*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もも、新しいベッドを回す
IMG_7790+2_convert_20110107175138[1]a





これは我が家のうさぎ、ももの作ったモダンアートの作品です。

ポイントは向かって左上に見えるもものお耳です。















IMG_7795+2_convert_20110107175307[1]a




雑誌『うさぎの時間』no.6を読んでいましたら、うさぎのカク

カクについて、“オスに多い行為ですが、独占欲が強く気性

の荒いメスにもみられます。飼い主や自分の持ち物に行なう

場合は、臭いつけの一環である場合もあります。”と、書かれ

ていました。
















IMG_7811+2_convert_20110107175433[1]a






ももが毛布やクッションにカクカクするのは、遊んでいるのか、

自分の物だというニオイつけをしているのか、それとも独占欲

が強くて気性の荒い性格の表れなのか・・・、考えてみると、

どれも当て嵌まっているような気がします。

















IMG_7943+2_convert_20110107175902[1]a





どんな理由からしているにせよ、ももが元気で楽しく過ごせて

いるなら、それで良いと思っていますが、雑誌の説明も興味深

く面白く感じられました。


















IMG_7954+2_convert_20110107175959[1]a





赤いイチゴのベッドからピンク色の桃のベッドに変わっても、

ももはベッドを回して遊ぶのか、少し心配しながら見守って

来ましたが、まだ新しい形に不慣れではあっても、少しずつ

回して遊び始めました。












その様子を動画にも撮りましたので、よろしければ御覧下さい。




















蕗がさかんにおしゃべりをしている理由については、また後日

の記事に書きたいと思っておりますので、またお読み頂ければ

と思います。







ももは、新しいベッドに換えた翌朝は、ベッドを回すのを期待

して見守る視線を感じとってか、新しいベッドに近づいては、

お鼻でツンツンしてみたり、こちらの反応を面白がっているよ

うな行動をしていましたが、それでもさりげなく見守り続けて

いると、やっとベッドを回して遊ぶ姿を見せてくれました。









ももの遊ぶ様子を見ていると、イチゴの形の方が回しやすい大

きさ・形をしているようですが、慣れてくれば大丈夫かもしれ

ません。









今回の件で、ベッドも、毛布も新しい物に換えても、ももは変

わらずに遊んでくれることが分かり、安心しました。















(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)




IMG_7869+2_convert_20110107175614[1]a


クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





Secret
(非公開コメント受付不可)

おー!
ももさん~ベッド回し、お見事!カクカクもするの?
我が家の兵隊もそれはそれは大変しつこくカクカクしてます♪
あきれるほどです(笑)
沖田根艦長さんへ
こんばんは。^^

ありがとうございます。
まだ少し不慣れなようですが、新しいベッドもくるくる
回して遊んでくれてうれしく思っています。^^

カクカク、男の子は普通に見られるようですが、女の子
では少ないようです・・・。^^;
こんばんは☆
>オスに多い行為ですが、独占欲が強く気性の荒いメスにもみられます。飼い主や自分の持ち物に行なう場合は、臭いつけの一環である場合もあります
ビックリしました。
ふももは男の子だからカクカクは当たり前の行為だと思ってたけど、私の腕にやたらにカクカクするのは臭いつけの1つだということ。。。
腕を噛まれてイタイけど、そう思うと何だかすごく愛しいですね(^^;
ももちゃん、見た目はふももと全然違うけど性格はちょっとにてるかも。
それもすごく嬉しかったです♪
失敗した~
最近少し 部屋を暖かくしたら (雪が積もってから) モモの自慢の ライオンヘッドの髪が少し少ない感じに成ってしまった ももちゃん位の感じかな~(髪の感じが) 微妙に判るのですね ビックリしました 去年の失敗が報われたと思ったのに 今更 温度は下げれないし 参った~ 所で 家の齧り城 陥落してしまい 本丸だけに成ってしまった 其処で ももちゃんに 習い 何かベットらしき物を 与えようかと 思ったのですが 悪魔が居る(悪戯魔女)クーリーですよ 悩んでます
ひなままさんへ
おはようございます。

ひなままさんのところは雪の状態は大丈夫かなと、お正月のコメントを拝
見してから気になっていましたので、今日コメントをいただいて安心致し
ました。

うさぎさんのカクカクには色々な意味がありそうですが、ニオイつけの面
もあると思うと可愛く感じられますね。

ふももちゃんと、ももは性格が少し似ていますか。私もそう思うととても
うれしいです。^^

これからもふももさんのお話を楽しみにしています。


SR1さんへ
SR1さんのところでは雪が積もったのですか。
やはりお部屋を暖かくすると、たてがみは短くなってしまうのですね・・・。
我が家のももは寒さに弱いようなので、たてがみの長さはあきらめています。

クーリーちゃんは布を齧るのですか・・・。
何か良い方法が見つかると良いですね。
もも型?
私も本で読んだのですが、オスのみならずメスもカクカクするということ、それと
同時に、匂いの強い分泌物をお尻から出して対象物にかけているときもあるという
ことでした。やっぱりそれも、独占欲なのでしょうね(匂いつけですもんね)。
ももちゃんが感情豊かであることも、その一環なのかもしれないですね。
私は、先代がうちに来た時に、あまりに喜怒哀楽が激しいので戸惑ったのですが
そのうち『感情豊かで楽しい』と思うようになってしまいました。
もちろん、独り身ならではのお気楽な考えだとは承知しています。
リュリュママさんはそうも言ってられない場面も多くあるでしょうね・・・。
でもまずは、ももちゃんが元気で楽しく過ごしてくれて嬉しいですよね。

『イチゴ型』と書いてあるのを見て、先のベッドがイチゴ型で、今のがもも型だと
今更気付きました(鈍いですよね(^^;
新しいベッドでも、ももちゃんは上手に回していますね~。
どんなものでも、同じような大きさなら回してしまうんでしょうか?
興味津々です^^

蕗ちゃんは『蕗ちゃん、おいで』と一所懸命言ってますね。
今度の記事を楽しみにしています♪
うさうささんへ
うさうささんも本でお読みになったとのことですが、うさぎさんのカクカク
には色々な意味があるようですね。
でも女の子のうさぎさんの場合は、少数派のようです・・・。

ももの場合は、「女の子うさぎさんの面と、男の子うさぎさんの面と一羽で
二羽分楽しめてラッキー♪」という部分と、どちらの大変さも兼ね備えてヘ
ビーな面と両方あるような気がします。(笑)

それでも、相性という点で考えると、もものように私の心を掴んでしまう生
き物は余りいないような気がします。(相当な親馬鹿のようです。)

うさうささんのおっしゃる通り、まずは元気に楽しく過ごしてもらえたらと
いつも思っていますが、ももにはそんな気持ちが伝わっていて、どんどん好
きなように振る舞うようになってしまったのかも・・・という気もしていま
す。
生き物と付き合って行くのは難しい面もたくさんありますが、でも他では得
られない素晴らしいものを毎日与えてもらっているので、ももには感謝して
います。それはきっと、
うさうささんとうさこちゃんや、歴代うさぎさん達皆同じなのだろうと思い
ます。

他のベッドは回さないようなら、今からイチゴ型のベッドを買い占めておか
なくてはと、半ば真剣に考えていましたので(笑)、他のベッドでも同じよ
うに遊んでくれると分かって安心しています。^^

> 蕗ちゃんは『蕗ちゃん、おいで』と一所懸命言ってますね。
> 今度の記事を楽しみにしています♪

励ましのお言葉をありがとうございます。
また、動画を丁寧に御覧いただきありがとうございます。
何故蕗は熱心におしゃべりしているのか、後日の記事であきらかにしますの
で、よろしければ御覧下さいね。^^
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。