*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蕗とももへの願い事
今日は七夕様の日ですが、子ども達が大きくなってからの我が家
では、笹を飾ることもなくなっています。


短冊に願い事を書くとしたら、蕗とももを含めた家族皆が健康で
過ごせますようにということになりそうです。



息子が中学生頃までは、家族でよくプラネタリウムへ行きました
が、その頃のことが今では懐かしく感じられます。










060_convert_20100707185526[1]a



以前の記事に、いつか蕗を和室で遊ばせるようになった理由を記
録しておきたいと書きましたが、今日書いておこうと思います。


それまでの蕗は、人間の見ているところで好きに遊んでいるのが
好きなように見えていました。


そのため、蕗をリヴィングルームで遊ばせている間に、私と娘は
和室で、蕗ともものケージのお掃除をするようになったのですが、


ある日、ケージのお掃除を終えて、娘に蕗を迎えに行ってもらっ
たところ、



蕗を手に乗せて和室に戻って来た娘が、

「蕗ちゃんが、パパの手に止まっていたわ。」

と、申しました。



その日は、リヴィングルームに夫しかいなかったようで、蕗は
一羽で遊んでいるのが寂しくなったようでした。



それまで夫の手に止まったことはほとんどなかった蕗が、新聞
を読んでいる夫の手に自分から止まりに行き、しかも、降りよ
うとしないので、そろそろ二階に行こうとしていた夫は困って
いたようだったとの娘の話を聞いて、



蕗は、一羽で遊ぶのが好きに見えていたけれども、最近は、寂
しく思っていたらしいことに気付きました。



そのことのあった翌日から、蕗も和室で遊ばせるようになりま
した。










002+2_convert_20100707185709[1]a



最近の蕗は、和室の探検も一通り終わったようで、昨日は、私が
蕗のケージのお掃除をしている間、娘のひざに止まり頭を下げて
「撫でて。」のポーズをとっていました。






003+2_convert_20100707185832[1]a


娘はずっと蕗の頭を撫でていましたので、蕗も満足したのか、

「蕗ちゃん、お家に入って。」と私が言いますと、

自分から歩いて私の手の所までやって来て、手に乗りました。









028+2_convert_20100707190244[1]a




私は蕗を褒めてケージに戻しましたが、ももは、面白くなかった
ようで、お休みの挨拶をして娘が部屋を出て行く時、







246+2_convert_20100707190416[1]a



ももは、いつもならするお見送りの挨拶をしませんでした。



娘が蕗を撫でている間、ももはケージの中で音を立てていたそ
うですから、やはり怒っていたのでしょう。









011+2_convert_20100707185958[1]a



「ももちゃん、蕗の相手をしても、ももちゃんを大好きなことは
変わらないのよ。」



いつか、ももが分かってくれますように・・・と心の中の短冊に
書いておくことにしましょう。







019+2_convert_20100707190044[1]a



お顔を洗う前は、何故かお顔が突っ張る感じになるももです。






〈リュリュママの本日のお気に入りの一枚〉


021+2_convert_20100707190135[1]a



クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secret
(非公開コメント受付不可)

人恋しかった蕗ちゃん、嫉妬のももちゃん。
きっと、蕗ちゃんがご主人の所へ行った時の決断って
結構、悩んだのでは・・・?と思うと、ちょっぴりおかしかったりしますが、
ご主人も、自分の方へ寄ってきた蕗ちゃんを、困りながらも
きっとうれしかったのでは~?。笑。

ももちゃんのじゃらしーもとってもかわいいですね☆
No title
七夕なんですね、今日は
毎年七夕の日はお天気がよくない気がします

蕗ちゃんも寂しがりやさんなんですね
ももちゃんのことを思って我慢していたのかな
ももちゃんと蕗ちゃんが一緒に遊んでくれれば
みんなが一緒に遊べるからいいんですけどね

なかなか思うようにはいきませんね^^;

ももちゃんを膝に乗せながら蕗ちゃんをなでなでするとか・・・
難しそう@@
コーンさんへ
そうかもしれませんね・・・。
蕗が、普段仕事でほとんど交流のない夫の手に乗って降りようとしない
なんて、余程のことだと思いましたので、蕗も和室で遊ばせることにし
ました。その後、色々とありましたが、これで良かったと今の所は思っ
ています。
夫は、普段ならすぐに逃げてしまう蕗が、手に乗ってくれて喜んでいた
かもしれません。(笑)

ももも、少しずつ慣れてくれると良いなと思っています。
きなこさんへ
> 毎年七夕の日はお天気がよくない気がします

そうなのですか。こちらの方は良いお天気でしたが、夫の会社や娘の
大学の方ではゲリラ豪雨が起きたそうです。

蕗は一羽で遊ぶのが好きなように見えましたが、以外と寂しがり屋さん
のようです。

> ももちゃんを膝に乗せながら蕗ちゃんをなでなでするとか・・・
> 難しそう@@

それは、ウルトラC級の難しさですね~。そんな日が来たら、すごく
うれしいと思います。^^
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。