*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年 お花見 (1)  
四月十七日(日曜日)、家族揃って公園に行きました。





















IMG_3286+2_convert_20110418173045a.jpg





まだ桜の残っている所は沢山の人でしたが、桜の散ってしまっ

た所にシートを敷きましたので、人通りも少なく、ももも、いつも

よりたくさん遊んでいたように思います。

























IMG_3288+3_convert_20110418173137a.jpg




蕗とももを含めた家族総出で出かけるのは、昨年のお花見以来

のことです。
































IMG_3293+2_convert_20110418173219a.jpg





ももをキャリーから出すと、まず、シートの上全体を歩いて

チェックした後、蕗のキャリーのそばに行きました。


























IMG_3294+2_convert_20110418173304a.jpg





蕗のことは気になるようで、何度もキャリーのそばに行って

いました。(途中から息子が蕗のキャリーをずっと持ってい

てくれましたので、その時は、ももはあちこちお散歩をして

いました。)
























IMG_3296+2_convert_20110418173431a.jpg




蕗も、キャリーの中からももの動きをチェックしているようで

す。




















IMG_3298+2_convert_20110418173527a.jpg





蕗もキャリーから出たいと思っていることでしょうが、残念な

がらお外に出すことは出来ませんので、せめてお外の空気

と景色を楽しんでほしいと思います。
























IMG_3299+2_convert_20110418173641a.jpg



シートの上を念入りにチェックするももです。

























IMG_3300+2_convert_20110418173735a.jpg



この写真はトリミングしたものですが、蕗の横には息子が座っ

ています。蕗は息子の方を見て笑っているようです。







蕗は、もものことを仲間と思っているようで、キャリーの上に

乗ったりされても警戒したり怒ったりはしませんでした。
























IMG_3301+2_convert_20110418173815a.jpg



ももは、自分の周辺のチェックを一通り済ませると、






























IMG_3302+2_convert_20110418173857a.jpg



キャリーの中に戻ってしまいました。

























IMG_3307+2_convert_20110418173944a.jpg




そうしてキャリーの中から何度も何度もお顔を出してお外を

眺めてはキャリーの中に身を潜めることを繰り返していまし

た。











































IMG_3310_convert_20110418174159a.jpg



隠れたり、
























IMG_3318+2_convert_20110418174256a.jpg


眺めたりを繰り返すももです。



































IMG_3325+2_convert_20110418174335a.jpg




お外の世界はとても気になるけれど、























IMG_3336+2_convert_20110418174415a.jpg


自分の縄張り以外の場所ではとても用心深いももです。























IMG_3340+2_convert_20110418174504a.jpg




「どうする、ももちゃん。少しお散歩してみる?」






















IMG_3344+2_convert_20110418174545a.jpg




「・・・。」

























IMG_3355+2_convert_20110418174626a.jpg





びっくり箱のような雰囲気を漂わせている(?)ももです。

























(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)





IMG_3295+2_convert_20110418173356a.jpg



この写真を眺めていると、学生時代に流行った(?)「ポエムだ

な~、メルヘンだな~。」という言葉が浮かんで来ます。(笑)




クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





















先日、息子に「ブログ止めるんじゃなかったの?」と聞かれま

したので、最近の心境を少し記しておこうと思います。






私の中では、今はブログは「お休み中」ではありますが、より

正確には、「小休止と小復活を繰り返しつつ来春の再開を目

指す。」という感覚に近付いております。











震災後、「日本がこんな状態の時、このブログの存在に意義

はあるのか?」とふと考えてしまった私は、「いや、ないでしょ

う。」という心の声を聞いてブログをお休みしようと思いました。
















そして、これまでやりたいと思いつつ先延ばしにして来たこと

を始めようと思いました。











それから二~三日後、娘から、「やりたいこととブログと同時に

やって行けば良いと思うよ。ママのブログを読むのは私の楽し

みだから、なくなると残念に思う。」という意外な言葉を聞きまし

た。















そしてブログを更新出来ずにいる間も、御訪問や応援をして下

さる方々がおられることが私の心の大きな励みとなりました。

それは、私にとって思いがけない、有難いことだと思い、感謝

致しております。






















現在は、このブログに意味があるかどうかは考えず、過去に流

れ去って行く「ももと過ごす時間」を、このブログの中に少しでも

書き留められたらという思いで、ももとの日常を淡々と綴って行

きたいと思っております。











震災前から、私も色々と考えることはありますが、それらにつ

いてこのブログ内で触れるべきかどうか判断しかねております。








当面は、蕗ともものことを主に書いて行きたいと思っておりま

すので、“小休止と小復活を繰り返しながらのブログ”ではご

ざいますが、思い出して頂いた折に御訪問頂ければうれしく

思います。










IMG_9009+2_convert_20110330130426[1]ab


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Secret
(非公開コメント受付不可)

ももちゃん!可愛いです!
リュリュママさん!良い写真ですね!
僕らが出来る事は!
本当に!普通にブログアップすることでは!
ないのでしょうか?
きっと!ももちゃんの画像待ってる人も沢山いますよ!
頑張って?
行きましょう!
なまいきな事言ってすいません。
今日も素敵なブログですよ!
是非!続けてくださいね^^
シオンパパさんへ
こんにちは、はじめまして。
御訪問と温かいコメントを頂きありがとうございます。

> ももちゃん!可愛いです!

もものことを可愛いとおっしゃっていただいてうれしい
です。ありがとうございます。
シオンパパさんのブログでシオンちゃんの可愛いお写真
を拝見するのを私もとても楽しみに致しております。

> リュリュママさん!良い写真ですね!
> 僕らが出来る事は!
> 本当に!普通にブログアップすることでは!
> ないのでしょうか?
> きっと!ももちゃんの画像待ってる人も沢山いますよ!
> 頑張って?
> 行きましょう!
> なまいきな事言ってすいません。
> 今日も素敵なブログですよ!
> 是非!続けてくださいね^^

素敵な励ましのお言葉をありがとうございます。きっと
シオンパパさんのおっしゃる通り、普通に続けて行くこ
とが大事なことなのでしょうね・・・。
生意気だなんてとんでもないことでございます。
震災で大きな被害やショックを受けながらも多くの方々
が頑張っておられる姿を拝見し、私もただ打ちひしがれ
ているだけではなく、自分の今いるところで頑張って行
かなければと自分自身に言い聞かせております。

拙いブログですが励ましのお言葉を頂いてとてもうれし
く思います。ありがとうございます。
ももと過ごしている時間の中のほんの一部分でも、この
ブログの中に残して行けたらと今は考えております。
ゆっくりの更新になってしまっておりますが、これから
もどうぞよろしくお願い致します。
お花見いいですね~!
みんなでお花見、楽しそうですね~。
さすがに蕗ちゃんはお外に出してあげられないけど、でも蕗ちゃんもなんだか
楽しそうに見えるのは気のせいでしょうか?
いつもと違う景色を見ることが出来て、本来飛び回る鳥ならではの楽しさを満喫
したのかもしれないなあ・・・なんて勝手に思ってしまいました。
ももちゃんは、お外に来ても蕗ちゃんが気になるんですね。
蕗ちゃんがももちゃんを仲間だと思ってるのに対して、ももちゃんは蕗ちゃんを
どう思っているんだろう・・・気になります(笑)
身の回りをチェックしたあとキャリーに戻るももちゃん。うさぎらしく慎重ですね。
そういうところも含めて、ももちゃんはなんだかうさこと似ているような気がします。
ももちゃんのハーネス姿、相変わらずとってもかわいいです!
久々に見ることが出来て嬉しかったです。有り難うございました^^

小休止も復活も、やりたいこともブログも、リュリュママさんの心の声のままに
していけばいいんだと私は思いますよ。
娘さんが楽しみにしているのを知って再開しようと思うなら、それも『心の声』
だと思います。リュリュママさんのありのままの思いを行動にしていけば、
文字と写真だけのつながりである私ですら嬉しいです。
むしろ、リュリュママさんが義務のようなものを感じて心の足かせになって
しまうことのほうが、私は嬉しくありません。
時々お休みしても大丈夫ですよ。再開をいつまでも待ってますから。

うさうささんへ
こんばんは。
温かいコメントをいただきありがとうございます。

蕗が楽しそうに見えるのは決して
うさうささんの気のせいではないと思います。^^
蕗は幼鳥の頃からお外に出かけることが好きでしたので、この日もとても
喜んでいました。
大空を飛ぶ蕗の勇姿(?)を見てみたい思いますが、それはかなわないこ
とですので、お部屋の中で飛ぶことで我慢してもらって、景色と日光浴を
楽しんでもらいました。

蕗とももはお互いに知らん顔しているようで、結構チェックし合っています。
ももは蕗のことをどう思っているのでしょう。(笑)
やはり、第一にライバルであるような気がします。
でも蕗と一緒の外出の時は、ももだけの時よりリラックスしているように
見えますので、兄妹のような面もどこかにあるのかもしれないと勝手に想
像してしまいます。

> 身の回りをチェックしたあとキャリーに戻るももちゃん。うさぎらしく慎重ですね。

そうなのです。家ではもものことを人間の女の子のように感じてしまうこと
も多いのですが、外出した時のももの行動を見ると、うさぎさんらしいなと
感じます。

> そういうところも含めて、ももちゃんはなんだかうさこと似ているような気がします。

うさこちゃんとももはとても似ているところがあると私も思います。
何か言いたげな目付きとか、ふとした時の表情とか、色々な折に
「あれ、うさこちゃんみたい。」と感じることが結構あります。
顔立ちだけでなく、内面にも似た所があるのかもしれませんね。
ブログのお陰でうさこちゃんの存在を知ることが出来て良かったなと
うれしく思っています。^^

もものハーネス姿を可愛いとおっしゃって頂いてうれしいです。
こちらこそありがとうございます。

うさうささんの温かいお言葉、とても心に沁みました。
ありがとうございます。
うさうささんを始め、ブログを通して素晴らしい方々とお逢い出来た
ことは、とても幸せなことだなと感じております。

うさうささんのブログからはいつもたくさんの元気を頂いて、その上、
素晴らしい思いやりに満ちたコメントまで頂いてとても有難く思って
おります。ありがとうございます。

拙いブログですが、これからもどうぞよろしくお願い致します。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。