*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桃太郎さん
IMG_1524+2_convert_20110309105205[1]a




今回の写真は見づらくて申し訳ないのですが、ももがベッドの

中にクッションを持ち込んで、遊んでいます。























IMG_1525+2_convert_20110309105253[1]a




ももがこんな風にして遊んでいることは時々あるのですが、私

の頭の中には、もものこんな姿を見た時はいつも、『一寸法師』

の歌の中の「お椀の舟に箸の櫂♪」という部分が流れます。































IMG_1526+2_convert_20110309105351[1]a




「ベッドの舟にクッションの櫂~♪」という感じでしょうか。






「ももちゃん、鬼退治に行くの?それなら、『桃太郎』のうさぎ

バージョンのお話が出来そうね。お伴は鳥(蕗)と、人間(私)

ということでどうかしら。」



















IMG_1528+2_convert_20110309105450[1]a




「もも太郎さん、川から落ちてしまったの?」




「違うわよ。京の都に到着したのよ。最初は、『一寸法師』の歌

を思い出したと言っていたのに、何故『桃太郎』さんになったの

?」





「桃太郎さんとももちゃんの名前が似ているからよ。『一寸法師』

も、『桃太郎』も、鬼退治をする日本のお話ということで、連想

がつながったのよ。」






















IMG_1543+2_convert_20110309105552[1]a





「私は女の子だから、今度は可愛い女の子のお話を連想して頂

戴ね。」

























(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)





IMG_1561+2_convert_20110309105701[1]a


クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Secret
(非公開コメント受付不可)

なるほど!
そう言われて見れば、お椀に乗った一寸法師のようですね~(笑)
でも、ももちゃんだからやっぱり『もも太郎さん』ですよね^^
お供はサルとキジ、霊長類と鳥類だから、リュリュママさんと蕗ちゃんでちょうどいいですね!
ももちゃんが鬼退治に行ったら、ももちゃんの可愛さで鬼も家来になっちゃいそうです。
それにしても、クッションをベッドの中にどうやって入れるんでしょう?
ゴロンゴロン転がしていって入れるんでしょうか?ももちゃん、器用ですね~。
No title
一心に遊ぶ姿に癒されるよねぇ~~
一人遊びをエンジョイしているよね。
ももちゃんにしてみるとリュリュママさんも参加している気分なのかな。
うさうささんへ
こんにちは。

はい。ももがクッションと一緒にベッドに入るのを見かける度に、私の頭の中
には『一寸法師』の歌が流れます。(笑)
お伴も、猿の代わりに私、キジの代わりを蕗が務めれば、丁度良いなと思いま
した。
欲を言えば、私はお猿さんの役より、お姫様の役が良いのですが(笑)、もも
と取り合いになって負けそうなので、大人しくお猿さんの役を引き受けようと
思います・・・って、一体私は何を話しているのでしょう。

ももが鬼を家来にしてしまったら、『鬼に金棒』ならぬ、『ももに鬼』って、
強過ぎて怖いです。(笑)

ももは、お口でクッションの片方の端を持ち上げて、前足を補助に使ってクッ
ションをベッドに入れています。
見ているととても楽しそうなので、写真や動画に撮れたら載せたいなと思って
います。よろしければ、また御覧下さいね。
ぴゆうさんへ
こんにちは。

この時は、蕗の相手をしていてふと振り向いたら、ももがベッドの中に
クッションを持ち込んで遊んでいました。

ももは、ちょっと拗ねモードだったかもしれません。
もしかしたら、注目を浴びそうなことを頑張ってしていたのかもしれま
せん。(笑)

動物が遊んでいる姿を見ると、気持ちがほのぼのとして来ますよね・・・。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。