*All archives* |  *Admin*

2020/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スミレの動物病院受診の記録
こんばんは。









三連休は良いお天気でございましたが、

今日は私の住んでおりますところでは雨

が降ったり止んだりの一日でございまし

た。










さて、今回の記事では、昨夜のスミレの

動物病院受診の記録を主に掲載致してお

ります。覚書としての記事でございます

が、よろしければ御覧下さいませ。(今

回の記事に掲載しております写真は、十

月九日から十日にかけて撮影しましたも

のでございます。)

















IMG_9981_convert_20181010165812.jpg

(2018年10月9日撮影)


スミレは前日まで普段と変わらない様子

で過ごしておりましたが、朝に与えまし

たペレットや牧草が全く減っていないこ

とにお昼に気付きましたので、動物病院

に夕方の診察時間を待ってお電話しまし

た。
















IMG_9984_convert_20181010165840.jpg

(2018年10月9日撮影)


動物病院での写真はございませんが、ス

ミレはキャリーの中で大変緊張して小さ

く固まっておりました。
















IMG_9999_convert_20181010165934.jpg

(2018年10月9日撮影)


これまでのスミレは、うっ滞のような症

状の時も牧草を食べる姿を見せてくれて

おりましたので、今回のようにケージの

ロフトの奥に座ったままで、ペレットや

牧草やサプリメント等を入れたお皿を近

くに持って行きましても、お顔や両手(

前足)で押し返されたりしますと、心配

な気持ちでいっぱいでございました。













IMG_0008_convert_20181010165554.jpg

(2018年10月9日撮影)


動物病院では、触診の際は、「そんなに

お腹は張っていない。」とのことでござ

いましたが、レントゲン撮影をして写真

を見ますと胃が膨らんでおり、うっ滞(

毛球症)とのことでございました。

















IMG_0038_convert_20181010165744.jpg

(2018年10月9日撮影)


レントゲンでは、スミレの歯の根元の部

分も見ることが出来ましたが、歯は綺麗

な状態で大丈夫とのことでございました






















IMG_0044_convert_20181010165338.jpg

(2018年10月10日撮影)


獣医さんの御説明を伺いながら、以前、

ももがうっ滞のような症状でレントゲン

撮影をしました時、その写真を見ながら

「要注意の歯並びです。」と御説明を受

けた時のことを思い出しておりました。

その時は、ももは毎日一番刈りチモシー

をたっぷり頂いているから大丈夫でしょ

うと思っておりましたが、三歳で不正咬

合を発症し五十回に渉る治療を受けまし

たこと等が一瞬のうちに心に浮かんで参

りました。





















IMG_0048_convert_20181010165356.jpg

(2018年10月10日撮影)


診察後、点滴はしておきましょうとのこ

とで、皮下輸液をして頂きました。その

間もずっと緊張しているスミレを見て、

「怖がりの子は、雷の音や近所の工事の

音等でもストレスで食欲不振になったり

する。」という趣旨のことをおっしゃい

ました。スミレも小さな変化にもストレ

スを感じやすい面があるのかもしれませ

ん。




お薬は内服薬(プリンペラン)を五日分

出して頂きました。






スミレの体重は、1,560g でございまし

た。獣医さんはスミレの体重を測定する

前に、「体重は大丈夫そうです。」とお

っしゃいましたので安心致しました。ス

ミレの場合、夏は、秋〜春に比べて食欲

も落ちていますが、測定後も体重は問題

ないとのことでございました。








帰宅後のスミレは少し疲れているようで

したが、夜には動き始め、少しずつです

が三番刈りチモシーも食べ始めました。






また、今朝は、昨夜与えましたお野菜は

全て頂いておりました。ペレットは全く

頂いておりませんでしたが、一番刈りチ

モシーを頂く姿も見ましたので、このま

ま回復してほしいと願っております。










<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_9995_convert_20181010165912.jpg

(2018年10月9日撮影)


昨日はご心配をおかけし、申し訳ござい

ませんでした。スミレがすっかり回復し

ますように・・・。




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)