*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もものケージのこと
159+2_convert_20100713185129[1]a



今迄、私が蕗のケージのお掃除をしている間は一羽で遊んでい
た蕗が、最近娘のひざに止まって頭を下げて「撫でて。」のポ
ーズを取るようになりました。






164+2_convert_20100713185248[1]a




ケージの中で待っているももは、それを見ておかんむりで、娘
のお見送りやお出迎えをやめてしまいました。







042_convert_20100713184132[1]a



ももの知らん顔が数日続いているので、

「ももちゃん、行っておいで。」と挨拶を促してみると、もも

はやっと娘の方に挨拶に行きました。








006+2_convert_20100713183228[1]a



ももにとって娘は“自分のお世話をしてくれる人”だったので、
急に蕗の相手をするようになったのが、面白くなかったのだろ
うと思います。







012+2_convert_20100713183448[1]a



以前、コメント欄でSR1さんからももの使っているケージに
ついてお尋ねがありましたので、この機会に少し記録しておき
たいと思います。







027+2_convert_20100713183957[1]a



もものケージは、ももが子うさぎの頃は、マルカンのH50と
いうタイプの物を使っていました。



そのケージは買って来て組み立ててみると、本体とキャスター
がうまく接続出来ない不良品でした。







044+2_convert_20100713184246[1]a


(ももは、遊んでいる途中、よく私のひざをペロペロしてくれま
す。お返しにナデナデをすると、更に熱心にひざをペロペロして
くれます。幸せなひと時です。)






不良品なので、返品・交換も出来たと思いますが、ももと一緒に
夜に購入したケージなので、キャスターなしでそのまま使うこ
とにしました。


ももが大きくなれば買い替える予定の物でしたので、それまで
の間なら、特に問題なく使えると判断しました。







045+2_convert_20100713184421[1]a



最初の一年は、そのケージを使う予定でしたが、娘がケージの
扉を壊してしまい、予定より早く二台目のケージを購入するこ
とになりました。








046+2_convert_20100713184524[1]a




二台目のケージは、ネットの通販でカワイのコンフォート80
を購入しました。




それが今も使っている物ですが、その頃には、ももが活発なタ
イプの子だということは分かっておりましたので、ケージの中
でも動き回れるサイズの物にしようと思っていました。








047+2_convert_20100713184635[1]a



ロフトを付けることが出来て、ケージの中でも上下運動が出来
るのと、天井の扉が開くのが気に入って、現在のケージに決め
ました。







048+2_convert_20100713184840[1]a



このケージは、キャスターもついていて動かしやすく、使いや
すいので気に入っていますが、最初に届いた物は、この時も、
不良品でした。





娘が、暑い中ほとんど一人で組み立ててくれたのですが、ほぼ
組み立て終わって、ケージの四隅の柱に当たる金具を通して行
き、最後の一本の金具が、受ける穴と合わず、使うことの出来
ない物でした。








049+2_convert_20100713185025[1]a




購入したお店に電話すると、組み立てたケージをもう一度ばら
して箱に入れて、返品するようにとのことで、娘にそれを伝え
ると、とても疲れていました。



お店の方の話では、不良品は多いとのことでしたが、娘はケー
ジの組み立て→解体→組み立てとかなりの時間と労力を使いま
した。







我が家は、たまたまはずれの商品があたっただけなのかもしれ
ませんが、不良品の少ない商品がもしあるなら知りたいと思っ
ています。






〈リュリュママの本日のお気に入りの一枚〉


010+2_convert_20100713183349[1]a



クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secret
(非公開コメント受付不可)

こんばんは♪
蕗ちゃん、娘さんに甘えてかわいいですね♪
でも、その様子をももちゃんは見逃さないのですね~(^^;
ヤキモチを妬いてちょっとプンプンしちゃうももちゃんもかわいいです。
でも、ママさんが促すとちゃんと娘さんのところにご挨拶に行くももちゃんは
本当におりこうさんです。
ふももは何を言っても通じないように見えるので、余計に感心します。

ケージの話もビックリしました。
不良品ってけっこうあるものなんですね~(@0@;
2台目のケージ、娘さんの苦労が感じられて。。。
私なら『キ~!』となって冷静になるまで相当時間がかかります(^^;

しかし、ナデコされてるももちゃんの表情、大満足の気持ちが伝わってきますね♪
No title
ももちゃんのケージが不良品ばかりで大変でしたね
ケージはうさぎさんにとっては大切なお家ですものね
くぅちゃんは我が家に来たときに購入したケージをいまだに使っています^^;
屋根が丸くてそこに乗って降りられなくなったりしたので
屋根を取ってサークルに入れています
いまではほとんどトイレと化しています><
でも自分の匂いがついていて安心なのか好きみたいです
ももちゃんもケージが好きですか?
ひなままさんへ
こんばんは。o(^-^)o

ありがとうございます。

> でも、その様子をももちゃんは見逃さないのですね~(^^;

そうなのです。
最初はももが何故急に娘に挨拶に行かなくなったのか分からなくて、
しばらく考えて、
「もしかして、蕗を撫でていたから?」と思い当たったのです。

ついつい甘やかしてしまったせいもあって、ももは、かなりわがまま
になってしまったような気がします。

ふももさん、分かっていても知らん顔をしているかもしれませんね。^^
うさぎさんは、ポーカーフェイスは得意な気がします。

> 2台目のケージ、娘さんの苦労が感じられて。。。

たまたまはずれの物が続いただけなら、仕方ないかなとも思うのです
が、買い替えの時にまた不良品だったりしたら、嫌だなと思います。

娘は、暑い日に組み立てていましたので、もう少しで仕上がるという
所で不良品と分かって、もう一度元に戻さないといけないと言われた
時は、かなり疲れていました。
私だったら、元に戻す気力を出すのが大変だったと思います。

お店の方の話では、不良品も結構多そうだったので、他の方がそういう
思いをしなくて良いように、事態が改善されていると良いなと思います。

> しかし、ナデコされてるももちゃんの表情、大満足の気持ちが伝わってきますね♪

ナデナデの時間は、どちらも幸せな大好きな時間です。^^
きなこさんへ
> ももちゃんのケージが不良品ばかりで大変でしたね

はい。連続で不良品に当たってしまったので、うさぎさんのケージは
不良品が多いのかなと感じました。

> くぅちゃんは我が家に来たときに購入したケージをいまだに使っています^^;

くぅちゃんは、最初のケージをサークルの中に入れて、今も大切に使
われているとのこと、良いなと思います。
私も、ももを連れて来る前にもっときちんと事前に色々と調べて準備
を出来ていたら良かったなと思っています。

くぅちゃんは、自分の匂いのついているケージが安心なのですね。
可愛いです。^^

ももも、ケージの中は安全な場所と思っているようで、悪戯を見つか
った時などは、急いでケージの中に逃げ込んでいます。(笑)
ロフトの上は特にお気に入りのようで、大抵そこで休憩しています。
ヤッパリなー
何処でも 仕上がりの 仮組とか 改良は しないのですね だから ネットで捜すと ショプなのに 何でこんな値段? 仕入れ値は いくらだったのと成るね
SR1は マルカンの MR-306を持ってますが ももちゃんのと此方のモモちゃんのを比較寸法を 書いて見ます 
ももちゃんの 780×560×630(コンフォート80)
モモちゃんの 820×565×605(MR-306)
家の奴の 欠点 クリアカバー 組ずらい キャスター はめ難い ケージ 角がアールに成ってるので 角に置こうとしても シックリ来ない ロフト 柔らかくて気に食わなかったので 補強改造 上部窓 ロフトを使って飛び出るので改造
下部の受け皿 大きいし引っ掛かって出し難い 引っ掛かりを点検 修理改造
福達のはマルカンのSですが 気に食わないとこを 直して ロフトを作り 二階建てにしてやった クーリーのは 二段ベットの階段を利用して ケージを作ったのですが 此れが一番良い 予備にケージを持ってますが ももちゃんのを見てたら 物凄く 心が揺らいでます
SR1さんへ
SR1さんは、モモちゃんには、市販のケージを色々と工夫して使って
おられるのですね。
コメントを拝見すると、そのままでは色々と使いづらい点があるようで
すが、御自分で改良されているのは良いなと思いました。

そしてクーリーちゃんのケージは、二段ベッドの階段を利用して手作り
されたとのことですが、私は、もし自分で手作り出来るなら、それが一
番思い通りの物が出来て良いような気が致します。

私は、最初に不良品が届いて大変だったことを除いては、現在のケー
ジ自体は気に入って使っていますが、細かく見て行けば、色々と改善
の余地はあると思います。

不良品が減っているなら、特に大きな問題は無いと思いますが、耐久性
等に関しては、まだ分かりません。

私のブログが、これからケージを購入しようとされている方に、少しで
もお役に立てれば良いなと思っております。
不良品・・・
2度も不良品にあたるとは・・・困ったもんですね。
うーん、私はケージをこれまで2個しか買ったことがないので大きなことは言えない
のですが・・・(3代目までは手作りケージだったもので)。
私はアイリスオーヤマのケージを使っています。先代から使っている古いもの
なのでもう廃版になっているようですが、でも2つとも不良はなかったですねえ。
もうボロボロなので買い換えたいのですが、うさこがケージ大好きなのでなかなか
買い換えられずにいます。

ももちゃんは、蕗ちゃんの相手をした娘さんにちゃんと仕返し(笑)をしてたのですね!
相変わらずの賢さに脱帽します。蕗ちゃんに娘さんをとられたのが本当に
気に入らなかったんでしょうね~。
でも、リュリュママさんに促されて挨拶再開。さすがのももちゃんも、大好きな
リュリュママさんの言葉には従うんですね^^
撫でるとペロペロしてくれるなんて、すっごくうらやましいです!
うさぎがなめる行動は、相手を自分にとって必要、重要と思っている表れだと
聞いたことがあります。
やっぱりももちゃんは、リュリュママさんが大好きなんですね!
うさうささんへ
そうなのです。
特に二台目のケージには、(娘が)かなりの労力を使いました。
私も、お店の「そうですか。」という対応には、言うべきことを言わせて頂き
ましたが、出来ればもう不良品には当たりたくないと思っています。

お店の方は、最近は外国で作っているので、不良品が多いというニュアンスで
話されていましたが、実際のところはよく分かりません。

うさこちゃんは、今使っているケージが気に入ってくれているのですか。
それはうれしいことですよね。^^
ももも、今のケージは気に入ってくれているようなので、不良品には困りまし
たが、それ以外の点では、良かったと思っています。

> ももちゃんは、蕗ちゃんの相手をした娘さんにちゃんと仕返し(笑)をしてたのですね!

やはり、あれはももの仕返しなのでしょうか。(笑)
それでもものストレスが解消出来たのなら、良かったと思うことにします。
ももに娘への挨拶を促してみて、ももが従ってくれた時は、少し愕きまし
たし、とてもうれしかったです。

> うさぎがなめる行動は、相手を自分にとって必要、重要と思っている表れだと
> 聞いたことがあります。

そうなのですか!?
もし、そうなら滅茶苦茶うれしいです!!

ももに対しては、私の片思いのような気がしていますが、時々気持ちが通じ
合ったと思える時があって、そんな時のうれしさは何にも代え難いと感じて
います。
うさうささんのおっしゃる“うさぎ病”は、重症化しつつあるような気が致
します(笑)

うさうささんとうさこちゃんの、大人同士のような関係も素敵だなといつも
思っています。
最近のうさこちゃんは甘え上手な面も出て来て、ますます目が離せません。
ももも、いつかうさこちゃんのように熟睡する姿を見せてくれると良いなと
思っています。^^
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。