*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
ももは使い分けている・・・?
IMG_4115+2_convert_20100816193829[1]a



最近のももは、ケージに戻る時間になっても戻りたがらない時
があります。








IMG_4385_convert_20100816192956[1]a


そんな時は、ももがお部屋用のト○レに行っている間にサークル
の扉を閉めてサークルに入れないようにするのですが、

そうするとももは、ト○レからサークルの扉の前まで走って戻っ
て来て、そこで立ち止まり、閉められた扉を見つめながらとても
悲しそうなお顔をします。








IMG_4386+2_convert_20100816193945[1]a



もものその悲しそうな表情を見ると、思わず扉を開けてしまい
そうになりますので、(実際開けてしまったこともあります。)

ももをケージに入れるのが難しくなりそうと思えた時は、早目
に娘を呼びに行くようにしています。








IMG_4388+2_convert_20100816194050[1]a



娘の話では、ももがサークルの外に出ている間に、娘がサーク
ルの扉を閉めた時のももの反応は、悲しそうなお顔をしたりす
ることはなく、



「しまった。ここは閉じられたわ。何とか逃げ道を探さなくて
は。」という感じで、急いで逃げ場を求めて方向転換するそう
です。








IMG_4389+2_convert_20100816194152[1]a



娘のその話を聞いて、ももは相手が私か娘かによってお外にい
る時間を引き延ばす方法を使い分けているのかもしれないと思
いました。


「ももちゃんは、まるでうさぎ界のスカーレット・オハラのよ
うね。」と娘と二人で笑いましたが、ももも、毎日色々と考え
て頑張っているのだなと感心する出来事でした。





(今では、『風とともに去りぬ』は、アメリカでは問題視され
たりもしているようですが、ずっと以前読んだ時は、南北戦争
を背景としたスカーレットとレットのお話として面白い作品だ
と感じていました。)








(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)


IMG_4247+2_convert_20100816192818[1]a


クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
リュリュママさんへ
うさぎさんは すごく 頭がいいですよ~
母ちゃんなんて・・・いっつも あずの賢さに脱帽です
あずは ももちゃんより。。。少し お姉さんなんで・・・
夕方お部屋に 出して 母ちゃんが 寝るまで・・・
す~と お部屋ですごします
トイレは ちゃんと ケージへ  出たり入ったり 自由にしてます
母ちゃんが お出かけの時は あずに 入ってね・・・
そう言えば・・・え って顔しながら ケージへ入ってくれます
スカーレット・オハラかあ~
確かに、うさぎって相手(人間)によって態度を変えますよね。
こちらの役目や動作をわかっているんでしょうね。結構観察されてるんだなあって
思います。ももちゃんは、悲しそうな顔をするとリュリュママさんがなんとかしてくれる
っていうことを分かってるのかもしれませんね。ガードが甘いということを(笑)
娘さんに対しては、その手が使えないということも分かってるのかも。
しかし、サークルの扉を閉めちゃったら色んなところに行っちゃいませんか?
うちのだったら『わーい!』って色んなところに脱走を謀りそうです。
サークルの中が安全に遊べる場所だってももちゃんは分かってるんですね。
何でも分かっちゃうももちゃん、賢くていい子です!
あずき 母さんへ
> うさぎさんは すごく 頭がいいですよ~

本当にそうですね。
本などで予備知識はあったつもりでも、実際に一緒に暮らして
みると愕くことばかりです。


> 母ちゃんなんて・・・いっつも あずの賢さに脱帽です
> あずは ももちゃんより。。。少し お姉さんなんで・・・
> 夕方お部屋に 出して 母ちゃんが 寝るまで・・・
> す~と お部屋ですごします
> トイレは ちゃんと ケージへ  出たり入ったり 自由にしてます
> 母ちゃんが お出かけの時は あずに 入ってね・・・
> そう言えば・・・え って顔しながら ケージへ入ってくれます

あずちゃん、とてもお利口さんですね。^^
「えっ。」というお顔をしながらケージに入ってくれる姿が目に浮かぶ
ようで、とても可愛いです。
うさうささんへ
> 確かに、うさぎって相手(人間)によって態度を変えますよね。
> こちらの役目や動作をわかっているんでしょうね。結構観察されてるんだなあって
> 思います。ももちゃんは、悲しそうな顔をするとリュリュママさんがなんとかしてくれる
> っていうことを分かってるのかもしれませんね。ガードが甘いということを(笑)
> 娘さんに対しては、その手が使えないということも分かってるのかも。

はい。ももには、しっかり観察されている感じです。(笑)

私は、やはりももに対しては甘過ぎるのかもしれません。
娘にはよくそう言われるのですが、気付くとそうなっている
という感じなのですよね・・・。


> しかし、サークルの扉を閉めちゃったら色んなところに行っちゃいませんか?
> うちのだったら『わーい!』って色んなところに脱走を謀りそうです。
> サークルの中が安全に遊べる場所だってももちゃんは分かってるんですね。

私や娘が同じ部屋にいれば大丈夫です。
人間の目がなければ、本棚の後ろを目指してまっしぐらに
行きそうな気がします。

うさこちゃんは、放し飼いの出来るうさぎさんなので、本当に
賢いうさぎさんなのだと思います。

ケージとサークルの中は自分の縄張りだとももは思っている
ようです。それ以外も、出来るだけ自分の縄張りにしようと
頑張っているようですが、私や娘や蕗がいますので、毎日、
あちこちに顎を擦りつけています。

> 何でも分かっちゃうももちゃん、賢くていい子です!

ありがとうございます。
うさうささんがいつもももを褒めて下さっていることを
しっかりももにも伝えておきますね。^^
是非、そんなうさぎさんになれるよう頑張ってもらいたいです。

色々と自分の思い通りにしようとあれこれ頑張っている姿も
健気というか、いじらしいというか、そんな風に思えてしま
います。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)