*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマス
前回の記事で、蕗ともものクリスマスの様子をお伝えしました

ので、今回は我が家のクリスマスについても少し書き足してお

こうと思います。















IMG_6538+3_convert_20101227101737[1]a



上の写真は、クリスマス用に娘が手作りしたクッキーと、私へ

のカードと、家族のために買って来てくれた紅茶の缶です。




シッキムという名前の紅茶で、娘が購入した紅茶専門店では、

「幻の紅茶と言われている。」と書かれていたそうです。

どんな味か楽しみにしているのですが、クリスマスには、ま

だダージリンが残っていたため、お正月の楽しみに置いてお

くことにしました。






私は、以前は緑茶やカフェオーレや紅茶が大好きでしたが、あ

る時期からカフェインの入ったものを飲むと、夜眠れなくなっ

てしまうようになったため、普段はほうじ茶やハーブティーや

薬草茶などのカフェインを含まないものを飲んでいます。







紅茶や緑茶はたまの楽しみ程度で、コーヒーは全く飲まなくな

りました。






話がそれてしまいましたが、娘のクッキーはお砂糖の代わり

にオリゴ糖を使ったのと、仕上げの卵黄を塗らなかったため、

仕上がりの色が濃い感じになっていますが、お味の方は手作

りの素朴なおいしさがあって良かったです。













IMG_6894+2_convert_20101227100807[1]a



十二月は娘の誕生月でもあり、スポンジケーキはお誕生日に食

べたばかりなので、クリスマスはパウンドケーキとお店の自家

製の栗の渋皮煮の入ったブランデーケーキと、柚子茶のスコー

ンを購入しました。













IMG_6896_convert_20101227100929[1]a




ケーキの好きな夫は、小さなクリスマスパウンドケーキを見て、

「一人一本ずつか?」と聞いてきましたが、他の焼き菓子と一

緒に食べると丁度の量でした。















IMG_7036+3_convert_20101227101328[1]a




夜は、家族でカニすきを食べました。昨年の記事にも書きまし

たが、数年前体調を崩してからは、お肉は控えるようになりま

したので、それ以来、クリスマスはカニすきと決めています。














IMG_7053+2_convert_20101227112854[1]a






夫はワインとビールを、私と娘は少しのワインとジュースを、

息子はジュースを飲みました。ジュースは、いつものブルーベ

リーのジュースの他に、クリスマス用に、自然食品の宅配で購

入したオーストラリア産のスパークリングホワイトグレープジ

ュースを飲みました。濃厚なお味で、最初は甘過ぎるように感

じましたが、とてもおいしかったです。炭酸飲料の苦手な息子

もコップを揺らして炭酸を抜きながら飲んでいました。


















IMG_6908+2_convert_20101227101028[1]a




私達は美味しく楽しく過ごしたものの、今年は、蕗とももへの

クリスマスプレゼントを購入しそびれてしまったと思っていた

のですが、うさぎ専門店さんに注文していたももの牧草、その

他が丁度二十五日に届きました。




蕗には、少し前に注文したペレット、その他が届いたし、それ

ぞれこれで良いということにしてもらいましょうと思いながら

箱を開けますと・・・、














IMG_6934+2_convert_20101227101131[1]a




注文した商品の他に、ラッピングされたクリスマスプレゼント

が入っていました。







箱を開けた瞬間の喜びを何に譬えたら良いのでしょう。(←

大袈裟と思われるかもしれませんが、私にとっては、それ位

うれしいサプライズでした。)













IMG_6939+2_convert_20101227102940[1]a




もちろんももも大喜びで、熱心に顎を擦りつけていました。




ラッピングされていたプレゼントは、稲で作ったハート形の

リースと、干しパインでした。














IMG_6950+2_convert_20101227101232[1]a



ももは、箱の底までしっかりチェックしていました。














IMG_6565+2_convert_20101227101900[1]a




「ももちゃん、素敵なプレゼントをもらえて良かったわね。」

「来年は、リュリュママもプレゼントを忘れないで頂戴ね。」













(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)



IMG_7084+2_convert_20101227101430[1]a


自分の分がまだたっぷりと残っているというのに、蕗のお野菜

を食べようとしているももです。



クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Secret
(非公開コメント受付不可)

クリスマスプレゼント!
リュリュママさんのお宅のパーティーは素敵なものだったんですね~。
旦那様の『一人1本ずつか?』につい笑ってしまいましたが。
(私の兄弟もケーキが大好きで、実家では毎年家族用に1個、それとは別に兄と弟に
1個ずつ、計3個のホールケーキを作っていたことを思い出しました)
娘さんの手作りクッキーもあるなんて、本当に暖かくて素晴らしい日でしたね。
いつも仲良しのリュリュママさん家族は、家族というもののお手本のように思います。

お店からのクリスマスプレゼントとは!それはとっても嬉しいですね!
お気持ちわかります。私だったら『わぁ~!』ってうさこと一緒にはしゃいじゃいそうです。
ももちゃん、リュリュママさんからは、『愛情』というプレゼントを毎日もらっているんですよ^^
もちろん、リュリュママさんも、ももちゃんから毎日プレゼントをもらってますもんね。
あ、でも、スプレーのプレゼントはしなくていいかもしれないよ、ももちゃん(^^;
うさうささんへ
うさうささんの楽しいコメントに思わず笑ってしまいました。
ありがとうございます。^^

我が家のクリスマス会はささやかですが、皆食べることが大好きなので、
楽しく盛り上がっていました。(笑)

> 旦那様の『一人1本ずつか?』につい笑ってしまいましたが。
> (私の兄弟もケーキが大好きで、実家では毎年家族用に1個、それとは別に兄と弟に
> 1個ずつ、計3個のホールケーキを作っていたことを思い出しました)

毎年ホールケーキを三個とは、うさうささんのお母様は大変だったのですね。@@
それも愛情のなせるわざですね・・・。
うさうささんのコメントを読ませて頂いて、ケーキの好きな男性は意外に多いのかも
しれないと思いました。

うさうささん、我が家は決してお手本のような家族ではございません。v-356
それぞれマイペースな雰囲気の家族です。

> お店からのクリスマスプレゼントとは!それはとっても嬉しいですね!
> お気持ちわかります。私だったら『わぁ~!』ってうさこと一緒にはしゃいじゃいそうです。

共感していただけて、うれしいです。^^
同じプレゼントでもそのまま入っていたら、ここまでうれしくはなかったと思いますので、
ラッピングされたものは、何か特別な魔法がかかっているような気がします。

> ももちゃん、リュリュママさんからは、『愛情』というプレゼントを毎日もらっているんですよ^^
> もちろん、リュリュママさんも、ももちゃんから毎日プレゼントをもらってますもんね。
> あ、でも、スプレーのプレゼントはしなくていいかもしれないよ、ももちゃん(^^;

うさうささん、ありがとうございます。
うさうささんのお言葉を、そのままももに届けたいと思います。^^
No title
おいしそうーー。
フルーツケーキだ。
昔は嫌いだったのに、今は大好き。
不思議なものね。

手作りのクッキー。
ふむふむ、大部作っていない。
見ていると作りたくなる、一瞬。
ププ。
オリゴ糖を入れるなんて、さすがだね。
ポンポンに良さそうだ。

蟹すきもいいなぁ。
温まるし、あんこうもいいし、ふぐもいい。
アーー日本人している。

ももちゃんも蕗ちゃんも幸せな日だったね。
家族全員が幸せなのが一番だよね。
ぴゆうさんへ
> おいしそうーー。
> フルーツケーキだ。
> 昔は嫌いだったのに、今は大好き。
> 不思議なものね。

ぴゆうさんはフルーツケーキを、昔はお嫌いだったのですか。私は
甘いものは大抵好きです。^^どちらかというとシフォンケーキの
ような軽いものが好きですが、娘は逆にパウンドケーキのようなど
っしりしたものが好きだそうです。

> 手作りのクッキー。
> ふむふむ、大部作っていない。
> 見ていると作りたくなる、一瞬。
> ププ。
> オリゴ糖を入れるなんて、さすがだね。
> ポンポンに良さそうだ。

以前は、私もお菓子を焼くのが好きで楽しかったのですが、息子に
アレルギーの症状が出てから作らなくなってしまいました・・・。

そうなのです。
クッキーといえども、少しでもヘルシーな要素を求めてしまいます。(笑)

> 蟹すきもいいなぁ。
> 温まるし、あんこうもいいし、ふぐもいい。
> アーー日本人している。

ぴゆうさんのコメントを読ませて頂いて、以前とてもおいしいアンコウ
を食べたことがあったのを思い出してしまいました。
急に食べたくなって来て困ります。(笑)
日本は良いですよね。

> ももちゃんも蕗ちゃんも幸せな日だったね。
> 家族全員が幸せなのが一番だよね。

過ぎ去ってしまうとほんの一瞬の出来事のように思えますが、その積み重ね
が大事なのですよね・・・。
こんばんは。
ステキなクリスマスを過されたのですねi-189
リュリュママさんの記事を拝見させて頂き
ほんわか暖かな気持ちになりましたi-228
365日の内の一日、一日が大切な積み重ねの日々なのですよね。。
チョビ母さんへ
こんばんは。o(^-^)o

ささやかなクリスマス会の記録ですが、温かいコメントをいただき
ありがとうございます。^^

人間でも鳥でもうさぎでも、一緒に暮らせる時間は限られていること
を思うと、一瞬一瞬が大切に思えて来ますね・・・。
No title
素敵なクリスマスですね♪
カニすきおいしそう。ゴクリ
私も旦那様と一緒でケーキ一人で一本いけそうです(笑)

クリスマスプレゼントを見つめるももちゃん、とてもうれしそうですね^^
ビットうさぎさんへ
ありがとうございます。
我が家はクリスマス会という名目でただ好きなものを食べているだけのよう
な気がします。(笑)

ビットうさぎさんもケーキはお好きなのですね。^^

ももは、物喜びする性格なので、とてもうれしそうでした。
うさぎ専門店さんには感謝しています。
今回、ももへのプレゼントを用意していなかった私も、ももと一緒に喜び
ました。
鍵コメントさんへ
温かいご丁寧なコメントをいただき、ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。