*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
新しい牧草入れとブロッコリーの葉
IMG_9127+2_convert_20110127125415[1]a




今回は、うさぎ専門店さんから届いた新しい牧草入れとブロッ

コリーの葉っぱに対するももの反応を記録しておこうと思いま

す。















IMG_9157+2_convert_20110127130215[1]a




これは、ももが今迄使っていたものと同じで、ウッドベッドや

牧草入れとして使える物です。





金網の部分が、以前使っていたものは黒っぽい色をしていまし

たが、今回購入したものは銀色に変わっていた他は、以前と同

じでした。





ももは、早速顎を擦りつけています。















IMG_9161+2_convert_20110127130307[1]a



乗り心地も大丈夫なようです。



「ももちゃん、今度はすぐに壊さないで長く使って頂戴ね。」















IMG_9132+2_convert_20110127125519[1]a




早速、新しいウッドベッドに牧草を入れ、届いたばかりの無農

薬のブロッコリーの葉っぱを容器に入れました。






ももは、お腹が空いていなかったのか、お遊びに夢中だったの

か、近くに来ても食べようとしませんでしたので、牧草とブロ

ッコリーの葉っぱは、ケージの中に入れました。








牧草入れを退けたあとを見ると、下に敷いたシートの上に牧草

入れの底の金網からたくさんの牧草が零れ落ちていましたので、

お掃除をしようと思い、ミニホーキとチリトリを取るために動

きかけた途端、







すぐ近くにいたももが、シートの上に乗り足をカシャカシャと

動かして牧草と牧草の粉を撒き散らして走り去って行きました。








「ももちゃん、今のは、わざとやったでしょう。」と言っても、

ももは知らん顔をしています。





きっと、ももも、いつまでもcreativeなうさぎでいるために、

“Stay folish."を実践しているのでしょう。






























IMG_9143+2_convert_20110127125622[1]a




「お家の中でお利口に食べてね。」















IMG_9145+2_convert_20110127125725[1]a




「・・・。」















IMG_9147+2_convert_20110127125836[1]a




「おお!ももちゃんらしく豪快に食べ始めたわ。」と思ったら、















IMG_9148+2_convert_20110127125937[1]a




大きな葉っぱをポロリと落としてしまいました。















IMG_9149_convert_20110127130104[1]a




ブロッコリーの葉っぱのお味がお気に召さなかったのか、もっ

とお外で遊びたかったのか、カメラを向けられているのが嫌な

のか、ももは食べるのを止めてしまいました。








この時は、私はももがブロッコリーの葉っぱを食べるところを

見ることは出来ませんでしたが、私がお部屋を出てから食べた

ようで、夕方与えたブロッコリーの葉っぱは、夜には全てなく

なっていました。





二パック購入したブロッコリーの葉は、この後も、他のお野菜

と一緒に少しずつ食べて、四日間で全てなくなりました。







最初に見た時、思っていたより大きくて硬そうでしたので、もも

が食べるかなと、少し心配しましたが、残さず食べてくれてうれ

しく思いました。















(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)





IMG_9168+2_convert_20110127130402[1]a


クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
風邪でダウンしてました。
リュリュママさんも気をつけてね。
今年のはなんかしぶとくてシツコイよ。

ももちゃんも顎をスリスリするの。
おニャみたいだね。
気に入ったみたいで良かったね。
ぴゆうさんへ
こんばんは。

お風邪はもう大丈夫ですか。
とても寒い日が続いていますから、無理せず、お大事になさって下さいね。

ありがとうございます。
ぴゆうさんもすっかり良くなるまで、無理なさらず、お気をつけ下さいませ。

はい。ももは、毎日お部屋のパトロールをしながら、あちこちに何度も顎を
擦りつけています。

猫さんも顎を擦りつけるのですね。ももを見ていると、うさぎさんは、意外
と猫さんと似ているところがあるように思います。

はい。ももは、自分の物が増えるのはうれしいようで、良かったです。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)