*All archives* |  *Admin*

2020/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
フェルメール展 他
こんばんは。







今回の記事も、我が家の記録でございま

す。よろしければ御覧下さいませ。











IMG_5674_convert_20190405180556.jpg


二月に、大阪市立美術館で開催中の『フ

ェルメール展』に娘と二人で(夫の運転

で)行って参りました。家族で出かける

予定でしたが、息子の都合が合わなかっ

たため、夫と息子は三月に鑑賞すること

に致しました。


















IMG_5679_convert_20190405180639.jpg


開催二日目の午後でしたが、多くの方が

来られていました。















IMG_5981_convert_20190405181231.jpg IMG_5983_convert_20190405181246.jpg


夫と息子がフェルメール展に出かけまし

た日は、娘から私へのお誕生日のお祝い

の買い物に二人で心斎橋に出かけており

ましたので、帰りに待ち合わせてよく参

りますお豆腐料理のお店で家族揃って夕

食を頂きました。













IMG_0044_convert_20190405181213.jpg


その日の帰りに購入しましたケ○ニヒス

クローネのケーキと、







IMG_9131_convert_20190405181326.jpg


私の御誕生日に夫からのお土産のトゥ○

ストゥースのケーキです。




私はスイーツの類を完全に断っていた時

期もありますが、いつの間にか、ほぼ毎

日チョコレートやケーキを頂く日々に戻

ってしまいました。
















IMG_9184_convert_20190405181051.jpg


上の写真は、フェルメール展鑑賞後に購

入しましたグッズです。図録や本、ハン

カチ絵葉書等の他に、









IMG_9189_convert_20190405185038.jpg


小さなうさぎのブローチ、













IMG_9072_convert_20190405180959.jpg


フェルメールの「牛乳を注ぐ女」を模し

た、「牛乳を注ぐミッフィー」のぬいぐ

るみを購入しました。

















IMG_9077_convert_20190405181017.jpg


以前、購入しました、「真珠の耳飾りの

少女」の衣装に扮したミッフィーも一緒

に撮影しました。




ということで、我が家のミッフィーさん

はまた増えてしまいました。

















さて、ここからは、本日、四月五日に撮

影しました写真を掲載致しております。














IMG_1518_convert_20190405180353.jpg


窓際の逆光の中のスミレです。
















IMG_1541_convert_20190405180412.jpg


「・・・。」


















IMG_1542_convert_20190405180428.jpg


「行くわよ。」


















IMG_1543_convert_20190405180447.jpg


「そ〜れっ。」
















IMG_1544_convert_20190405180504.jpg


これ以上は近付き過ぎて撮れませんでし

たが、スミレは最後まで美しいフォーム

でヒラリヒラリとクッションベッドに移

動しました。






ももやスミレを見ていますと、こんな優

美な動きを常に出来るとは素晴らしいこ

とだと感嘆してしまいます。

















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_1516_convert_20190405180323.jpg

撫で撫での時は、いつも可愛いポーズの

スミレでございます。




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)