*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三つのうれしいこと
IMG_4726_convert_20101206182748[1]a



「ももちゃん、今日もうれしいことがあったわよ。」


「今日もあったの。」













IMG_4732+2_convert_20101206182851[1]a




うれしいことというのは、昨日の記事に載せた、『雲海に浮か

ぶ竹田城』の写真を

pigjetさんのブログ、『日本百名城の旅』にも載せて頂いたこ

とです。











IMG_4733_convert_20101206182945[1]a




pigletさんのブログ、『日本百名城の旅』にはお城のことや、戦

国時代のことについて詳しく書かれていて、とても勉強になり

ますので、毎日娘や息子とともに楽しく読ませて頂いています。




竹田城のこともpigletさんのブログで知ったのですが、そのブ

ログに私の撮った写真を載せて頂ける日が来るとは思ってもい

ませんでしたので、とてもうれしかったです。











IMG_4742_convert_20101206183040[1]a




『日本百名城の旅』には、四羽の可愛いうさぎさん達も登場し

ますので、その姿を拝見出来るのも大きな楽しみの一つとな

っています。



pigletさんには、竹田城の写真とともに私のブログも御紹介

頂き感謝致しております。ありがとうございました。
























IMG_4784+2_convert_20101205192945[1]a




さて、竹田城に行く前夜、ももには、

「明日は朝早くに出かけるから、蕗ちゃんと一緒にお利口に

お留守番していてね。」と、長い時間ナデナデをしながらお

話しておきました。





その効果があったのか、土曜日に外出した時のようにケージ

の中で暴れてすのこを破壊することもなく、お利口にしてい

てくれたようです。












IMG_4888_convert_20101206183359[1]a




竹田城の帰りに寄った朝来のSAでは、地場産の葉付きの大根

や葉付きのニンジンがたくさん売られていましたので、それら

をももへのお土産に購入して帰りました。














IMG_4890_convert_20101206183504[1]a



「ももちゃん、ニンジンの葉っぱよ。ずっと前に買って来た時

は食べなかったけど、今日は食べてみる。」



「・・・。」





最初、ももはあまり関心がなさそうでしたが、













IMG_4916+2_convert_20101206184111[1]a



遊んでいるうちにお腹が空いて来たのか、食べ始めました。













IMG_4917_convert_20101206183616[1]a




「ももちゃん、ニンジンの葉っぱも食べるようになったの。

良かった。うれしいわ。」




翌朝、容器の中には、茎の部分が二本残っていただけで、葉

っぱの部分は全部食べていました。






今回は竹田城のお陰でうれしいことが三つありました。















(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)


IMG_4747_convert_20101206183149[1]a


一生懸命毛繕いをして、お顔の毛がはねてしまったももです。


クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
pigletさんのところで、拝見しましたよ^0^
雲海がすばらしいですね!
とても朝早くに出かけられたんですね@@
早起きは三文の徳といいますが、いいことがあってよかったです
ももちゃんもお利口にお留守番が出来て
おいしい野菜のお土産がたくさんもらえてよかたです(*^。^*)
きなこさんへ
ありがとうございます。^^
はい。竹田城から見える雲海の美しさに感動しました。
雲海はいつでも見ることが出来るわけではないようで、今回は
ラッキーだったなとうれしく思っています。
私も今回はその諺が頭に浮かんで来ました。(笑)

ももも、ニンジンの葉っぱを食べるようになり、うれしく思っ
ています。
いつかくぅちゃんのように、ニンジンも食べるようになってく
れると良いなと思います。
No title
ビックリ ケージ越しのももちゃん 家のモモに そっくりなので 一瞬 アレー?と思ってしまった
すごいですね!
私は歴史は(勉強として)あまり得意ではないのですが、先日の記事の写真は
綺麗だなあ~荘厳だなあと思っていました。それが他の方の目に留まるとは。
すごいですね!私はカメラを手にしてだいぶ年月が経ちますが、そんな風に
褒められたことはあんまりないです(^^; やっぱりリュリュママさんは感性が
豊かなんでしょうね。おめでとうございます^^

ももちゃん、にんじんの葉を食べてくれたんですね。
よく『うさぎは幼少の頃から食べなれたもの以外はなかなか食べない』と聞く
のですが、最近そうでもないような気がしています。
ももちゃんも、人間の子供で言うピーマンみたいに、大人になったら美味しいと
思うようになったんでしょうか。『あら、意外と美味しいのね』なんて、喰わず
嫌いでいたのを後悔していたりして。
うちも、庭先で無農薬農園をやってる母から色々もらうのですが、にんじん
だけは、根も葉も一口も食べてくれません。
ももちゃん、好き嫌いなく色んなものを食べて、ずっと健康でいてね^^
鍵コメントさんへ
こんにちは。

温かいコメントをいただきありがとうございます。

雲海に浮かぶ竹田城の美しい姿を見ることが出来た
のは僥倖だったと思います。
SR1さんへ
私も時々もものふとした表情が他のうさぎさんに似ているなと
思うことがあります。
SR1さんのお家のモモちゃんと我が家のももも、どこか似て
いるところがあるのでしょうね。^^
うさうささんへ
うさうささんのコメントを拝見して、「誤解をとかねば・・・。」とあわてて
しまいました。
pigletさんはお城についてお詳しいので、今回偶々私が雲海に浮かぶ竹田城の美しい
姿を見ることが出来たという僥倖を一緒に喜んで下さって、その時の写真をブログで
紹介して下さいましたが、決して写真を褒められた訳ではありません・・・。

写真についてはプロ級のうさうささんとは、私は全く別の次元でただ楽しんで撮って
いるだけですので、残念ながら本当の美しさは伝えようもないのです。(涙)

うさうささんは、それらのことはもちろん承知の上で書いて下さったのだと思います
が、何も知らない人が読んで私がお叱りを受けないように、ここにきちんと表明して
おきたいと思いました。

うさうささんのお写真のファンの方はたくさんいらっしゃると思います。
いつかうさうささんが鳥の写真集を出版されたら、私は喜んで購入致します。

はい。ももがニンジンの葉っぱを食べてくれたのは初めてのことなので、とても
うれしかったです。^^うさぎさんの味覚に関しては、私も
うさうささんと同じ意見で、大人になってから食べられるようになるものも結構
多いと思います。
うさうささんがおっしゃるように、成長とともに食べられるものが増えて行くの
は人間の子どもも同じですよね。
色々と考えてみるとうさぎさんと人間の共通点て意外と多いなと思います。

お母様が庭先で無農薬農園をされているとのこと、とても恵まれていますね。
うさこちゃんは、ニンジンは葉っぱも根も苦手なのですか。
もももニンジンの根の方は全く食べてくれません・・・。

うさこちゃんも、ももも、いつまでも健康でいてほしいですね。^^
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。