*All archives* |  *Admin*

2020/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
蕗とスミレのエピソード
こんばんは。






今回の記事では、昨日、四月十七日に撮

影しました写真を掲載致しております。

よろしければ御覧下さいませ。















今回の記事のタイトルの、「蕗とスミレ

のエピソード」は、私が直接見た出来事

ではなく娘から聴いたものですので、残

念ながらその時の写真はございませんが

お許し願います。















IMG_2265_convert_20190418235021.jpg


タンスの上の別荘で遊ぶ蕗です。
















IMG_2271_convert_20190418235045.jpg


アクリルケースの上で羽を広げて踊る蕗

です。







上の写真のように、お遊びの時間の蕗は

ケージから出ている間は、そのほとんど

を高い場所で過ごしています。















IMG_2286_convert_20190418235109.jpg


スミレはお食事を頂いたり、

















IMG_2294_convert_20190418235143.jpg


お顔を洗ったり、その他全て床の上で過

ごします。







このように、普段のお遊びの時間の蕗と

スミレはお互い別々の場所で過ごしてい

るのですが、昨日から今日に日付が変わ

りました後、娘が深夜に蕗とスミレの御

世話をしている時のことでございます。

(娘と私はお世話を分担しており、その

時間が重なることもございますが、その

日は、私はお世話を終えておりました。)














蕗は自分のケージのお掃除が始まります

と、いつもはアクリルケースの上やタン

スの上で遊んだり、お部屋を飛び回った

りして遊んで、お掃除が終わると撫で撫

でを受けてからケージに戻るのですが、

その時は、娘は眠気がひどかったせいか

傍にいるスミレの撫で撫でを長く続けて

しまい、待ちくたびれた蕗は床の上に下

りて来て、娘とスミレの近くに置いてい

たティッシュの空き箱を齧って遊び始め

たそうです。その時の蕗からは、「自分

はここを退かない。」という意志を感じ

たとのことでした。







スミレはそんな蕗の様子をじっと見てお

り、少しずつ近付いて行きましたので、

娘はスミレの様子を見ながら、少し抑え

気味に撫で撫でを続けていたそうです。




近付いたスミレに蕗が、「フウ。」と威

嚇し、スミレの興味はサークルの方に向

き、サークルにゆっくりと移動したそう

です。




すると蕗は、ゆっくりと移動するスミレ

の直ぐ後を十五センチメートル位の間隔

を空けてついて行ったそうです。




その後、スミレがサークルの中に走り去

ると、蕗もいつもの自分の縄張りに戻っ

たとのことです。






蕗もスミレも今迄は、お互いにあまり関

心がないようにも見えましたが、好奇心

の強い者同士でございますので、これま

でもお互いに色々と観察し合っていたこ

とと思います。そうして、これまでスミ

レがケージから出ている時は絶対床に下

りることのなかった蕗が床の上で遊んだ

ことは、スミレと二年半暮らして一歩距

離を縮めた出来事として印象に残りまし

た。









<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_2319a_convert_20190419010515.jpg


この日は、それぞれマイペースな蕗とス

ミレでした。




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)