*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
もものゴロン
IMG_7722+2_convert_20110106170142[1]a



昨年末、「今年は白菜を年内に漬けるのは無理かも・・・。」と

思っていましたら、娘が年明けに食べたいからと、白菜を買っ

て来て、容器と白菜を綺麗に洗ってくれました。私はお塩を振

って漬け込んだだけでした。









年齢と共にバトンタッチして行くことも増えて行くのかもしれま

せん。












以前、ももがゴロンと横になるところを写真に撮りましたので、

今回の記事に載せておこうと思います。よろしければ御覧下さい。














IMG_6582+2_convert_20110102151715[1]a




ももは、たくさん遊んで遊び疲れると突然、













IMG_6583+2_convert_20110102151814[1]a




ゴロンと横になります。














IMG_6584+2_convert_20110102151911[1]a




横になった時のままの姿勢でじっとしているももです。














IMG_6588+2_convert_20110102152429[1]a




「ももちゃん、片方の後ろ足がまだ上がったままだけど、良い

の?」




後ろ足を下ろすまでには、もう少し時間がかかっていました。




















IMG_7723_convert_20110106170252[1]a





自然食品の宅配のお店で何度か購入したスパークラーは、成長

して更に大きくなり、葉っぱの上半分がカットされて送られて来ま

したので、また元通り普通のラディッシュを注文するようになりま

した。















IMG_7725+2_convert_20110106170348[1]a




「ももちゃん、今年も元気に遊んでね。」


















(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)




IMG_7726_convert_20110106170502[1]a


クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
遅くなりましたが、
あけましておめでとうございますi-1
今年もリュリュママさんとももさんと蕗さんの、穏やかなほんわか日記を楽しみにしています。

ところで、ももさんのゴロン。すごいです!
結構勢いよく倒れるのでしょうか、少しお腹まで見えちゃってとっても安心しきっているようにみえますi-190
片足があがっているのも、とてもおかしいですi-239
そーっと触ったら、やっぱりびっくりしちゃうでしょうか・・・><
トルネラさんへ
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

> 今年もリュリュママさんとももさんと蕗さんの、穏やかなほんわか日記を楽しみにしています。

自分のブログの印象は分からない私にとって、“穏やかなほんわか日記”という
トルネラさんのお言葉はとてもうれしく思えました。
ありがとうございます。

> ところで、ももさんのゴロン。すごいです!
> 結構勢いよく倒れるのでしょうか、少しお腹まで見えちゃってとっても安心しきっているようにみえますi-190
> 片足があがっているのも、とてもおかしいですi-239
> そーっと触ったら、やっぱりびっくりしちゃうでしょうか・・・><

そうなのです。突然勢いよくバタンと倒れてしまいますので、最初の頃は
愕きました。
後ろ足を上げたままにしているのは、少しふざけているのかなとも思うの
ですが、もものお返事は聞けませんので、真相は分からないのです。(笑)

もし、そーっと触ったら、私の予想では飛び起きるのではないかと思うの
ですが、これもまだ試したことがないので分かりません。

うさぎさんは、可愛い仕草や不思議に思える仕草が色々あって楽しいなと
色々な写真を眺めていると改めて思います。
No title
がわいいーーーv-398

安心しているのねぇ。

ももちゃんも蕗ちゃんもリュリュママさんのお宝ね。

白菜、私も漬けよう。
去年はさぼっていた、だって白菜が高かったもの。
もう安くなったみたいだし。
ふむふむ。
ぴゆうさんへ
もものことを可愛いとおっしゃっていただきうれしいです。
ありがとうございます。
しばらく後ろ足を上げたままにしているのが面白いなあと
思っています。^^

ぴゆうさんにとってお家の猫さん達がお宝なのと同じだと
思います。^^

白菜の塩漬けをごはんと一緒に食べる時は、日本人に生ま
れて良かったと思うひと時です。(笑)
お腹~!
ももちゃんのゴロン、かわいいですね!
ひっくり返って、足も開いて寝てるのを見ると、油断してくれてるんだなあってちょっと
嬉しくなったりしませんか?うちのも、ももちゃんと同じようにゴロンとします。
『うさこ~!お腹とお尻とお口と足の裏が丸見えだよ~!』と言うのですが、全く
意に介さないようで・・・お腹か足の裏を触るとやっと起きるというかんじです。
お腹なんて一番他の動物に見せたくないところであろうに、ごろんとひっくり返って
大胆に見せてくれるのは、そばにいる人を信頼しているのか、はたまたナメて
いるのか・・・そばにいる人間によってはごろんとしないので、『信頼してくれている』と
信じたいところです(笑)
そうそう、ももちゃんを見習ってラディッシュを食べてもらおうと、色んな種類の
ものをかき集めてみたら、数種類うさこも食べるようになりました。
リュリュママさんの助言のおかげです。有難うございました^^

娘さんが、白菜漬けを手伝ってくれるのですね・・・親孝行の素晴らしい娘さん
だなあ・・・といつも思っています。
それと同時に、白菜漬けもらうだけの私ってなんて親不孝なんだろう、とちょっと
反省しました。私も娘さんを見習って、ちょっとはお手伝いしようかなあ・・・そのうち・・・
リュリュママさん、こんにちは♪
いつもご訪問、温かいコメントをありがとうございますe-446
白菜漬け、良いですね~v-238 ホッとしますv-22
それに凄く美味しそうですe-454
私はいつも実家から分けてもらってます...お恥ずかしい(笑)。
ウチのダンナさんは、白菜漬けに
擦りごまを山ほどかけて食べるのが好きですv-411

ももちゃんv-530、ゴロンをとっても楽しんでいるように
見えますねe-343これも、ももちゃんが考案したお遊びの
ひとつなのかな?本当に賢いなあと感心してしまいますv-410

チェブちゃんの記事へ投稿させて頂いたコメントについて、
こちらこそ、身に余る素晴らしいお返事を頂き、心より
感謝していますv-421 貴重なお時間を費やして頂き恐縮ですe-330

お嬢様、息子様もご意見を下さったのですねe-446
しっかりと読ませて頂き、嬉しさがこみあげてきましたe-349

私は “ ムーミン ” は、テレビアニメしか知りませんが
息子様が、ムーミンの登場人物については奥行きを感じる
原作の方が面白い、と仰っているお気持ちがよく分かりますv-410
そしてお嬢様は “ 空色の列車 ” がきっかけで
チェブラーシカに興味を持たれた理由も、自分の事のように
よく分かります。感激です。本当にありがとうございますv-421

新作映画チェブラーシカを、純粋に素晴らしいと感じた方も
沢山いらっしゃるでしょうし、自分の本音を主張した所で
楽しい気分でブログを訪れた方の気持ちを沈めてしまうだけ
だと思い、感想を書く際は随分迷って何度も手入れをしましたv-388

心に小さな灯りを灯すような物語という点ではオリジナルと
変わりありませんし、新作映画ではパペットの動きや質感、
ロシアの街並みなどは心底素晴らしいと感じましたv-10

ある意味、時代の流れ、進化なのかもしれませんねv-410
リュリュママさんをはじめ、チェブちゃんに興味を持って
下さり、ブログを訪れて下さる皆様が気持ち良くご覧
頂けるような記事を、これからも目指して参りますv-238
こちらこそ、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

お嬢様、息子様にもどうか宜しくお伝え下さいませv-410
リュリュママさん、本当にありがとうございますv-421
うさうささんへ
もものゴロンを可愛いとおっしゃっていただきうれしいです。
ありがとうございます。

うさうささんのコメントを読ませて頂いて、「そうか。もものこのゴロンも
うさこちゃんが安心して眠っている姿と通じているものなのか。」と思い、
とてもうれしくなりました。

考えてみると、ずっと以前はゴロンしてもすぐに起き上がっていて、こんな
に長く後ろ足を上げたままの姿勢を維持していませんでした。(笑)
ふざけているのかと思っていましたが、それも安心していればこそ出来るこ
とだと気付き、このまま行けば、いつか
うさこちゃんのように熟睡する姿を見せてくれるかもと、期待が高まって来
ました。

そう、きっと信頼の賜物ですよね。(笑)

うさこちゃんのお好きなラディッシュも見つかったとのこと良かったです。
うさうささんにはいつも色々と教えて頂いてばかりですが、私にもお役に
立てたことがあるなら、とてもうれしいです。^^
御丁寧にありがとうございます。

「おいしい白菜漬けが食べたい。」という娘の一心が結果的に親孝行につながった
という面もありそうですが、最近は娘に助けてもらうことが増えてしまいましたの
で、うさうささんのお母様のように頑張らなくてはと、私自身を戒めております。

お母様にとっては、うさうささんが喜んで召し上がって下さることがとてもうれし
い親孝行になっていると思います。
うさうささんのコメントからは折に触れて
お母様への愛情が感じられて素晴らしいことだといつも感じております。^^
まーりたんさんへ
まーりたんさん、こんばんは。o(^-^)o

こちらこそ、いつも温かいコメントをいただきありがとうございます。

御実家のお母様がお元気で白菜漬けを作って下さるとのこと、とても
お幸せですね。^^
白菜漬けに擦りごまですか。とても美味しそうですね。^^私は、これも
自家製の紅生姜を刻んで乗せて食べるのが好きです。
普通のおろし生姜や、七味唐辛子をふりかけたものも好きです。
色々と試してみるのもたのしそうですね。^^

> ももちゃんv-530、ゴロンをとっても楽しんでいるように
> 見えますねe-343これも、ももちゃんが考案したお遊びの
> ひとつなのかな?本当に賢いなあと感心してしまいますv-410

ももを褒めていただきありがとうございます。
親馬鹿ですのでとてもうれしいです。^^
やはり、もものゴロンは半分はお遊びの気分でしているのでしょうね。
見ていて笑ってしまいます。

チェブラーシカの映画の件につきましては、こちらこそ真摯なコメントを
いただき有り難く思っております。
色々なことを考える良い機会をいただいたと感謝致しております。
ありがとうございます。また、娘や息子の言葉にも
温かいコメントをいただき有り難く思っております。今回子ども達とも
色々な話をすることが出来、感謝致しております。

> 新作映画チェブラーシカを、純粋に素晴らしいと感じた方も
> 沢山いらっしゃるでしょうし、自分の本音を主張した所で
> 楽しい気分でブログを訪れた方の気持ちを沈めてしまうだけ
> だと思い、感想を書く際は随分迷って何度も手入れをしましたv-388

まーりたんさんのおっしゃりたいことは、私にもよく分かるつもりでおります。
もし、先にロシアで作られた作品を観ていましたら、私も
まーりたんさんと同じような気持ちを抱いて新作映画を観ていたかもしれない
とも思います。今回は幸か不幸か新作映画を観ることが私にとってはチェブラ
ーシカ との出会いのスタートとなりましたが、
まーりたんさんのコメントを拝見して、これまでの作品を観てみたいという気
持ちも強くなりましたし、これまでの様々な作品を観れば、今
まーりたんさんがおっしゃっていることもより深く理解出来ることと思います。

どんな作品も原作者の手を離れた時点で、別の物となってしまうのは避けられ
ないことかなとも思います。

> 心に小さな灯りを灯すような物語という点ではオリジナルと
> 変わりありませんし、新作映画ではパペットの動きや質感、
> ロシアの街並みなどは心底素晴らしいと感じましたv-10

新作映画を初めて全くの白紙の状態で観て、楽しい思いを持ち帰った
者の一人として、今迄の作品を愛して来られた方にとっても、何かし
ら良い点はあったのだということで、上記のお言葉に救われた思いで
す。

> ある意味、時代の流れ、進化なのかもしれませんねv-410

進化なのか、退歩なのかは残念ながら分かりませんが、そこから原作
の持っている良いものに少しでも近づくことが出来れば、その一歩は
意味のあるものだと思いたいです。

このコメントへの返信を書かせていただいていて、私の心に浮かんで
来ておりますのは、前回のコメントにも少し書かせて頂いた、『指輪
物語』が映画化されたものを観た時の思いです。
その時のこと、その時の思いとだぶらせながら、前回も今回も返信を
書かせて頂いております。

ですから、これは
まーりたんさんへの御返信であると同時に私自身への言葉でもあります。
いつか、『指輪物語』とその映画についても、私のブログの記事の中で
触れることが出来ればと思っております。
それをお読みいただければ、
まーりたんさんにも、今の私の思いがよりお分かり頂けるかもしれない
とも思います。

今回の件では、オリジナル作品を知らない私には何も申せませんが、オ
リジナル作品への愛情は、私にも、娘にも、息子にもしっかり伝わって
おります。ありがとうございます。

まーりたんさん、これからもどうぞよろしくお願い致します。




プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)