きとしていて、素敵だなと思います。^^

ももの怒りは、二日後にきっちりと仕返しをするまで治まりませんで
したが(苦笑)、今日は御機嫌を直してドライフルーツも食べ、楽し
く遊んでいましたので、良かったです。(ちょっと我儘に育ててしま
ったかもしれません・・。)
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)