*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日の出来事
IMG_0297+2_convert_20110214013437[1]a





クッションで遊んでいるももの写真を撮っていたら、面白い格

好になっていました。






クッションにお顔を乗せて休憩しているのか、顎を擦りつけて

ニオイつけをしているのか、不明ですが、いつもと違う格好を

することを楽しんでいるように見えます。
























IMG_0255+2_convert_20110214013301[1]a




日曜日の夕方、息子が買いたい参考書があると申しますので、

夫の運転で大きな書店に行くことにしました。




そこで、外出先から帰宅途中の娘と待ち合わせて、家族で夕食

を食べてから帰宅しようということになりました。






























IMG_0259+2_convert_20110214013340[1]a






出かける前にもものト○レを済ませておこうと思いましたが、私

一人では、ももをケージに戻すのに時間がかかるかもしれませ

んので、二十分経ったら和室に来てくれるよう息子に頼んでか

ら、ももをケージから出しました。






















IMG_0303+2_convert_20110214013547[1]a





ももと一緒に過ごしていると二十分はあっという間に経ち、息

子がやって来ました。







ももは、一度ケージから出ると、短い時間では中々ケージに戻

りたがりませんが、息子に対してなら、我儘に振る舞ったり、甘

えたりすることなくケージに戻ってくれるだろうと予想して、私は

部屋を出ました。




















IMG_0374_convert_20110214013747[1]a




後で息子に聞いたところ、私が部屋を出た後は、ももの警戒心

が強くなって、却ってケージに戻し難く感じたとのことでした。























IMG_0262+2_convert_20110214024134[1]a






「手を出したら、向かって来そうな怖い感じがした。」とのこと

で、私がいなくなれば、ももはすぐに自分からケージに戻る

だろうという私の予想ははずれてしまいました。























IMG_0382+2_convert_20110214024234[1]a





日曜日の夜、家族の帰宅後は、ももはケージから出てたくさん

遊び、ナデナデもいつもより長く要求していました。

























※ いつも温かいコメントをいただき、ありがとうございます。

  とても励みになり、感謝致しております。



  最近、コメントの返信が遅れがちで、申し訳ございません。

  しばらくの間、ゆっくりペースになってしまうかもしれま

  せんが、必ず御返信させて頂きますので、どうぞよろしく

  お願い致します。



  なお、ブログの記事に関してではないコメントや、勧誘、

  宣伝、その他不適切と感じたコメントに関しましては削除

  させて頂きますこともございますので、御了承願います。



















(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)





IMG_0311+2_convert_20110214013636[1]a


クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
何事も無理しないのが一番だよね。
私も今は速攻コメ返はしなくなった。
のんびりがいいよ。
桃ちゃん、リュリュママさんオンリーなんだね。
嬉しくもありというとこだね。
ぴゆうさんへ
こんばんは。

温かいコメントをいただき、ありがとうございます。

ぴゆうさんのブログのコメント数の多さには、いつも
愕かされています。

そして、いつも全て御返信されていらっしゃることに
感心しながら、お話とコメント欄と、どちらもとても
楽しみに読ませていただいております。

ももの場合は、娘と私に対しては威張った態度をとり
ますが(笑)、普段接する時間の少ない息子にはまだ
警戒心を持っているようです。

ただ、お部屋に息子とももだけになっても、すぐにケ
ージに戻らなくなったということは、それだけ、もも
は強くなったということなのかもしれません。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。