*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
火曜日の出来事・猛烈なスピードで遊ぶももの動画
108+2_convert_20100527202618[1]a


(写真は、上の物もそうですが、今回の記事の時の物ではない物
が、幾つか含まれています。)



火曜日のことです。私が和室に入ると、ももがマットの上に座っ
ていました。


「あれ、ももちゃんどうしたの。」と言って良く見ると、





073_convert_20100527202102[1]a




ケージの小窓が開いていました。娘が、和室を出る時にケージの
小窓を閉め忘れていたようです。




111+2_convert_20100527202356[1]a




私は、内心大変なことになったと思いながら、「ももちゃん、お
家に戻れなくなったの?」と、ももに話しかけて、ケージの扉を
開けました。





015_convert_20100527201659[1]a



ももは、私が開けた扉からではなく、開いたままのケージの小窓
から、サッと中に入りました。



部屋を見渡すと、いぐさのカーペットを敷いた所は特に変わった
所はありませんでしたが、サークルの外側と押し入れの襖の間
は、もものウ○チが散らばっていました。


部屋の一番奥は、オ○ッコもされていました。人間がケージの小窓
を閉め忘れたのが悪いのですから、ももには責任はありません。む
しろ、怪我などがなくて良かったとホッとしたというのが、正直な
気持ちです。






008+2_convert_20100527201227[1]a




ふとケージの方を見ると、クエン酸水と、ピュ○サイエンスと、
ラパン○ードを使って、ひたすら拭き掃除をしている私を、もも
がケージの中からじっと見ていました。



念入りにお掃除をしてから、もものケージの方へ行くと・・・。






010+2_convert_20100527201532[1]a


叱られるとでも思って拗ねているのか、マーキングの跡を全て消
されて不機嫌になったのか、悪いことをしたと思って知らん顔を
しているのかは、分かりませんが、向こうを向いてしまいました。




ももの足の裏や腰の辺りは、オ○ッコ等で汚れていました。







030+2_convert_20100527201811[1]a


夕方、帰って来た娘にその日の出来事を話して、娘にももが逃げ
ないように手伝ってもらいながら、ももの足の裏や腰周りを、お
湯で絞ったタオルと、グルーミング用水で拭きました。



完全に綺麗にはならないので、半身浴させたい気持ちになりまし
たが、今迄一度もさせたことがないので、大丈夫かどうか不安な
ため、やめておきました。



飼育書には、シャンプーをするように書かれている物と、シャン
プーは必要ないと書かれている物があるので、迷いましたが、万
一体調を崩すようなことがあっては困ると思い、拭き取るだけに
しました。




034+2_convert_20100527201918[1]a



ももの身体を拭いたついでに、ももの前足の爪切りもしました。


娘は、ケージのすのこを交換し、翌朝洗っていました。それで
ようやく、ほぼ元通りになりました。



ももは、身体を拭いたり爪切りをしたりされた後、部屋の隅に隠
れていましたが、しばらくしたら、いつものももに戻りました。

これからはケージの小窓や扉の閉め忘れには、充分気をつけない
といけないと思わされた出来事でした。




最後に、猛スピードで元気に遊ぶももの姿を動画に撮りました
ので、よろしければ御覧下さい。















クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secret
(非公開コメント受付不可)

あはは~
ももちゃんらしい、出来事でしたねぇ~。笑。
でも、本当にケガなどがなくてよかったですね。

れずりーは、自分でケージを開けることが出来るので
何度か、でてきたいたことがあり
やはりあわてました。笑。

背中を向けてるももちゃんの複雑な?気持がこちらにまで
伝わってくるようです。くす。
あらあら
ももちゃん、小窓が開いてるのを見逃さずに、ちゃんと脱走したんですね。
やっぱり広いところで遊ぶのほうが好きなんでしょうね。
オ○ッコは、一定のところにするんではないようですね・・・やっぱり縄張り宣言なんでしょうかね?
ももちゃんが話をできたなら、いっぱい聞いてみたいことがあります(笑)
私は、うさぎをお風呂に入れるということは1回しかしたことがありません。
(3代目が、庭を散歩中に池に落ちたので、汚れを洗い流すため)
確かに、本来水浴びをしないうさぎを水に入れていいものかとも思うのですが
汚れているままにするのもなんだし・・・
まあ、オ○ッコで汚れている程度なら拭くくらいでいいかな、と私も思います。
一番いいのは、ももちゃんが自分でキレイにすることなんですけどね~。
あ、『お部屋でしない』ことが一番いいことかな(^^;
コーンさんへ
はい。ももは、誰も見ている人がいないと大変なことをするような
気がします。怪我などをしていなくて、本当に良かったです。

> れずりーは、自分でケージを開けることが出来るので

れずりーくん、やりますね~。(笑)れずりーくんも、ももも、お外に出
て、本兎は喜んでいるのでしょうが、万一怪我でもされたらと、やはり
、あわててしまいますよね・・・。

ももが、背中を向けているのは、半分開き直っているようにも見えるの
ですよね。今回は、ケージの小窓の閉め方に甘さのあった人間側の不注
意に責任があるので、これからは、気をつけようと思います。
うさうささんへ
> ももちゃん、小窓が開いてるのを見逃さずに、ちゃんと脱走したんですね。
はい。これからは、指さし確認でもして、ケージの戸締りはしっかりしようと
思っています。

> オ○ッコは、一定のところにするんではないようですね・・・やっぱり縄張り宣言なんでしょうかね?

ももは、季節の変わり目になると、崩れてしまいますが、普段は、ケージの中
でも、お部屋でも、トイレ以外でオ○ッコをすることはありません。最近は、
お部屋で遊んでいる時は、ウ○チもオ○ッコもお部屋用のトイレでしていたの
ですが、私達の目が届かない所で、一兎でお部屋に出て遊んでいると、「全部、
私の縄張り~!」という興奮状態に陥って、うさうささんのおっしゃるように、
“縄張り宣言”として、部屋の奥に、オ○ッコまでしたのだと思います。(涙)

うさこちゃんは、お家の中で放し飼いにされていても、そんな状態になったこ
とは一度もないのですか。ももが、そんな風に落ち着いてくれるのは、いつの
日か・・・という感じです。と言いつつ、娘も私も、ももならいつかは、放し
飼いに出来る日も来るのでは・・・という希望を持っています。←夢に終わり
ませんように・・・。

> ももちゃんが話をできたなら、いっぱい聞いてみたいことがあります(笑)

私もありますよ~。(笑)うさこちゃんにも、色々聞いてみたいです。最近のTV
はどうかとか、好きなタレントはとか、葛の葉などを一枚残しておくのは、後の
お楽しみのためかとか・・・。(笑)

> あ、『お部屋でしない』ことが一番いいことかな(^^;

本当にその通りですよ。今回のことで、トイレは、うさぎさんの身体を汚れから
守ってくれていると実感しました。
No title
ももちゃん、探検したんですね^^
楽しすぎてちょっとそそうしちゃったのかな^^;
うさぎさんひとりでへやんぽさせるとちょっと心配しますね
怪我していなくてよかったです^0^
いたずらはしょうがありません、人間が見ていて止めさせるしかないですものね
白いから足の裏も気になりますね
でも、シャンプーはどうなんだろう??
我が家もクエン酸使っています、食品だから安心ですしにおいもないからいいですね^^
激走りするももちゃんかわいい^0^
きなこさんへ
はい。普段行ってはいけないと教えている所へ、おそらくケージを乗り越えて
行ってしまったのだと思います。ももの行動は大体想像がつく程、しっかりマ
ーキングされていました。(涙)

本当に怪我がなくて良かったと思います。人間と暮らしているももは、小さな
子どもと同じようにしっかり見守って行かないといけないなと、改めて思いま
した。

シャンプーについては、次のブログにも少し書きましたが、動物病院の先生も、
うさぎさ専門店でも、通常の範囲の汚れでは必要ないと言う感じでした。拭き
取るとか、汚れた毛をカットするなどの方法で対処できるようです。ただ、飼
育書によっては、シャンプーを勧めている物もあるので、汚れた所を見ると洗
いたいという気持ちになりますが、今のところシャンプーしたことはありませ
ん。ももの足の裏も、出来れば白く戻ってほしいなと思っています。

きなこさんもクエン酸を使っておられるのですね。安心なく使えるのが良いで
すよね。

ありがとうございます。遊んでいる時のももの素早い動きには、私の目がつい
ていけません。(笑)
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。