*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このままでは・・・。
151_convert_20100617181328[1]a


最近、ももとの関係が悪化しております。原因は、いつもの如く
蕗のことです。




蕗を和室に連れて来た理由として、蕗の悪戯がひどくなって来た
ことは以前書きましたが、他にも理由があります。そのことにつ
いてはまた別の機会に書くつもりです。




最近は、蕗に対して徐々に普通に撫でたり褒めたりするようにし
ているのですが、ももは、それが気に入らないようです。







073_convert_20100617180351[1]a



私が蕗を褒めたり撫でたりすると、ももは、必ずお部屋のトイレ
に行って少し用を足した後、その残りをトイレの周りにします。








074_convert_20100617180604[1]a



注意すると、走ってケージに逃げ込み、ロフトの上で背中を向け
ます。



小窓を開けておやつを見せても、こちらを見ようとしませんし、
扉を開けても出て来ません。昨日もそんな感じだったので、もも
に御機嫌を直して出て来てもらおうと、後ろを向いたままのもも
のナデナデを続けました。その時の様子を動画に撮りましたので、
よろしければ御覧下さい。(音声入りです。)



























133_convert_20100617181028[1]a




かなり長い間、撫でながら説得を続けていましたら、途中で立ち
上がってケージから出て来て遊び始めました。







117+2_convert_20100617180730[1]a



もものお顔を撫でると、





118_convert_20100617180908[1]a




ももはいつものように、お返しに私の手をペロペロしてくれまし
た。やっと御機嫌が直ったようで、ホッとしましたが、蕗を構う
とすぐに御機嫌が悪くなります。



娘にその話をすると、「いずれ何とかなるわよ。」と言うのです
が、「何とかなるってどうなるの?」と、聞き返しますと、



「いずれ、どちらかが折れるわよ。」という答えが返って来まし
た。




どちらかって、ももが折れることがあるのでしょうか・・・。
私が折れるとしたら、蕗を二階に連れて行くことになるのでしょ
うか。二階は、夏は暑いので蕗とももの両方のいる部屋を二十四
時間エアコンをつけるのは、不経済な気がします。



リヴィングルームは、コード類が多い上に人間が夜遅くまで起き
ているので、蕗の生活のリズムと合わせ難くなっています。







032+2_convert_20100615191623[1]a



蕗ともものケージのお掃除を同じ部屋で、私と娘でするのが一番
やりやすいというのもあります。娘と二人で二羽の様子を見なが
ら、その日の出来事などを話すのも楽しみの一つとなっています。








016+2_convert_20100615191052[1]a


(通りがかりに私のひざをペロペロしてくれるももです。)




でも、ももは蕗を構うと不満をはっきり表して来ます。出来れば
蕗より後から我が家に来たももに慣れてほしいと思うのですが、
生き物同士は、相性もあるので難しいことかも知れないとも思い
ます。





無理に仲良くならなくても良いので、蕗が手乗り鳥として暮らし
ていることを不満に感じない程度に慣れてくれたらと思っている
のですが、このままでは、それも難しいのかなと感じています。





〈リュリュママの本日のお気に入りの一枚〉


150+2_convert_20100617181134[1]a



本当はとても良い子なのですが・・・。


クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secret
(非公開コメント受付不可)

普段接しているのが
リュリュママさんなので、ももちゃん、蕗ちゃんのことは一番良く分かっていると
思うのですが、逆に見えすぎて過剰な心配になっているのかもしれませんね~。
やっぱりリュリュママさんがおっしゃってるように、蕗ちゃんがいるところに来たのだから、ももちゃんは2番目という態度は崩さない方がいいのかもしれません。
リュリュママさんがももちゃんの機嫌を取ることをももちゃんが分かっていて
さらに拍車がかかるような気もしなくないです。

娘さんのアドバイスも、とっても良かったようにに思います。
自然に任せるのが一番かもしれないですね~。

コーンさんへ
コーンさんには、客観的にどう見えるかをアドヴァイスして頂いて
ありがとうございます。。私は、もものことは一目で気に入って連
れて来た上に、一緒に暮らし始めてからは通じ合う所が多いことも
あり、どうしても甘くなってしまいがちなのだと思います。ももが
そのせいで我儘になってしまっている所があると感じてはいても、
中々修正出来ずにいます。

> 自然に任せるのが一番かもしれないですね~。

あまり考え過ぎても良くないのかもしれませんね。
コーンさんと娘の意見を参考に、蕗とももにとっても良い方向にな
るよう配慮して行きたいと思います。
ジェラシー
蕗ちゃんが先住人ですから、逆だとジェラシーでしょうけどね。
うちの場合は、pigletが後から来ましたので、sa-koが食事しなくなり病院に行って栄養剤の注射でした。
それでも、痩せてきたので近所の獣医さんはお手上げで、うさぎ専門の病院を紹介してくれました。
専門医は、別々に飼うことはできないことだから、あえてケージをくっつけなさいと!
食べないことも甘えで、食べないと自分が損することを分からせなさい・・・。
あえて、食べないことを心配しないでいたら、3日後位に完食してました。

同じ場所で遊ばせてみるなんて、無理なのでしょうかね。
pigletさんへ
pigletさん、とても参考になるお話を教えて頂きありがとう
ございます。sa-ko嬢も大変な時を乗り越えられたというこ
とですね。

pigletさんのコメントを読ませて頂いて、蕗と一緒に暮らし
て行く状態を、ももが自然なこととして受け入れることが出
来るようにして行きたいと一層強く思いました。

> 同じ場所で遊ばせてみるなんて、無理なのでしょうかね。

ももが子うさぎの頃から、何度か試してみたことはあるので
すが、二羽が急接近した時に蕗が愕いてしまうことが多いこ
とや、もものマーキングが増えたこともあり、離れた場所で
遊ばせるようにしました。

蕗とももの様子を見ながら少しずつ色々と試してみようと思
います。
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。