*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
ももの試行錯誤
037_convert_20100519021220[1]a



ももは、少し前までは、ベッドを回して遊んでいる時にベッドが
引っくり返ると、すぐに私に色々と訴えて来ました。


そんな時は、大抵私がすぐに元に戻しているのですが、何度か、
「ももちゃん、自分で元に戻してみたら?」などと言って
みたことがありました。


そのせいか、最近は、引っくり返ったベッドにもぐって元に戻そ
うと頑張っているように見えることがあります。


それは私の思い過ごしで、ももは、ただ引っくり返ったベッドの
下に潜り込んで遊ぶのが楽しいだけかも知れませんが、先日、
こんなことがありました。





043+2_convert_20100519021409[1]a



そろそろ、こんな風に斜めになってしまったベッドを自分で元に
戻せる頃かなと思いながら、ももに、ベッドを元に戻してみたら
と声をかけました。




044+2_convert_20100519021516[1]a



何とかしようと頑張っているももを応援しながら様子を見ていま
したが、後ろ向きに戻って来ました。完全にベッドの中に入って
しまうのは、何となく怖いのかも知れません。





045+2_convert_20100519021617[1]a



どうしたら斜めになったベッドを元に戻せるか考えているように
も見えます。





046+2_convert_20100519021737[1]a



「ももちゃん、もう一度ベッドの中に入って鼻先で押してみたら、
元に戻せるように思うけど・・・。」





047+2_convert_20100519021902[1]a



ももは、反対側の様子を見に行きました。





048+2_convert_20100519022059[1]a



「ベッドを元に戻せなかった。」

「ももちゃん、もう、諦めたの?トライアル&エラーっていうで
しょう。もう少し色々試してみたらどうかしら。」





051+2_convert_20100519031110[1]a


もう一度挑戦することにしたようです。





052+2_convert_20100519022228[1]a



「そうそう。その調子。ももちゃんがお皿を引っくり返す時の勢
いで中から押してみて。」


今度はさっきより奥まで入って行きましたが・・・。





053+2_convert_20100519032529[1]a



また、後ろ向きのまま戻って来ました。まだ少し怖いのかも知れ
ません。






055_convert_20100519032729[1]a


「どうしたら元に戻せるのかな。」と一人(?)で悩んでいるよ
うです。




060_convert_20100519022701[1]a


ももの小さなお口で元に戻すにはベッドは大き過ぎるようです。





063_convert_20100519022820[1]a


「ももちゃん、色々試してみたのね。いつか斜めになったベッ
ドを自分で元に戻せる日が来ると思うわよ。」





067_convert_20100519023059[1]a


「また、頑張ってみようかな。」




069+2_convert_20100519022932[1]a


色々と失敗を重ねているうちに、いつかは引っくり返ったベッ
ドを元に戻せる日が来るかも知れません。その日まで、ずっと
ベッドをくるくる回して遊んでいるももでいてくれると良いな
と思っています。





〈リュリュママの本日のお気に入りの一枚〉


119+2_convert_20100519041704[1]a


クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Secret
(非公開コメント受付不可)

悲しいことに・・・
前のブログにコメント入れたつもりでいましたが
入っていませんでした。
リュリュママさんのブログで失敗するのはこれで2回目です。
しっかり確認しないといけないですね。

ももちゃん、いつか絶対できる日が来ると思います!!
最初は偶然にできて、やり方を覚えてくれるような気がします。
それまで、がんばってねももちゃん☆
そのうち・・・
賢いももちゃんなら、そのうちベッドを元に戻せるようになるような気がします。
うちのはこういうとき手(前足)を使うんですが、ももちゃんは使わないですか?
・・・って、普通のうさぎは使わないですよね(^^;
何度もやっているうちに、なんかの拍子でベッドが元に戻ったら、ももちゃんが
『あ!そうか!こうやればいいんだ。』って覚えそうに思います。
でも、賢くなったらなったでいたずらが増えるかもしれませんね。
まあそれも楽しみの一環ということで(笑)
ももちゃん、がんばれ~!
コーンさんへ
> 前のブログにコメント入れたつもりでいましたが
> 入っていませんでした。

そうなのですか・・・。私もコーンさんのところを含めて、何度か
送信した物が消えてしまったことがあります。私の場合はその場で
気付くようなタイミングで起きましたが、確かに悲しいです。私は、
コーンさんの生き生きした文章を読ませて頂くのが楽しみなので、
コメントが二回も消えたのは、とても残念です。

ももに励ましの言葉を頂き、ありがとうございます。私も、最初の
偶然が起これば、少しずつ戻し方が分かって行くのではないかと期
待しています。いつか、ももがベッドを元に戻せる日が来たら、ブ
ログに載せたいと思います。
うさうささんへ
ももを応援して頂き、ありがとうございます。
確かに、うさこちゃんなら、斜めになったベッドを見たら、すぐに
可愛いお手手(前足)で、バシッと元に戻すでしょうね。今、その姿
を想像して思わず笑ってしまいましたが、うさこちゃんは、本当に
すごいうさぎさんだなと思います。

私もいつかももが偶然の機会を得て、元に戻す方法を理解するので
はないかと期待しています。もちろん、元に戻せなくても特に困る
ことはないので、楽しく様子を見ているという状態です。

> でも、賢くなったらなったでいたずらが増えるかもしれませんね。

それは、楽しめないかもしれません。(笑)
いつか、ももが、倒れたベッドを元に戻せる日が来たら、ブログで
御報告したいと思っています。




















プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)