*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
困っていること
IMG_1941_convert_20101102141142[1]a


先日、今年も注文していたほぼ日の手帳が届きました。

これから年末に向けて少しずつ大掃除をして行く予定ですので、

ブログの更新も不定期になるかもしれません。










IMG_1967+2_convert_20101102142835[1]a



もものホリホリは大分落ち着いて来ましたが、













IMG_1989+2_convert_20101102141419[1]a



この時期は、縄張りを拡張したい意識が強まるのか、普段と

違いお遊びの時間もサークルの中にいるよりも、サークルの

外であちこちホリホリしていることが多いです。













IMG_2085+2_convert_20101102141748[1]a



蕗のケージの周りにも何度も行っては、ホリホリを繰り返して

います。











IMG_2035+2_convert_20101102141634[1]a



休憩もサークルの外でするももです。











IMG_1951+2_convert_20101102141230[1]a



ここ二~三日の間のももは、ケージの中のト○レはほとんど使

わず、お遊びの時間にお部屋のト○レを使うようになっています。












IMG_2015+2_convert_20101102141916[1]a



元々、ももには綺麗好きなところがあると感じてはいましたが、

最近のももを見ていると和室全体をももの縄張りと考えて、自分

のケージの中は食堂兼寝室として使い、ト○レはケージの外と考

えているように見えます。












IMG_2016+2_convert_20101102142029[1]a



オ○ッコや、ウ○チの量は普段と変わらないのですが、ケージ

の中では全くオ○ッコをせず、ウ○チが少しだけあるという状

態で、お部屋のト○レに一日のほとんどの分をしています。













IMG_2093+2_convert_20101102150952[1]a


(上の写真はマットを取り外す前のものです。)





ももは、普段は一日二回二~三時間ケージから出て遊んでいま

すが、それ以外の時間はト○レを我慢しているというのは、身

体に良くないと思われます。











IMG_2099_convert_20101102151103[1]a



ももの変化に気付いてからは、ト○レのために一日数回ケージ

の扉を開けるようにしていますが、ずっと続けるのは難しいこ

とに思えます。













IMG_2102+2_convert_20101102151221[1]a




最初の段階でト○レをケージの中の一個にしようとして、それ

が出来ずに、ももの要求に合わせる形でお部屋用のト○レを設

置したのですが、今回のももの変化には困っています。






良い方法を求めて試行錯誤することになりそうです。もし、同

じような経験をされた方がいらっしゃれば、お話を伺えたらと

思っております。














(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)


IMG_1955+2_convert_20101102141313[1]a



クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
あずきも、ももちゃんと同じでケージの中のトイレは使わず
外のトイレを使っていましたが、出すまで我慢してるので
外トイレに行き着くまでにポロポロこぼれてしまい
男の子同士だったので、部屋中やりたい放題で
ちっこの撒き散らし、うんぴ~の転がしあい(笑)
出す時間を遅くすれば、トイレでするかなと出さないときもありましたが
結局出すまで半日以上でも我慢するので根負けして
そらは外に出す回数を増やすと、ケージのトイレを使わなくなり
1日1回にすると、またトイレでするようになりました。
個性もあるけど、1度習慣が出来ると何かのきっかけが無いと
直すのは難しいかも。
ももちゃんは賢いから分っていてしてるかも知れませんね。
あずさんへ
あずさん、ありがとうございます。

あずきちゃんも、そらちゃんも同じようなことがあったのですね。
春と秋のももは、いつもと違って色々と大変だと思っておりましたが、
あずさんは複数飼いの分、更に大変な面がおありだったのだなとコメ
ントを読ませて頂いて思いました。

今日はケージから出す時間の間隔をあけて様子を見ることにしたのですが、
夕方見てみると、ももは、ケージの中のト○レを使っていました。
これで一安心かどうかはまだ分かりませんが、このまま落ち着いてくれる
よう願っているところです。

これも縄張り意識と関係があるのか、よく分かりませんが、うさぎさんな
りの理由がありそうですね。
No title
もう大掃除されるんですね!
えらいわ~、私なんかいつもぎりぎりになって大慌てですよ^^;

ももちゃんは、自分のケージはきれいにしておきたいんですね
外でもちゃんとトイレでするなんてほんと世話のいらないお利口なうさぎさん
うらやましいばかりです
うちは、あたりかまわずして困りますが、トイレを我慢してしまうのはもっと困りますね
お役に立てなくてすみません^^;
きなこさんへ
> もう大掃除されるんですね!
> えらいわ~、私なんかいつもぎりぎりになって大慌てですよ^^;

昨年の大掃除が時間がかかって大変だったので、今年は計画的に
済ませたいと思っているのですが、年の暮れになっても終わって
いないかもしれません・・・。

> ももちゃんは、自分のケージはきれいにしておきたいんですね
> 外でもちゃんとトイレでするなんてほんと世話のいらないお利口なうさぎさん
> うらやましいばかりです
> うちは、あたりかまわずして困りますが、トイレを我慢してしまうのはもっと困りますね
> お役に立てなくてすみません^^;

ももは、秋と冬はお部屋のトイレの周りにもウ○チやオ○ッコをばら撒こう
としますので、ももがお部屋のト○レに座った時は、私も傍に行って、「全
部、ト○レでするのよ~。」と、ひたすら繰り返しています。

今日はケージの中のト○レにもしていましたが、ト○レを我慢していると心配
ですので、このまま落ち着いてくれると良いなと思っています。
うーん・・・
モニターの前で『うーん・・・』とうなってしまいました。
確かに、うさぎは自分でトイレの場所を決める習性がありますよね。
でもそれがケージの外とは・・・それは困っちゃいますよね。どうしたものか・・・
決め手にならないかもしれないのですが、私の経験をひとつお話します。

先代は、前の飼い主が飼育放棄したのでうちに来たのですが、すでに3ヶ月を
越えていて、トイレを覚えてなかったんですね。
それで、どういうわけか、部屋んぽのとき、居間のテーブルの下をトイレと
決めてしまったようで・・・。何とかケージの中のを使ってもらおうと、本に書いて
あるような色んな手を使ったんですがどうにもならず。
で、アナウサギは閉鎖空間が好きなので、とりあえずトイレを好きになってもらおうと
ケージの中のトイレを入り口だけ切り抜いたダンボールですっぽり覆ってみたんです。
そしたら、進んでトイレに入るようになり、そこでしてくれるようになりました。
その後、2ヶ月くらいかけて徐々にダンボールの囲いを小さくしていき、最終的に
囲いがなくてもトイレを使ってくれるようになりました。

そんなわけで、トイレをすっぽり覆って、うさぎ好みの場所にしてみたらどうかな・・・
と思ったのですが、いかがでしょうか?裏付けもなくただの当てずっぽうなんですが・・・
長々と書いてしまい、申し訳ありません。
うさうささんへ
> で、アナウサギは閉鎖空間が好きなので、とりあえずトイレを好きになってもらおうと
> ケージの中のトイレを入り口だけ切り抜いたダンボールですっぽり覆ってみたんです。
> そしたら、進んでトイレに入るようになり、そこでしてくれるようになりました。
> その後、2ヶ月くらいかけて徐々にダンボールの囲いを小さくしていき、最終的に
> 囲いがなくてもトイレを使ってくれるようになりました。
>
> そんなわけで、トイレをすっぽり覆って、うさぎ好みの場所にしてみたらどうかな・・・
> と思ったのですが、いかがでしょうか?裏付けもなくただの当てずっぽうなんですが・・・
> 長々と書いてしまい、申し訳ありません。

経験に基づいた貴重なお話を教えて頂き、ありがとうございます。m(_ _)m
とても参考になりました。
流石、うさうささんはうさ飼い歴の長い方だけあって、うさぎさんに
関する抽斗もたっぷりですね。

たった一つの心配は、今の時期だと巣穴っぽくすると、ももがまた
ホリホリが止まらなくなってしまうのではないかということなので
すが、うさうささんのお話を元に、色々と考えてみるつもりでおり
ます。

うさうささんをはじめ、皆様のコメントを読ませていただいて、う
さぎさんは、トイレ一つとっても皆それぞれ個性的だということが
良く分かり、とても勉強になりました。

これから、ももと一緒にお互いが過ごしやすい方法を考えて行きた
いと思います。

これからもどうぞよろしくお願い致します。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)